« 「2018年北海道ロードレース」の全完走者の結果が掲載((株)アイサムのページ) | トップページ | 雨上がりのランニング »

2018年10月24日 (水)

「2018年北海道ロードレース」の完走記

この前の日曜日にハーフマラソンを走ってきた
「第39回北海道ロードレース」について、
スタートしてからを書きます。

スタートはかなり前の方に並べたので、スタート地点に辿り着くまでの
ロスタイムは5秒ほどで、その後の混雑も特に気になりませんでした。

今回の目標は1時間35分切りで、1kmを4分30秒のペースで走ると
単純計算でゴールタイムが1時間34分55秒くらいになるので、
「1km 4分30秒=5km 22分30秒」を目安とすることに。

真駒内公園内の1km地点の表示を通過した時のタイムが4分40秒で、
ちょうど目安としていたペースに近い形に。

少年野球のグラウンドを右に見ながら走っているあたりで3kmの表示があり、
ここから豊平川河川敷のコースへと入っていきました。

この日の河川敷コースは基本的に、

「行きが下り&向かい風、帰りが上り&追い風」

となっていて、それによってプラスマイナスが相殺された感じで、

  5km 22分35秒(スタート地点までのロスタイム5秒ほど)
10km  44分57秒(22分22秒)
15km   1時間07分24秒(22分27秒)

ということで、15kmまではほぼイーブンペースのラップタイムとなっていました。

11km~12kmの間に東橋付近で折り返しになったかと思いますが、
折り返してから少し走るとテレビ塔の時計表示が見える箇所があり、
そこで見えた表示は「11時21分」で、スタートしてから51分となっていました。

去年走った時の表示は「11時20分」で、ゴールタイムは1時間32分42秒で、
今年はそれより2分ほど遅い目標タイムとなっているので、ここで1分ほど
遅れているのは計算通りでした(^^)

15km地点を通過して、このままのペースで何とか粘ればというところでしたが、
ここら辺りから徐々に身体全体の疲労感がツラくなっていき無念のペースダウン。

河川敷コースを終えて、真駒内公園の中に入っていくための難関の上り坂を
走り終えたあたりに「残り2km」の表示があったかと思います。

しばらく走って、少年野球のグラウンドを左に眺めながら進むと
左右の分岐点が訪れました。

右に曲がると、トンネルのような箇所から橋を渡ってすぐに
ゴールの屋外競技場前に出られるのですが、今回は残念ながら
左に曲がって公園内をグルッとするコース設定。

真駒内アイスアリーナ、サケ科学館の前を通過して残り1kmの表示が。

話は逸れますが、抽選会が終わってから帰るために地下鉄真駒内駅の前に
到着したところ、真駒内駅から出てくる人混みに呑み込まれました。

後で調べたところ、この日は夕方から真駒内アイスアリーナで
東方神起のコンサートが行われていたようです。

話をランニングに戻して、残り1km地点の通過のタイムが1時間31分02秒で、
何とか1時間35分台ではゴールしたいと思い最後の走りへと入りました。

駐車場を右手に見下ろすような感じで上り坂を走って、
そしてようやくゴールのある真駒内屋外競技場の建物の前に出ました。

すぐに見える競技場の入り口から入ってゴールといけたら幸せなのですが、
実際にはアップダウンのある競技場の外周をグルッと半周して、
反対側の入り口から競技場内に入ってゴールとなります。

この最後の「外周をグルッと半周」が厳しいです。

その途中、後方から知り合いの人に勢い良く抜かされてしまいました。

通常は大会本番は「誰かに勝った、負けた」というのは気にしないのですが、
ゴールまで残り何百メートルというところで抜かされると妙な悔しさがあります(^^)

競技場の中に入ってからは3/4周ほどしてからゴールとなります。

その途中、スタート地点のゲートを通過した時に時計を見たら
1時間34分58秒で、

「あぁ~、ここからゴールまでが目標に届かなかった距離か~」

と少し切なくなりました。

そして左回りで回って最後の直線を走って無事にゴール。
Goal
ゴール地点です。

●ゴール 1時間35分42秒(28分18秒→5キロ換算で23分30秒ペース)

終わってからはこの大会恒例のお汁粉をいただいて、
肉体的にも精神的にも落ち着きました。
Osiruko

Osirukomochi

そして大会後の抽選会は今年もダメでした。

夜は僕にとっては何年ぶりかの「大会後の打ち上げ」に誘われて、
南6条西3丁目にある「函館ウェスタンキッチンすすきの店」というお店で
心おきなくビールを堪能して、思い出深い1日になりました。

次の大会は11月11日(日)の「さっぽろさよならマラソン」のハーフマラソンで、
これがシーズン最終戦となります。

今度の週末から練習を再開させたいのですが、週末は天気予報で
雨マークが出ているのが気になるところです。

|

« 「2018年北海道ロードレース」の全完走者の結果が掲載((株)アイサムのページ) | トップページ | 雨上がりのランニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/67308792

この記事へのトラックバック一覧です: 「2018年北海道ロードレース」の完走記:

« 「2018年北海道ロードレース」の全完走者の結果が掲載((株)アイサムのページ) | トップページ | 雨上がりのランニング »