« 北海道出身の旭大星が勝ち越し!(大相撲・春場所) | トップページ | 稀勢の里が逆転優勝(大相撲・春場所) »

2017年3月26日 (日)

北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)>

今日は正午過ぎから走ってきました。昨日の15km走の疲れが残っている
感じだったので、少し軽めの練習ということで、6kmほどを走りました。

札幌市の今日の最高気温は7.0℃で、久しぶりに風も弱く
非常に走り易い気象状況で、今年初めて「手袋を履かない」で
走ることができました。

家に戻ってからは大相撲中継を観ながら、高校野球の試合経過も
ちょこちょこチェックしていたのですが、その高校野球が、

第2試合 滋賀学園 1-1 福岡大大濠(延長15回)
第3試合 健大高崎 7-7 福井工大福井(延長15回)

という、まさかの2試合連続の延長15回の引き分け再試合に。
こんなこともあるのですねぇ……。

そして大相撲の千秋楽は、稀勢の里が照ノ富士に
本割と優勝決定戦の2連勝で逆転優勝を。

2日前にケガを負った新横綱の稀勢の里や、1年半ほど前の取り組みでの
膝のケガからやっと待望の復活の兆しを見せた照ノ富士については、
今日のブログでは書き切ることは出来ないので、次回以降に書きます(^^)

そんなアレコレとあり過ぎた今日は、午後7時から放送の
「ザ!鉄腕!DASH!!」の2時間スペシャルを見ました。

今日、朝起きて新聞の朝刊のテレビ欄を見ると、
そのダッシュの番組欄の最後の行に、

「故郷離れ6年…北登が」

とありました。

福島県のダッシュ村にいた犬の北登については、何ヶ月か前の放送で、

「北登が16歳の誕生日。人間で言うと80歳を超える年齢に。」

というのがあったのは覚えていたので、今夜の放送の内容は
そのテレビ欄の文字である程度は覚悟したのですが、それでも
その想像が違っていることも願いながら、放送までの1日を過ごしていました。

しかし、やはりその心配通り、先月の2月17日に
北登は旅立ったとのことでした。

ダッシュ村の初期からの動物の仲間と言えば「八木橋」と「北登」の
2トップとも言えるわけで、その八木橋が亡くなった時についても、
10年前の11月25日のこのブログに書いていました。

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2007/11/post_633e.html

どのように今日の文章を締めくくっていいのかは分かりませんが、
犬の平均的な寿命を考えると、最後まで長く元気で生きられたようで、
そこは良かったのかなと思っておきたいです。

|

« 北海道出身の旭大星が勝ち越し!(大相撲・春場所) | トップページ | 稀勢の里が逆転優勝(大相撲・春場所) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/65070365

この記事へのトラックバック一覧です: 北登……<ザ!鉄腕!DASH!!(日テレ)>:

« 北海道出身の旭大星が勝ち越し!(大相撲・春場所) | トップページ | 稀勢の里が逆転優勝(大相撲・春場所) »