« 「Mステ ウルトラFES 10時間超スペシャル」を完全制覇 | トップページ | 年間の勝ち点が40に到達<北海道コンサドーレ札幌> »

2017年11月25日 (土)

1時間33分

この前の「さっぽろさよならマラソン」の完走記の際に書き忘れましたが、
大会の2日後に公式成績表が郵送で送られてきました。
Sayonaraseisekihyou

自分が走った部の全完走者の順位とタイムなどが書かれた
一覧表のようなものです。

僕が走った「男子36歳~50歳:ハーフマラソンの部」の完走者数は58人でした。

この大会は各部の10位までが入賞で鮭一匹を貰えて、
男子36歳~50歳の部での10位のタイムは1時間29分30秒で、
僕のタイムよりも4分ちょっと早く、ハーフの4分差はかなり厳しい世界です(^^)

さて、今年はハーフマラソンは7回走って、

5月 日刊スポーツ豊平川マラソン:1時間40分
5月 江別野幌マラソン:1時間38分
6月 おたる運河ロードレース:1時間33分
9月 ピパオイヘルシーロードレース(美唄市):1時間34分
10月 札幌マラソン:1時間33分
10月 北海道ロードレース:1時間32分
11月 さっぽろさよならマラソン:1時間33分

で、5月の開幕戦の豊平川マラソンでは、ハーフで初めて歩きが入ったのと
初の1時間40分超えで残念な出だしとなったものの、6月の小樽からは何とか
盛り返して、結局そこからは3回が1時間33分台で、ここら辺で安定していました。

今から3年前は調子が良くて、小樽と北海道ロードレースで1時間28分台、
さっぽろさよならマラソンで1時間29分台と、1時間30分切りが3回ありました。

ただ、その3年前のさよならマラソンが現時点での最後の1時間30分切りとなり、
そこからの3年間はジワリジワリとタイムが落ちている状況です。

練習で走っている距離は特に減ってはいなくて、
だいたい毎年同じくらいの距離を保っているのですが、
この落ち方が年齢のせいとしたいようなしたくないような、
そんな複雑な乙女おっさん心です。

まぁ、これが今の実力と受け入れて、来年は40代の逆襲で巻き返したいです(^^)

話題を変えて、明日は女子の実業団駅伝の全日本大会に当たる
「クイーンズ駅伝」が行われます(6区間42.195km)。

この大会は8位までが来年の大会のシード権を得られます。

そして北海道のホクレンは、去年まで3年連続で9位という
あまりにも惜しい結果が続いています。

特に去年はアンカー区間で8位争いをしていたチームを引き離して、
「よしっ、今年こそは!」と思ったら、ゴールのトラック内でその後方にいた
ユニバーサルエンターテインメントの中村選手に抜かれてしまい、
僅か2秒差での9位でした。

明日は優勝争いが最後まで白熱するのを期待するとともに、
今年こそは何としてもホクレンが8位以内に入ることを願うばかりです。

|

« 「Mステ ウルトラFES 10時間超スペシャル」を完全制覇 | トップページ | 年間の勝ち点が40に到達<北海道コンサドーレ札幌> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/66085295

この記事へのトラックバック一覧です: 1時間33分:

« 「Mステ ウルトラFES 10時間超スペシャル」を完全制覇 | トップページ | 年間の勝ち点が40に到達<北海道コンサドーレ札幌> »