« 大野雄大が3年連続の2ケタ勝利(中日ドラゴンズ) | トップページ | Mr.Childrenのコンサート「未完」から帰宅 »

2015年8月22日 (土)

世界陸上北京大会の男子マラソン

今日は正午前から10キロちょっとの距離を走ってきました。

札幌市の今日の最高気温は27.7℃で、日差しもあって暑さは感じましたが、
まずまず無難に走ることができました。

ウェザーマップの10日予報を見てみると、来週日曜日の北海道マラソン当日の
最高気温が27℃と出ていたので、今日の気象状況の中で走ったのは、ちょうど
良い練習になったと思い込んでおきます(^^)

さて、

「♪あなたが笑ってくれる~、それだけが僕のオール・マイ・トレジャー~♪」

ということで、今日は朝から、世界陸上北京大会の
男子マラソン中継を観ていました。

日本代表の藤原正和(Honda)、前田和浩(九電工)の2選手は
21位と40位で、非常に残念な結果に終わってしまいました‥‥。

優勝したのはエリトリアのゲブレスラシエ選手で、まず名前からして
早そうですが、まだ19歳の選手が金メダルということで驚きでした。

30キロ手前あたりから飛び出して、レースを盛り上げた
レソト王国の選手と合わせて、

「レソトやエリトリアってどこにあるんだろう?」

と地図を調べた人は、僕も含めて数多くいると思います(^^)

そのレソトの選手、35キロの給水地点で自分のボトルをスムーズに取れていれば
もう少しは粘れたのかもしれませんが、あの立ち止まり方は、何日か前のTBSの、

「マツコの知らない世界」

でも紹介されていた、2010年のアジア大会でのカタールのシャミ選手を
思い出させました。

これから1週間ほど、織田裕二さんと一緒に、この世界陸上を楽しみたいです。

話は変わって、明日は札幌ドームでのMr.Childrenのコンサートに行ってきます。
Mc2

札幌ドームでのミスチルのコンサートに行くのは、2005年12月以来、
10年ぶりとなります。

このツアーは7月18日の福岡から始まっていますが、ネット上での
ネタバレのページを見ないように注意してきた結果、どの曲を
どのような順番で演奏するか、全く分からない状態を保つのに
大成功しました。

今夜はビールも控えめにして、万全の体調で明日を迎えたいです(^^)

|

« 大野雄大が3年連続の2ケタ勝利(中日ドラゴンズ) | トップページ | Mr.Childrenのコンサート「未完」から帰宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/62134531

この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上北京大会の男子マラソン:

« 大野雄大が3年連続の2ケタ勝利(中日ドラゴンズ) | トップページ | Mr.Childrenのコンサート「未完」から帰宅 »