« 明日はハーフマラソン(2018年日刊スポーツ豊平川マラソン) | トップページ | 2018年日刊スポーツ豊平川マラソン(スタートまで) »

2018年5月 5日 (土)

完走しました<2018年日刊スポーツ豊平川マラソン>

今日は「第30回 日刊スポーツ豊平川マラソン」で
ハーフマラソンを走ってきました。
Nikkan1
今年のスタート時間は去年までよりも20分早い午前9時30分でした。

結果は1時間37分47秒で無事にゴール。
Nikkan2

スタート時は、「スカッ」という空砲気味の号砲の音が微かに聞こえて、
一瞬戸惑って、時計のスタートボタンを押すのが遅れてしまいました(^^)

自分の時計の記録と完走証に記載の10km、20km、ゴールのタイムを比べると
どれも3秒差だったので、そこを調整して、

  0~ 5キロ 23分40秒(スタート地点までのロスタイムは15秒くらい)
  5~10キロ 46分02秒(22分22秒)
10~15キロ 1時間09分05秒(23分03秒)
15~20キロ 1時間32分49秒(23分44秒)
20~ゴール 1時間37分47秒(4分58秒)

でした。

全完走者の成績は、明日(5月6日)の正午頃よりランネットに
掲載されるようです。

http://runnet.jp/result/

アメダスの札幌市のデータによると、

  9時  10.2.℃、西の風3.0m/s、日照時間0.0h
10時 11.1℃、西の風2.5m/s、日照時間0.1h
11時 11.1℃、西北西の風1.5m/s、日照時間0.1h

ということで、涼しくて走り易い状況でした。

ただ、風は豊平川河川敷ではこの数字よりももう少し強かったように感じて、
残り5kmの表示を過ぎたあたりからの終盤の向かい風は難敵でした(^^)

そして今大会のゲストランナーの川内優輝選手もハーフマラソンを走っていて、
河川敷で折り返してきた川内選手とすれ違うことできました。

当然ですが物凄いスピードであっという間に過ぎ去ってしまって、
同じ人間とは思えませんでした。

昨日のこのブログに書きましたが、毎年この大会はハーフを走っていて、

2012年 1時間30分
2013年 1時間32分
2014年 1時間33分
2015年 1時間35分
2016年 1時間37分(1時間37分58秒)
2017年 1時間40分

と去年までジワリジワリのタイム低下が進行中でした。

今年は何とかその流れを止めて、去年、一昨年の2年分まで
回復することができました。

涼しい恵まれた状況の中だったので、そこまで満足なタイムでは
ありませんでしたが、最後まで何とか粘って走り切ることができたので、
まずまず納得の今シーズンの開幕戦になりました。

今日の大会の詳細は明日以降のブログに書きます。

そして「家に帰るまでがマラソン」ということで、午後1時過ぎに無事に帰宅して、
お風呂に入ってさっぱりして、午後2時からはサッカーJ1リーグの試合中継を
UHBで観ました。

「札幌厚別:北海道コンサドーレ札幌 2-0 ガンバ大阪」

ということで、深井と都倉のゴールで歓喜の勝利。これでリーグ戦は
ここ10試合で7勝3分け無敗となっています。ホントに夢みたいです。

今朝の新聞では「チケットはアウェー側の一部を除いて前売り完売」とあって、
厚別で久しぶりに1万8千人とか1万9千人の観客数の発表が聞けるのかと
ワクワクしていました。

しかし、試合前のテレビに映ったスタンドの光景で昔の「SB自由席 アウェー側」が
悲しいくらいガラガラで、結局は1万2千人の発表で、チケットの座席配分の仕方が
難しいという事情はあるのでしょうが、「アレっ?」とやや拍子抜けでした(^^)

それはさておき、自分の完走と札幌の勝利で、今夜は最高の気分で
ビールを堪能できます。

|

« 明日はハーフマラソン(2018年日刊スポーツ豊平川マラソン) | トップページ | 2018年日刊スポーツ豊平川マラソン(スタートまで) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66686766

この記事へのトラックバック一覧です: 完走しました<2018年日刊スポーツ豊平川マラソン>:

« 明日はハーフマラソン(2018年日刊スポーツ豊平川マラソン) | トップページ | 2018年日刊スポーツ豊平川マラソン(スタートまで) »