2017年3月20日 (月)

佐藤 対 佐藤の決勝戦に(第66回 NHK杯将棋トーナメント)

今日は正午過ぎからランニングをしてきました。

札幌市の今日の最高気温は7.4℃で、大げさではなくて
「雲一つないような綺麗な青空」と言ってもいいくらいの中、
今年初の15km走をしてきました。

風はやや強めでしたが、何とか最後まで走り切ることができて良かったです。

家に戻ってからは、遅めのお昼ご飯を食べながら、昨日録画しておいた
「第66回 NHK杯将棋トーナメント」の準決勝・第2局を見ました。

準決勝の対戦カードが、

・佐藤 天彦 名人×佐藤 康光 九段
・橋本 崇載 八段×佐藤 和俊 六段

で今期は「佐藤だらけの準決勝」となっていましたが、先週の放送では
佐藤康光九段が勝って決勝進出を決めています。

そして昨日の「橋本 崇載 八段×佐藤 和俊 六段」は
佐藤和俊六段が勝ちました。

最後、▲1三角成のあたりでは先手の橋本八段の勝ちが決まったかと
思いましたが、そこから後手の佐藤六段がギリギリのところで受け続けて、
手順が進んで佐藤六段の持ち駒が微妙に変わったところで、
見事に先手玉を詰みに討ち取りました。

佐藤六段は、3回戦の羽生三冠との対戦での自分の角2枚を
見捨てての猛攻や、準々決勝での村山七段との終盤の攻防、
そしてこの準決勝と、非常に面白い将棋を見せてくれています。

まぁ、将棋ソフトで差し手を解析したら「有利な方が決め手を逃し続けている」と
なるようですが(特に村山戦)、それも含めて、人間がやっているからこその
面白さがあるわけで。

そんなわけで今期のNHK杯は「佐藤 棋士」が優勝するということが
確定しましたが、今度の日曜日の決勝戦の放送が今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

振替休暇

この前の日曜日の振替休暇で、今日は嬉しい休みでした。

そんな今日は、正午過ぎから1時間ちょっとのランニングをしてきました。
札幌市の最高気温は+5.1℃と高めでしたが、日差しが弱かったのと
風が強かったこともあって、思いのほか寒さも感じました。

平日の昼間に走ることは滅多にないので、新鮮な気分で良かったです。

家に戻ってからは、大相撲中継で十両の旭大星(北海道旭川市出身)の
勝利も観られて、満足な1日になりました。

夜は7時過ぎから野球のWBCがありますが、この前のオランダ戦の経験から、
今日はそこそこの試合時間で日本が勝ってくれることを願うばかりです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

今日から3月

2日前の札幌市は最低気温が-10.8℃まで下がり、
久しぶりに-10℃以下になりました。

反対に今朝は最低気温が-1.1℃までしか下がらず、
最高気温が+6.7℃まで上がり、帰り道では歩道の雪面が
柔らかくなっていたり所々水溜りのようになっていたりで、
なかなかの歩きにくさでした。

今日から3月ということで、これからどんどんと積雪が
減ってくれると期待して、しばらくはこの歩きにくさも我慢します。

昨日のHTBの朝の「イチモニ」のお天気コーナーを見ていたら、北海道では
今年に入ってからの1~2月の降雪量が平年よりも少ない地域が多いようで、
札幌市では「今年194cm/平年320cm」とのことでした。

ただ、去年は11月上旬に早々とまとまった雪が降って、11月6日に
走る予定だったハーフマラソンの大会がまさかの中止になったり、
12月には1日に50cm以上の大雪が降ったのが2回あったりしたので、
この冬全体で見ると札幌市に関しては、

「だいたい平年並みの雪の量」

となりそうです。

実際にはどうかは分かりませんが、冬の前半に雪が少なかったら
後半にドサッと来たり、逆に今年のように「前半多い、後半少ない」と
なったりで、だいたい毎年「帳尻合わせ」で平年並みになることが
定番となっているような感覚があります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

