« 雪の降る街 一人で 思い出と歩いた | トップページ | 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> »

2017年3月25日 (土)

北海道出身の旭大星が勝ち越し!(大相撲・春場所)

今日は午後1時前から走ってきました。

札幌市の今日の最高気温は4.9℃とだいたい平年並みで、
綺麗な青空が出ていて、走るのには心地良い状況ではありましたが、
昨日までの雪の影響で足元がすぐにベチョベチョになりました。

ただ、思っていたよりは、歩道もアスファルト路面が出ている箇所が多くて、
何とか予定通りの15kmほどの距離を走り切ることができました。

家に戻ってからは遅めのお昼ご飯を食べながら、
大相撲の十両の取り組みを観ていました。

昨日まで7勝6敗の北海道旭川市出身の旭大星(西十両6枚目)の相手が、
現在注目の若手力士の小柳(おやなぎ)。

今場所の小柳のここまでの成績が9勝4敗で、今日はちょっと厳しいかなと
思っていたところ、押し出しで勝って無事に8勝6敗の勝ち越しに。

今場所の旭大星は、

●○○○○○●●●●●○○○

と、初日に負けた後に5連勝して、そこから5連敗して、
そして3連勝と、非常に波が激しいです。

十両は優勝争いが混戦になっていて、旭大星が9勝4敗の小柳に
勝ったこともあって、トップは9勝5敗で6人が並ぶという状態に。

明日の千秋楽の取り組みを確認していませんが、
もし9勝5敗同士の直接対決が無ければ、旭大星にも数字上は
優勝の可能性があることになります。

とはいえ、それはあくまで数字上の話で、

「あの5連敗の中、どこか1つだけでいいから勝っていれば・・」

なんて思ってしまいます(^^)

(*追記:9勝5敗同士の直接対決が2番組まれたようです)

優勝はともかく、8勝7敗と9勝6敗では、来場所の番付が1枚か2枚は違ってきて、
それが来場所での「幕内昇進への挑戦」にも影響が出てくるかもしれないので、
明日はきっちりと勝って締めくくってほしいです。

北海道出身の力士で言えば、岩内町出身で福島町役場勤務からの転身で
話題になった一山本が、7戦全勝で序ノ口優勝を決めました。

そして函館市出身の46歳の北斗龍が、今場所限りでついに引退とのこと。

<スポーツ報知の記事>
http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170324-OHT1T50084.html

今後は知人の誘いで、福岡のからあげ店で勤務する予定とのことで、
物凄い美味しいからあげを作ってくれそうですね(^^)

|

« 雪の降る街 一人で 思い出と歩いた | トップページ | 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/65064373

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道出身の旭大星が勝ち越し!(大相撲・春場所):

« 雪の降る街 一人で 思い出と歩いた | トップページ | 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> »