« 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) | トップページ | 「2018年北海道マラソン」は8月26日(日)に開催 »

2017年12月17日 (日)

2017年防府読売マラソン(川内優輝選手が優勝)

今日は正午過ぎから山口県で「第48回防府読売マラソン」が行われました。

西日本の地域では日テレ系で生放送があったようですが、
北海道は残念ながら放送は無しでした。

大会のレベルや格という表現が適切かは分かりませんが、
国内の大会では、

SS・・・福岡国際マラソン、東京マラソン、びわ湖毎日マラソン
S・・・別府大分毎日マラソン
A・・・北海道マラソン、防府読売マラソン、延岡西日本マラソン、長野マラソン

という感じかと思います。

今年は埼玉県庁の川内選手や青山学院大出身のGMOの一色選手などが
走るということで、日刊スポーツのテキスト速報とKRY山口放送のページの
5km毎の通過速報を細かくチェックしていました。

結果は川内選手が2時間10分03秒で優勝。

前半から先頭集団は5kmを15分30秒前後のペースで走っていて、
33kmあたりで川内選手が抜け出して、

25km~30km:15分23秒
30km~35km:15分23秒
35km~40km :15分04秒
40km~ゴール:6分42秒

ということで、35km以降のラップタイムの上がり方が凄いです。

川内選手は2週間前の福岡国際マラソンでも2時間10分53秒で走っていて、
何となく川内選手なら普通と思ってしまいますが、

「2週間の間隔でフルマラソンを連戦して、2レースとも2時間10分台」

というのは、冷静に考えると異常です(^^)

---------------
◎第48回 防府読売マラソン 結果

1位:川内 優輝(埼玉県庁) 2:10:03
2位:濱崎 達規(南城市役所) 2:11:26
3位:田中 飛鳥(ゆとりRC) 2:12:17
4位:山下 伸一(御殿場滝ヶ原自衛隊) 2:12:32
5位:中村 泰之(スズキ浜松アスリートクラブ) 2:12:36
6位:兼実 省伍(中国電力) 2:12:58
7位:倉田 翔平(GMOアスリーツ) 2:13:16
8位:一色 恭志(GMOアスリーツ) 2:15:43
9位:ボニファス キルイ(ケニア) 2:18:30
10位:八木 勇樹(YAGIRT) 2:18:41
---------------

一色選手は30km過ぎまで先頭集団にいたようなので期待したのですが、
そこから大きく失速してしまったようで残念でした。

2位の濱崎選手は今年の北海道マラソンでも走っていましたが、
調べてみたら今年の3月までは実業団の小森コーポレーションに所属していて、
沖縄県の南城市の職員採用「特別枠」(1次試験面免除)で合格して、
現在は市の健康増進課に勤務しているとのこと。

フルマラソンの今までの自己ベストは2時間12分12秒のようなので、
そこを1分近く更新しました。2時間11分台の自己ベストは立派です。

そして3位の田中選手も実業団は富士通と西鉄に所属していて、
今年3月に西鉄を退部したようです。

現在の所属の「ゆとりRC」というのは福岡のマラソンチームとのこと。

今年の2月に西鉄でのラストレースで初めてフルマラソンを走って
2時間20分44秒だったようで、そして今日は2時間12分17秒でゴール。

また4位の山下選手は自衛隊勤務とのことで、
フルを2時間12分で走ることができる自衛隊員がいてくれるということは、
日本の国家の安全を考えると非常に頼もしいです(^^)

今日の結果で「日本の実業団は・・・・」というマイナスのことは
言うつもりはなく、なかなかオモシロい結果となった大会でした。

|

« 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) | トップページ | 「2018年北海道マラソン」は8月26日(日)に開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66168766

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年防府読売マラソン(川内優輝選手が優勝):

« 今年の1曲ランキングTOP10(Mステ2017年12月1日放送) | トップページ | 「2018年北海道マラソン」は8月26日(日)に開催 »