2000年3月12日の思い出

今日の夜は午後7時から日テレ系の「ザ!鉄腕!DASH!!」を見て、その後、
午後8時前からテレビ朝日系の「所&林修の人生の○○」を見ました。

この所さんと林先生の番組のゲストが、女子マラソン五輪金メダリストの
高橋尚子さんでした。

2000年9月のシドニー五輪の女子マラソンで金メダルを獲得した
高橋尚子さんは、2000年3月12日に行われた名古屋国際女子マラソンで
2時間22分19秒の大会新で優勝して、代表の座を掴み取りました。

この「2000年3月12日」というのは、この年のサッカーJ2リーグの開幕戦の日で、
コンサドーレ札幌は4-0のスコアで勝利しました。

この試合では、新加入のエメルソンがアウェーのサガン鳥栖戦で
いきなりハットトリックの大活躍を。

当時は、今みたいにまだインターネットがそこまで発達していない時代で、
キャンプ時から何となくの情報で、

「18歳(実際は21歳?)の新加入のエメルソンが凄いらしい」

というのはあったのですが、半信半疑の状態での開幕戦からのハットトリックで、
夕方の北海道内のNHKニュースでのゴールシーンの映像を観た瞬間、

「これは大当たりの選手が来たぞ!」

と興奮したのは、今でもしっかりと記憶しています(^^)

さらにこの2000年3月12日は、日中のボクシングの世界タイトル中継で、
坂本博之選手がWBA世界チャンピオンのセラノ選手(ベネズエラ)に挑んで、
1R目にいきなり2回のダウンを奪いながら、その後に逆に反撃に遭って、
結果としては5RTKO負けでタイトル奪取に失敗。

この試合は1Rに3回ダウンすれば自動的に試合終了となる決まりで、
1Rに2回ダウンを奪った後、たしかまだ1分近く時間が残っていたので、

「あそこでもう一発、坂本選手がパンチを決められていれば・・・」

というのは、17年が経過しようとしている今でも、
当時からのボクシングファンの中では頭に残っている方も
多くいるかと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

久しぶりの真冬日

今日の札幌市は「最高気温-3.7℃、最低気温-8.4℃」ということで、
昨日のHTBで放送されたイチモニでの気象予報士の清水さんによると、
たぶん札幌市では今日は10日ぶりの真冬日になるようです。

札幌市の今シーズンの、ここまでの大雑把な冬のイメージは、

12月・・・わずか1日で、嫌がらせのようなまとまり過ぎた大量の雪が降った日が
     複数あった(モーニング娘。や三代目~のコンサート中止で話題になった)
1月・・・やたらと寒い日が続いた、雪は少なめ
2月・・・あまり寒くなかった、雪は少なめ

ということで、平均すれば「ボチボチ普通の冬」という感じかもしれません(^^)
現在の札幌市の積雪の70cmという記録も、だいたい平年並みのようですし。

気象庁の天気予報を見ると、明日からの最高気温は、

19日(日) -3℃
20日(月)   0℃
21日(火) -2℃
22日(水)   3℃
23日(木)   4℃
24日(金)   1℃
25日(土) -1℃

ということで、今の時期らしいプラスとマイナスが混じった最高気温の
予報となっていますが、とにかく春が待ち遠しいので、

・春を愛する人/GLAY
・春~spring~/Hysteric Blue
・winter fall/L'Arc~en~Ciel
・春を歌にして/back number

などを聴いて春の訪れを待ちながら、もうしばらくは
雪景色の冬の終盤を満喫します(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

さっぽろ雪まつり

2日前の木曜日、仕事が終わった後に大通公園に行って、
「さっぽろ雪まつり」を見てきました。

さっぽろ雪まつりに行くのは久しぶりで、このブログの過去記事を
調べてみたら2010年には行っていて、おそらくそれ以来だったと思います。

大通西1丁目のテレビ塔からスタートして、大通西8丁目会場の
「奈良・興福寺中金堂」の大雪像に近づいた時に、

「間もなく、プロジェクションマッピングを開始します」

とのアナウンスがあり、タイミング良く見ることができました。
Yuki1_2

Yuki2

プロジェクションマッピングというのを目の前で見たのは
たぶん人生初だったので、思いのほか興奮しました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

