« 無念の連敗・・・ | トップページ | 前田森林公園までのランニング »

2018年6月 3日 (日)

40歳の山井が好投で勝利!(中日ドラゴンズ)

今日も札幌ドームへ、午後2時に試合開始となった
我らが中日ドラゴンズの応援に行ってきました。

Syouri

一昨日/昨日と連敗していた中、3連敗を免れての「5-2」の勝利で
とにかく良かったです(^^)

今日は40歳の先発投手の山井が6回無失点の素晴らしいピッチングでした。
Yamaisenpatu_2

Yamaiint_2

そこから43歳の岩瀬が7回裏をゼロで抑えてホールド、
さらに今年初スタメンの40歳の荒木も9回表に2ベースを打ち、
素敵な日曜日になりました。
Iwase

形はアレコレ違うとはいえ、2007年の日本シリーズから11年経過した2018年に
伝説の「山井-岩瀬の無失点リレー」が地元の札幌ドームで生で観られるとは、
感慨深いものがあります(^^)

荒木は先制した3回表の場面でも、ノーアウト2塁であっさりと
セカンドゴロの進塁打を打ったのも印象に残りました。
結果的にはそこで3塁に進めたのが、その後の大島の
ラッキーな先制のタイムリー内野安打に繋がりました。

家に帰ってからはビールを飲みながら、録画していたCS放送のGAORAを観て
今日の試合の振り返りを。解説の稲田直人さんが、少しだけ日ハム寄りながらも
バランスが取れた分かり易い解説で嬉しかったです。

1回裏の1アウト1、2塁のいきなりのピンチの場面での福田のファインプレーは、
球場で観ていた感じよりもさらに上のレベルの素晴らしいプレーに思えました。

あれがなければ、もしかしたら3連敗も・・・・、と思うとゾッとします。
福田は打つ方でも6回表に貴重な追加点の2点タイムリーを打ち、
今日は攻守に大活躍でした。

それと8回表のビシエドのホームランは、自分が観ていたライトスタンドの席の
やや右側方向に一直線に向かって来て、思わず興奮し過ぎました(^^)。

ただ、中継を見直したら、あのコースのボールを打たれた
日ハムの七飯町出身の鍵谷は少し気の毒でした。

この札幌ドームの3連戦は1勝2敗の負け越しとはいえ「負け、負け、勝ち」のため、
気分的には「3タテを喰らわなくてホントにホントにホントに良かったなぁ~」という
安堵感の気持ちで一杯です(^^)

|

« 無念の連敗・・・ | トップページ | 前田森林公園までのランニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66791978

この記事へのトラックバック一覧です: 40歳の山井が好投で勝利!(中日ドラゴンズ):

« 無念の連敗・・・ | トップページ | 前田森林公園までのランニング »