« 2016年の気になった曲 | トップページ | 旭化成が18年ぶりの優勝(2017年ニューイヤー駅伝) »

2016年12月31日 (土)

2016年のNo.1ソング決定

毎年、大みそかには、

「僕のその年のNo.1ソング」

というのをこのブログで書いているのですが、
今年でそれも12回目になります(^^)

ちなみに去年までは、

2005年 ツバサ/アンダーグラフ(発売は2004年の9月)
2006年 しるし/Mr.Children
2007年 CHE.R.RY/YUI 
2008年 HANABI/Mr.Children
2009年 イチブトゼンブ/B'z
2010年 キミがいる/いきものがかり
2011年 家族になろうよ/福山雅治
2012年 恋/back number
2013年 高嶺の花子さん/back number
2014年 ひまわりの約束/秦基博
2015年 シュガーソングとビターステップ/UNISON SQUARE GARDEN

ということで、今振り返るとイマイチ疑問な選曲もいくつかありますが、
それはその時の判断ということで尊重します。

今まで、僕の中では選曲の際に「シングル曲限定」という
ルールを作っていました。

ただ、今年話題になった「PPAP」「前前前世」「花束を君に」「海の声」
「PERFECT HUMAN」などのように、

「シングルとしては発売せず」

という流れがこれからもどんどんと加速しそうな感じなので
来年以降は考え直そうかなとも思っています。

今年は今までと同じように「シングル曲限定」でいきます。

まずは、今年のTOP5となる5曲を選んでみました(発売日の順番です)。

●やさしさで溢れるように/Flower(6月1日発売)
 <♪あなたを包むすべてが やさしさで溢れるように~♪>

元々、JUJUがこの曲を発売した2009年にも、ここのブログで
TOP5に入れていたくらい好きな曲でした。

カバー曲に関しては「元歌の方に慣れているから、やっぱり違和感が~」と
思う事が大半なのですが、今回は、Flowerバージョンの方がJUJUの元歌よりも
さらに良く思えたという珍しい事例でした。

そんなわけで、この曲としては、7年ぶり2回目のTOP5入りに(^^)

●Soup/藤原さくら(6月8日発売)
 <♪甘さだったり 苦さだったり 時間をかけて 味になってく~♪>

月9の主題歌。ドラマはあまり評判は良くなかったようですが、
この曲はヒットしました。

何というか、サビで淡々と積み重ねていくような感じの曲がたまらなく
好きなんですよね~。説明が下手でスミマセン。

●Hey Ho/SEKAI NO OWARI(10月5日発売)
 <♪Hey Ho Stormy Seas  誰かからのSOS~♪>

去年にシングル発売した2曲は両方とも英語の歌詞ということもあって、
久しぶりに「SEKAI NO OWARI に関しては、こういう曲を求めていたんだ!」と
思えたような、僕の期待に応えてくれた1曲でした。

●ハッピーエンド/back number(11月16日発売)
 <♪青いまま枯れていく  あなたを好きなままで消えていく~♪>

1番のサビ、2番のサビ、そして最後のサビの締めくくりが、

・なんてね嘘だよ ごめんね
・なんてね嘘だよ 元気でいてね
・ねんてね嘘だよ さよなら

と変化していく部分が絶品です。

●二人セゾン/欅坂46(11月30日発売)
 <♪ 二人セゾン×2 春夏で恋をして 二人セゾン×2 秋冬で去って行く~♪>

「サイレントマジョリティー」がデビュー曲としては随分と攻めたなぁということで
印象に残っていますが、3枚目の「二人セゾン」の方が、王道かつ妙に切なさを
感じさせて好きで、12月は僕の頭の中でやたらとこの曲が流れていました。

--------------

そんなわけで、これらの5曲の中から、僕の今年のNo.1ソングを選びました。

●ハッピーエンド/back number
Bknmhappyend

元々back numeberは大好きなので、逆にNo.1にするのには自分の中で
かなりハードルを上げてるつもりですが、それでも「なんてね」の使い方が
絶品過ぎるということで、2016年のNo.1に選びました。

今日のこれからの午後は、年末ジャンボ宝くじが大当たりしたり、
高校サッカーで旭川実業が勝ったり、夜のボクシングでは内山選手が
王者奪取したりなどの予定があります(あくまで予定です)。

今年のブログの更新としては今回で終了となります。
また来年、よろしくお願いします(^^)

|

« 2016年の気になった曲 | トップページ | 旭化成が18年ぶりの優勝(2017年ニューイヤー駅伝) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/64699570

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年のNo.1ソング決定:

« 2016年の気になった曲 | トップページ | 旭化成が18年ぶりの優勝(2017年ニューイヤー駅伝) »