« 完走しました<2018年ピパオイヘルシーロードレース> | トップページ | 「2018年ピパオイヘルシーロードレース」の完走記 »

2018年9月25日 (火)

「2018年ピパオイヘルシーロードレース」の全完走者の結果が掲載

この前の日曜日に美唄市で行われた「第27回ピパオイヘルシーロードレース」、
美唄市の公式ページに早くも大会結果が掲載されていました。

http://www.city.bibai.hokkaido.jp/jyumin/docs/2017032900015/

僕の走った男子ハーフマラソンでは一般の部で390名、陸連登録の部で52名、
合計442名が完走となっていました。

その中で僕はギリギリ上位25%以内に入っているような順位で、
まずまずの好位置でした(^^)

ちなみに男子の優勝者のタイムは1時間11分48秒(2位は1時間15分08秒)。

折り返して来た先頭ランナーとすれ違った時、2位の選手はまだ見えずに
完全に独走状態で、おそらくそのランナーがそのまま優勝したと思われます。
早いです。

さて、自分のことに話を移して、大会当日の行動メモとして
まずはスタートまでについて書きます。

朝は5時に起床。5時40分から朝ご飯を食べて、6時50分に家を出て
まずは自転車で地下鉄駅に向かい、地下鉄で札幌駅に行って、
そして7時49分発のJR(特急ライラック)に乗りました。

ちなみに、札幌-美唄の往復はSキップで2,820円です。

35分ほど乗車して、美唄駅には8時25分頃に到着。
ここで降りたランナーっぽい格好した人は20人ちょっとという感じでした。

Bibaieki
美唄駅です。

駅から歩いて、会場の美唄市総合体育館には8時45分頃に到着。

Taiikukan

そして体育館の中の受付でゼッケンなどを受け取りました。

ハーフのスタートは10時30分で、まだスタートまで1時間半以上の時間があり、
しばらくは体育館の中でのんびりとしていました。

9時30分頃に体育館周辺を5分ほどゆっくりと走って、
一旦体育館の中に戻って、そして再び外に出て、
9時50分の車椅子の部のスタートを見ました。

Kurumaisu

このあたりの時間は小雨が降っていて、多少の雨ならば
晴れて日差しが照り付けるよりもありがたい状況で、

「これは涼しくて走り易い好条件になってくれそう」

と期待感が高まりました。

実際はハーフのスタート前には完全に雨は上がり青空が少しずつ増えていき、
走っている途中のたぶん5kmあたりからは完全に太陽が出て日差しが強くなり、
結構な暑さを感じる中での走りとなってしまいました。

終盤、残り5kmくらいからはまた雲で太陽が隠れて日差しが弱くなってくれて、
これがなかったら最後の5kmはもっとツラかったと思います(^^)

車椅子の部のスタートを見終わった後に再び体育館に戻って
手荷物を預けて、10時15分頃にスタート地点に並びました。

並んだ位置はそこそこ前方という感じで、
10時30分にスタートの号砲が鳴ってからスタート地点に辿り着くまでの
ロスタイムは10秒ほどでした。

スタート後については次回のブログに書きます。

|

« 完走しました<2018年ピパオイヘルシーロードレース> | トップページ | 「2018年ピパオイヘルシーロードレース」の完走記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/67205905

この記事へのトラックバック一覧です: 「2018年ピパオイヘルシーロードレース」の全完走者の結果が掲載:

« 完走しました<2018年ピパオイヘルシーロードレース> | トップページ | 「2018年ピパオイヘルシーロードレース」の完走記 »