« ゴールしました<2017年札幌・豊平川市民マラソン> | トップページ | 惜しい・・・ »

2017年7月10日 (月)

「2017年札幌・豊平川市民マラソン」を振り返る

今日は有給休暇を取得しての嬉しい休みで、
夕方に30分ほど散歩をした以外は
家の中でひたすらゴロゴロしていました。

ただ、今日の札幌市の最高気温が33.2℃で4日連続の真夏日になり、
家の中でゴロゴロするのにも体力を使うような状況でした(^^)

さて、昨日フルマラソンを走ってきた「第12回 札幌・豊平川市民マラソン」を
振り返ってみます。

午前10時スタートに向けて、朝は6時30分に起きて、7時から朝ご飯を食べ、
8時15分に家を出て地下鉄に乗り、南北線の中島公園駅で降りて、
9時10分に大会会場の豊平川大橋(南9条橋)右岸に到着しました。

Toyohirashiminhashikara_2
会場に向かう途中、橋の上から撮った写真です。

手荷物はスタート30分前に預けて、それから開会式が行われ、
会場の皆さんでこの大会恒例のラジオ体操第二をしました。

毎年、ラジオ体操第一ではなくて第二をやるのは、
大会主催者側の何らかのこだわりがあるのでしょうか(^^)

そのラジオ体操第二だけで早くも背中にじっとりと汗が滲んできていて、
午前10時を前に既にかなりの暑さを感じる状況でした。

そして10時にスタート。だいぶ前の方に並んだので、
スタート地点に辿り着くまでには10秒ほどでした。

Starttiten
スタート地点です。

まずは真駒内方面へと向かい、5kmを過ぎたあたりで橋を渡り左岸へと移り、
今度は大通方面へと向かっていきました。

天気予報では最高気温が30℃とのことだったので、暑さを意識して
スタートしてからはとにかく抑え気味のペースで走ろうと思いました。

1kmの通過が5分27秒、2kmの通過が10分48秒で、
だいたいキロ5分20秒のペースに。

体感的にはちょうど良いくらいの抑え気味のペースに思えたので、
前半はまずはこのペースでいくことに。

1km=5分20秒で単純計算するとゴールタイムは3時間45分くらいになり、

「このペースで行けるところまで行って、後半はどうしても落ちるだろうけど、
4時間切りは狙える状態で終盤までいきたいなぁ~」

なんて、この序盤の段階ではまだ気楽に考えていました。

●5km通過:27分12秒(スタートまでのロスタイム約10秒を含む)
●10km通過:53分58秒(26分46秒)
●15km通過:1時間20分21秒(26分23秒)

ということで、暑さは感じたものの、ここまではまずまず順調な感じで
走ることができていました。

しかし、15kmを過ぎて折り返して再び真駒内方面に向かい、
折り返し地点のすぐ近くにあった給水地点で給水したまでは良かったのですが、
そこからしばらくすると、身体全体に一気に厳しさを感じました。

そしておそらく18kmを過ぎたあたりで最初の歩きが入ってしまいました。

「まだ半分も行っていない段階で歩き出してしまうんだぁ・・・」

と、他人事のように自分でもビックリしてしまいました(^^)

●20km通過:1時間48分49秒(28分28秒)
(中間地点通過:1時間55分**秒)
●25km通過:2時間23分39秒(34分50秒)
●30km通過:2時間58秒41秒(35分02秒)
●35km通過:3時間38秒50秒(40分09秒)
●40km通過:4時間22分56秒(44分06秒)
●ゴール:4時間41分23秒(18分27秒)

ということで、約4kmごとの給水地点でスタッフの方に
頭から冷たい水をかけてもらうのを命綱にして、
何とかゴールまで辿り着けました(^^)

31kmあたりで一旦、スタート&ゴール地点の会場に戻ってくる
コース設定になっていて、ここまでは、

「10分ほど走ってから2~3分歩いて、また10分ほど走って~」

のような繰り返しで、まだ走っている時間の方が長くできたのですが、
この会場を過ぎたあたりからは、大半の時間を歩くしかできない状態に
なっていきました。

さらに照りつける日差しがとにかく厳しくて、
だんだんと歩くのすらもツラくなってきて途中棄権も考えましたが、
昨日のアメダスの札幌市のデータが、

10時 気温27.8℃、日照時間1.0h
11時 気温29.4℃、日照時間1.0h
12時 気温30.5℃、日照時間1.0h
13時 気温31.9℃、日照時間1.0h(13時04分に最高気温32.4℃)
14時 気温31.3℃、日照時間0.6h
15時 気温29.3℃、日照時間0.8h

ということで、おそらく時間では13時30分頃、35km地点の手前のあたりから、
太陽が雲に隠れて日差しが弱くなる時間帯が多くなりました。

風もそこそこ吹いていたので、日差しが弱くなるとある程度は
暑さが和らいで身体が少し楽になって、

「前に見える橋までは走ってみようかなぁ~」

という感じになって、ほんの少しだけ持ち直しました。

もしあのまま日差しが照り続けていたらどうなっていたか分からないので、
そこはラッキーでした。

ただ、たぶん40kmの手前あたりからはまたガンガンと日差しが戻ってきて、
僕の40年の人生の中で一番、太陽に対して腹を立てた1日になりました(^^)

残り1kmの表示を過ぎてもさらにしばらく歩いて、前方の遠くに
ゴール地点の会場のテントっぽいものが見えて、そこでようやく
トボトボと走り出しました。

そして何とかゴール。

Toyohirashimingoal
ゴール地点です。

ここでは1人1人にゴールテープを用意してくれるという
嬉しいサービスが。

さらに大会申し込み時に書いたコメントも
会場のアナウンスで紹介していて、

「この大会は8年連続の出場で、10回完走を目指します」

というような僕のコメントも言ってくれて、
気分の良い中でのゴールに。

10回完走の「トヨヒラン・ブルー」まであと2回となりました。

1年前のブログでこの大会について振り返った際に、

-------
そしてゴールしてから1時間半以上、芝生の上でヘバッていました。
-------

と書きましたが、今年も全く同じでした(^^)

その後の行動も1年前と完全に同じだったので、
以下の7行は1年前のブログのコピー&ペーストです。

-------
何とか立ち上がれるようになってから、一旦上に上がって、近くのコンビニで
「ガリガリ君 ソーダ味」を買ってきて、再び会場に戻って、ゴールする方々を
眺めながらそれを食しました。

この時のガリガリ君は言葉では表現できないくらいの美味で、
生きていることの素晴らしさを再認識しました。

結局、制限時間の7時間まで会場にいて、最終ランナーのゴールまで
見届けてから会場を後にして、地下鉄の中島公園駅に向かいました。
-------


僕の今までのフルマラソンのワースト記録が4時間15分で、
今回はそれを大幅に更新してしまいました。

しかし、その自己ワースト更新も含めて、終わってみれば
アレコレと思い出深い1日になりました(^^)

コースの単調さも含めてこの大会の雰囲気が好きで、
今年の暑さをトラウマとせずに、来年も走りたいと思います。

次の大会は、8月27日の北海道マラソンでのフルマラソンです。
まずはしばらくは走らずに脚を休養させて、それから夏の大一番に向けて
練習を再開したいです。

|

« ゴールしました<2017年札幌・豊平川市民マラソン> | トップページ | 惜しい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/65516628

この記事へのトラックバック一覧です: 「2017年札幌・豊平川市民マラソン」を振り返る:

« ゴールしました<2017年札幌・豊平川市民マラソン> | トップページ | 惜しい・・・ »