« 今日から5月 | トップページ | 明日は今年初のランニング大会 »

2016年5月 3日 (火)

「2016年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケンを受け取り

今週の金曜日(6日)に有給休暇を取得することができたので、
今日から超幸せな6連休です(^^)

そんな今日は、お昼前に札幌スポーツ館(札幌市中央区南3西3)に行って、
2日後のこどもの日に行われる「第28回 日刊スポーツ豊平川マラソン」の
ゼッケン(ナンバーカード)などを受け取ってきました。
Nikkanzekken2016
ハーフマラソンを走ります。

今年のランニング大会の開幕戦となりますが、ゼッケンが手元にあると
やはり気分が盛り上がります。

そして最後の練習ということで、夕方の4時過ぎから7kmほどの、
ゆっくりとしたペースのランニングをしてきました。

今日の札幌市の最高気温は、アメダスの記録で24.1℃と今年最も高くなって、
夕方になっても充分にその暖かさは残っていたので、

「♪光る汗~Tシャツ~出会った恋~」

ということで、今年初の半袖シャツ1枚での快適な走りとなりました(^^)

たった3日前の土曜日は、昼間でも気温が5℃くらいの中、何枚も重ね着をして
手袋も履いて(標準語)、時折降ってくる雪やアラレに襲われながらも何とか
走っていたのですが、あれが遠い昔の出来事のように思えます。

明日は走らずに1日中ゴロゴロと家の中で過ごすことに専念して、
そして2日後の大会本番に備えたいと思います。

また、今日の午後1時開始でアウェーの金沢市で行われた
サッカーJ2リーグの試合では、

「ツエーゲン金沢 0-1 北海道コンサドーレ札幌」

という結果で、前半17分にマセードのクロスをジュリーニョが頭で合わせた
1点を守り切っての勝利となったようです。

午後6時45分からのNHKの北海道内のニュースで、この試合を映像つきで
取り上げてくれましたが、

「前半17分に先制し、これで3試合連続で先制点を奪いました。
ただ、勢いはここまでで、後半に入ると金沢に押し込まれて防戦となり、
相手のシュートが枠に当たる場面も2回あり、後半の札幌のシュートは
1本のみで、今後に課題が・・・・」

というような、やや辛口のナレーションでの試合紹介となっていました。

まぁそれも、「今年はJ1昇格のチャンスだから、結果に慢心せずに、
反省すべきところはしっかりと反省して今後も戦ってくれ」という、
NHK側の期待の現れと受け止めておきます(^^)

特に、今日の金沢市の最高気温は28.2℃という気温の高い厳しい状況で、
そこで午後1時開始のアウェーの試合で勝ち点3を獲れたことは大きいです。

さらに、前節まで首位だった町田が今日は引き分けたため、
これで札幌が何と首位に立ちました。

地震の影響で熊本が現在のところ4試合未消化となっていて、
もしその4試合で3勝1分けと計算したら札幌と勝ち点で並ぶので、
「暫定首位」という表現になりますが、とにかく気持ちがいいです(^^)

次の試合は4日後の札幌ドームで熊本戦の予定でしたが、
その試合は延期となって、いろいろな意味で残念ではあります。

ただ、ここで過密日程にならずに、次の5月15日(日)のアウェーの
水戸戦まで一休みできるのを最大限に活用して、次の試合以降に
また期待します。

|

« 今日から5月 | トップページ | 明日は今年初のランニング大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/63575724

この記事へのトラックバック一覧です: 「2016年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケンを受け取り:

« 今日から5月 | トップページ | 明日は今年初のランニング大会 »