寒い・・・

今日の札幌市の朝の最低気温が-12.8℃と、今シーズン1番の
冷え込みとなりました(最高気温は-5.0℃)。

朝、出勤のために家を出た瞬間、顔の肌がピリッと来ました。

ただ今日は、占冠村で-32.8℃まで下がったり、最高気温も-10℃以下までしか
上がらなかった地域も結構あったようで、それと比べたら「猛暑」と言っても
いいのかもしれません(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

雪の中の京都での駅伝だったようで(2017年全国都道府県対抗女子駅伝)

今日は休日出勤でした。

建物の玄関付近で作業をする時間も結構長かったので
天候が気になっていたのですが、今日の札幌市は、

「最高気温-1.9℃、最低気温-9.4℃」

ということで、平年よりはまだ少し低めでしたが、
昨日までと比べたらだいぶ寒さは和らいでいました。

さらに風は弱く、雪も時折チラホラ降る程度という穏やかな天気で、
かなりラッキーでした。

こちらはそんな平穏な状況でしたが、今日のお昼過ぎから京都で行われた
「第35回 全国都道府県対抗女子駅伝(9区間 42.195km)」は、吹雪の中での
レースになったとのことで・・・・。

優勝は3年ぶりに京都府、2位が僅か2秒差で岡山県という、
最後の最後まで白熱した優勝争いだったようです。

北海道も23位でまずまずの結果でした。

NHKのテレビ中継は録画しておいたので、暖かい部屋の中で今日の夜、
晩ご飯を食べながらのんびりと観たいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

3日連続のマイナス10℃以下に

2日前からの札幌市の気温が、

1月12日(木) 最高気温-7.5℃、最低気温-10.4℃
1月13日(金) 最高気温-5.0℃、最低気温-11.1℃
1月14日(土) 最高気温-5.0℃、最低気温-11.5℃

ということで、今日で最低気温が3日連続でマイナス10℃以下となっています。

全国一般的には、

「北海道はどこでも、マイナス10℃以下なんて当たり前なんだろ」

という誤解があるかもしれませんが、札幌市でマイナス10℃以下になるのは
年に数回程度で、それが3日間続くというのは、たぶん何年かに1回くらいの
珍しいことだと思います。

日中も気温が上がらずに寒い日々が続いています。

ただここ何日か、雪はあまり降らずに風も弱めで、天候自体は穏やかなので、
このまま後1ヶ月くらい、寒いながらも平穏な状態がずっと続いていったとしても、
特に文句はありません(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

12月としては50年ぶりの積雪とのことで

札幌市は昨日の昼くらいから雪が凄いです。

アメダスのデータを見ると、昨日の午前10時の積雪が35cmだったのが、
今日の午後5時には94cmと、1日ちょっとで一気に59cmも増えています。

札幌市で12月に積雪が90cmを超えるのは50年ぶりとのこと。
歴史的な1日を経験できたことにはなりますが、全く嬉しくないです(^^)

さて、今日の夜7時からのミュージックステーションのスーパーライブでは、
トップバッターが三代目J Soul Brothersとなっています。

三代目~は明日の夜から札幌ドームでコンサートがあるので、
今日中に飛行機に乗って札幌入りしたいため、それもあって
トップバッターになったのかもと思われます
(ANAだと羽田発の最終が午後9時30分)。

しかし、今日の夜は新千歳空港の発着は全て欠航が決まっているようで、
明日のコンサートのチケットを持っている人は、万が一の「もしも」の心配で
ハラハラしているかもしれませんね。

今日の夜遅くからは天気は回復して、さらに明日は晴れるようなので、
2週間前のモーニング娘。のような中止にはならないとは思いますが、
今の時期の北海道への(あるいは北海道からの)飛行機移動の計画は
危険と隣り合わせです。

あと、ゴールデンボンバーも2日後の日曜日に札幌きたえーるで
コンサートとのことで、公式ページで確認しようと検索して開いたところ、

「あれっ、間違ってウィキペディアのページをクリックしちゃったや」

と一瞬思ってしまいましたが、公式ページで間違いありませんでした(^^)

http://pc.goldenbomber.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