« 札幌山の手高校が北海道勢61年ぶりの入賞!<2017年全国高校駅伝> | トップページ | 2017年の気になった曲 »

2017年12月29日 (金)

北海道コンサドーレ札幌U-12が全国大会で準優勝

今日から嬉しい6連休です(^^)

そんな連休初日の今日の午前は、STV(日テレ系)で中継されていた
「第41回 全日本少年サッカー大会」の決勝戦を観ました。

セレッソ大阪(U-12) 2-1 北海道コンサドーレ札幌(U-12)

という結果で、惜しくも札幌は初優勝はならず。
それでも全国大会の準優勝は凄いです。

この大会は8人制で前半20分、後半20分の計40分で行われて、
後半11分に札幌の出間選手が、左サイドから相手選手2人を突破して
そのままシュートで見事な先制点。

「よしっ!これは全国優勝いけるぞ!」

と大興奮だったのですが、後半15分と後半19分に立て続けに
ゴールを決められて逆転されてしまいました。

その後、アディショナルタイムが1分と表示されてからの20分50秒過ぎあたりで、
左サイド突破からのクロス→シュートというチャンスの場面がありました。

しかしそのシュートは、僅かにポストの横を逸れていきました。

一瞬、完全に決まったと思ってテレビの前で立ち上がって叫んで、
その後、「惜しかった~惜しかった~マジか~」とバカみたいに
独り言を繰り返していました(^^)

とにもかくにも良い試合で、連休初日の午前から素晴らしいものを観られました。

なお、相手のセレッソ大阪U-12の監督が、選手時代に札幌にも所属していた
鳥居塚伸人さんだと知って、「今セレッソなんだ」と思わぬところで驚きがありました。

札幌の方の監督の浅沼達也さんと鳥居塚さんは1997年と1998年の2年間、
一緒に札幌に選手として所属していて、そして今日、この舞台でお互いに
監督として対戦したという事実に、何となく感慨深くなりました(^^)

|

« 札幌山の手高校が北海道勢61年ぶりの入賞!<2017年全国高校駅伝> | トップページ | 2017年の気になった曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66213434

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道コンサドーレ札幌U-12が全国大会で準優勝:

« 札幌山の手高校が北海道勢61年ぶりの入賞!<2017年全国高校駅伝> | トップページ | 2017年の気になった曲 »