« 旭山記念公園までのランニング(今日は暖かかった) | トップページ | 真冬日の祝日のランニング »

2016年11月20日 (日)

J1昇格&J2優勝を達成!!(北海道コンサドーレ札幌)

今日の札幌ドームでの最終戦で、自力でJ1昇格とJ2優勝を決めました!
Consa1

引き分け以上で他のチームの結果に関わらず、J1昇格とJ2優勝が
同時に決まるという状況の中、

「北海道コンサドーレ札幌 0-0 ツエーゲン金沢」

という結果で、無事に目標を達成。
Consa2

Consa3
今日の入場者は33,697人でした。

後半40分を過ぎたあたり、金沢のDFの選手が2~3名でちょこちょこと
横パスを繰り返し始めて、これを観て、

「あぁ~、北九州が負けていて、金沢は引き分けならJ3への自動降格は免れて、
入れ替え戦に行けそうなんだな~」

と理解しましたが、ここから札幌ボールになって、そこから終了までの
札幌のDFラインでのひたすらの横パスと、全くボールを獲りにこない
金沢の選手の様子は、ある意味では異様な光景でした。

まぁ、ここまで「お互いにとって、引き分けと負けでは天と地の差がある」という
利害関係が一致するというのも、なかなか珍しい状況だったと思います(^^)

このままロスタイム3分も過ぎて、無事に引き分けで試合終了。

正直なところ、スッキリしないモヤモヤ感が残ったのも事実ですが、
あくまで今日は42試合のリーグ戦の中の1試合で、この1年間の勝ち点の
積み重ねによって「今日は引き分けでOK」という状況に持っていったので、
とにかく良かったです!

Consa4

キャプテンの宮澤が、Jリーグの村井チェアマンから「丸い皿(by 福森)」を
受け取り、 「CHAMPIONSボード」の前でチームのメンバー達が集まって
記念撮影をしているシーンを 観た時に、危うく泣きそうになりました(^^)
Consa5

「J1に昇格したものの、最下位を独走して1年でJ2に逆戻り」

というのを2007年→2008年、2011年→2012年と2回繰り返していて、
今の状態では3回目が訪れる可能性はかなり高いとは思いますが、
そこはまずは野々村社長をトップとしたチームのフロントを信じて、
しばらくは歓喜と安堵感による「燃え尽き症候群」の気分を満喫します。

最後に、完全に自分用の行動メモということで、今日は家を10時30分過ぎに出て、
試合開始2時間前のほぼ12時ちょうどに、南郷18丁目駅からのシャトルバスで
ドームに到着して、南ゲートに並びました。

5年前の最終戦の経験から、入場まで1時間待ちは覚悟していたのですが、
40分ほどで入ることができて、何となく少し拍子抜けした気分に。

何年か後、「札幌のJ1優勝に関わる大一番で、札幌ドームのチケットは
前売りで完売」という状態が訪れた時の参考として、記録を残しておきます(^^)

今日の詳細は、次回以降のブログに長々と書きたいと思います。
今夜はこれから5年ぶりの祝杯です!

|

« 旭山記念公園までのランニング(今日は暖かかった) | トップページ | 真冬日の祝日のランニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/64520013

この記事へのトラックバック一覧です: J1昇格&J2優勝を達成!!(北海道コンサドーレ札幌):

« 旭山記念公園までのランニング(今日は暖かかった) | トップページ | 真冬日の祝日のランニング »