« 陸王は残り3話 | トップページ | 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) »

2017年12月10日 (日)

将棋NHK杯トーナメント(稲葉陽 八段×藤井 聡太 四段)

今日は午前中にEテレで放送のNHK杯将棋トーナメント3回戦の
「稲葉陽 八段×藤井 聡太 四段」の対局を観ました。

結果は169手で先手の稲葉八段の勝利。

内容は中盤からずっと稲葉八段が押し込んで優勢に思え、
藤井四段が何とか耐えて粘るという展開が続きました。

ただ、最後の後手の藤井四段の△4八銀から△5七との王手のあたりでは
「あれっ?これってもしかして詰んでいるんじゃないべか?」と一瞬だけ
勘違いしてしまったくらいに藤井四段も稲葉玉に迫っていって
最後までドキドキしながら見ていました。

逃げ切った稲葉八段もさすがA級棋士といった感じで、
素晴らしいものを見た日曜日となりました(^^)

|

« 陸王は残り3話 | トップページ | 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66142819

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋NHK杯トーナメント(稲葉陽 八段×藤井 聡太 四段):

« 陸王は残り3話 | トップページ | 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) »