« 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> | トップページ | 「2017年北海道マラソン」の参加申し込みは明日の夜6時から »

2017年3月27日 (月)

稀勢の里が逆転優勝(大相撲・春場所)

昨日の大相撲に関しては、あちこちでアレコレと書かれているので
細かくは書きませんが、昨日の千秋楽の本割、そして優勝決定戦と、
勝負が決まった瞬間は2つ続けてテレビの前で叫んでしまいました(^^)

新横綱での優勝は、1995年初場所の貴乃花以来22年ぶりとのこと。
あとはとにかく、左肩付近の負傷がしっかりと治ることを祈るばかりです。

一方の照ノ富士は、14日目の朝に治療院に行ったという情報もあり、
その日の取り組みでは、左膝の周辺に前日までよりも大きな箇所の
サポーターがしてありました。

照ノ富士も、もしかしたらかなり厳しい状態での千秋楽の
土俵だったのかもしれませんね。

それでも今場所、久しぶりに照ノ富士の力強い相撲が観られて
嬉しかったです。

さて、千秋楽は午後5時30分くらいに本割の全ての取り組みが終わるのが
通常なのですが、昨日は結びの一番の日馬富士×鶴竜が終わったのが
午後5時50分頃になっていました。

たしか昨日は、午後2時過ぎくらいに十両の土俵入りが行われて、
その後に実況の方が、

「予定ではこの土俵入りは午後1時45分となっていたのですが、
 進行が遅れている状況です」

と言っていました。この時点での遅れが、最後まで続いたようです。

そんなわけで、NHK中継も午後6時10分までは放送を延長したものの、
国歌斉唱から八角理事長の優勝賜杯贈呈のあたりで放送が終了してしまい、
その後の稀勢の里の優勝インタビューは、NHKラジオで聞きました。

そして千秋楽のNHK中継と言えば、番組の最後の1~2分くらい、
格好の良い音楽をバックに15日間を振り返るような映像が流れ、
最後は優勝力士の優勝の瞬間や賜杯を受け取る姿で終わるという、
それを観て場所を締めくくるのが楽しみとなっています。

そこら辺が無いまま終わってしまったので、妙に何となく物足りない気分が
残ってしまっているのが残念なところです(^^)

|

« 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> | トップページ | 「2017年北海道マラソン」の参加申し込みは明日の夜6時から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/65074268

この記事へのトラックバック一覧です: 稀勢の里が逆転優勝(大相撲・春場所):

« 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)> | トップページ | 「2017年北海道マラソン」の参加申し込みは明日の夜6時から »