« J1リーグで4位に!(北海道コンサドーレ札幌) | トップページ | 最後の雪(のはず) »

2018年4月15日 (日)

ボストンマラソン(中本選手は残念ながら欠場)

今日は夕方4時過ぎから7kmほどのランニングをしてきました。
ホームコースの1つとしている河川敷を今年初めて走って、
久しぶりで懐かしい気分になりました。雪はほぼ無くなっていました。

さて、昼間に見ていたアタック25で、

「今月行われるボストンマラソンとロンドンマラソン、
第1回目の大会が行われた年が昔の大会はどっち?」

のような問題が出ていました。

正解はボストンマラソンが1897年で圧倒的に歴史の古い大会でしたが、
そのボストンマラソンは日本時間では明日の夜11時にスタートとなります。

日本人選手では中本健太郎選手(安川電機)と川内優輝選手(埼玉県庁)が
招待選手となっていて、この2人と言えば2012年の別府大分毎日マラソンでの
歴史に残るような熾烈な優勝争いが思い出されます。

そんなこんなで、両選手のファンの僕は明日のボストンマラソンの結果を
楽しみにしていたのですが、先ほどスタート時間を確認しようと検索したら、

「中本選手は疲労骨折の回復が思わしくなく欠場」

というのを知ってショックでした。

*安川電機陸上部のホームページ
https://sports.yaskawa.co.jp/track-field/column/201804131689/

まずはしっかりと治療して、この冬のマラソンシーズンで
また中本選手の走りを見たいです。

*4月17日(火)午後8時追記

川内選手が優勝!大雨と強風の中のレースとなって、川内選手にとっては
絶好のコンディションだったようです(^^)

|

« J1リーグで4位に!(北海道コンサドーレ札幌) | トップページ | 最後の雪(のはず) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66614407

この記事へのトラックバック一覧です: ボストンマラソン(中本選手は残念ながら欠場):

« J1リーグで4位に!(北海道コンサドーレ札幌) | トップページ | 最後の雪(のはず) »