« 完走しました!(2015年おたる運河ロードレース大会) | トップページ | 「2015年おたる運河ロードレース大会」の全完走者の結果が掲載 »

2015年6月22日 (月)

小樽のハーフから1日が経過

昨日の「第27回おたる運河ロードレース大会」のハーフマラソン本番から
1日経過した今日は、脚全体に少しダルさはありますが、故障っぽい感じの
痛みや違和感は無さそうなので一安心です。

さて、昨日の1日を振り返ってみたいと思います。

午前9時のスタートに向けて、朝は5時前に起きて、5時30分から
朝ご飯を食べ、6時40分に家を出て、まずは自転車でJRの駅へと
移動しました。

そしてJRに乗って、7時40分頃に小樽駅に到着。
Otarueki

ここから徒歩で、8時過ぎに大会会場の色内埠頭公園に着きました。
まずは予定通りの行動に。
Ironaihutoukouen

Otaruuketuke
受付の様子です。

受付後、ゼッケンを取り付けるなどの準備をして、
手荷物は8時30分くらいに預けて、そしてハーフの
スタート地点近くのトイレに行くと、予想以上の行列が。

ただ、8時45分くらいに済ませることができて、そしてスタート地点の
「1時間20分~1時間40分」のプラカードの真ん中くらいの位置に並び、
9時にスタートとなりました。

スタート地点に辿り着くまでに15秒ほどかかりましたが、
おそらく1キロ走らないうちに、混雑はほぼ解消されました。

このくらいの位置のスタートが僕にとっては、序盤で飛ばし過ぎにならず、
スタート後の渋滞でのイライラもなく、ちょうど良いのかもしれません。

まずは小樽運河を横目に見ながら走り、そして4キロあたりに、
序盤の難関のなかなか激しいアップダウンが訪れました。

「自称・山の神」の僕は上りは得意だと思い込んでいるので、
まだ序盤ということもあり、上りに関してはそんなに問題とは
なりませんでしたが、その後に長く続く下りの方が、

「どのくらいのペースで走ったらいいんだべ。上手く走らないと、
 脚にダメージが残りそう……」

と走り方が難しかったです。

そしてその下りも終わって、5キロ地点を通過。通過タイムは21分44秒でした。
スタートのロスタイム約15秒を含んでいるので、なかなか良い感じの出だしに。

その後、観覧車を眺めながら、ふ頭巡りコースに入りました。
ここのふ頭を走るのが、僕は妙にお気に入りです。

そして10キロ地点を通過。43分03秒の通過でこの5キロは21分19秒と、
ここまでは順調です。

そこから色内埠頭公園の前の道路を走って、ホーマックの駐車場からの
新高島トンネル~豊井トンネル~新祝津トンネルのトンネル3連発となる
往復コースへと入っていきます。

昨日は日差しが強かったので、日差しが遮られるトンネル内のコースは
非常にありがたかったです。

15キロの通過が1時間04分38秒で、この5キロは21分35秒。
少し落ちましたが、まだキロ4分20秒平均を僅かに切るペースで、
悪くはありません。

そしてしばらく走ると、おたる水族館の駐車場をグルッと回って
折り返しとなります。ここの周回が妙にアップダウンがあって、
15キロを過ぎて疲れた身体にとっては結構な難関ポイントです。

ただ、最初の上りの途中に給水地点があるので、
そこで少し元気を取り戻せる感覚になりました。
水を飲む際に失敗して、思いっきりむせてしまいましたが。

この水族館で折り返した後は、来た道を戻ってゴール地点に
向かうことになります。ここからの残り5キロほどが踏ん張りどころ。

3つのトンネルを抜け、ホーマックの駐車場が20キロ地点の手前に
なっていたと思いますが、このホーマックのところで、気持ち的には
ペースアップをかけました。

20キロの通過が1時間26分14秒で、この5キロが21分36秒。
10~15キロの5キロとほぼ同じラップタイムで、良い感じで
粘れていました。

残念ながら、1時間30分切りはどう考えても不可能でしたが、
1時間30分台は出したいと思い、最後の残り1キロに突入。

大会スタッフの(おそらく)高校生の熱い声援を受けながら、
色内埠頭公園に入る前に外周をほぼ1周走って、そして
公園内に入りました。
Koueniriguti
公園の入り口です。

ここに入る直前で時計を見ると、ちょうどタイムは1時間30分00秒に
なるところでした。

この公園内に入る際の坂道が、地味に最後の難関です。
坂道を上ると正面にゴールが見えて、そして無事にゴール。
Otarugoal

ゴールタイムは1時間30分31秒で、今年走ったこれまでの2回のハーフでは
1時間35分と1時間34分という結果だったので、単純な比較はできないながらも、
タイム的には大きな進歩があって嬉しかったです(^^)

ゴール後はお楽しみの「きのこ汁」を。
Kinokoziru

この小樽の大会は今年で9年連続で走ったことになりますが、、
僕はかなり好きな大会なので、来年は記念すべき10年連続の参加と
したいと思っています。

次の大会は、2週間後の7月5日(日)の「札幌・豊平川市民マラソン」の
フルマラソンとなります。今年初のフルです。

今週の平日は走らずに脚を休ませて、そして今週末の土・日に
そこそこの距離を走って調整していこうと考えています。

|

« 完走しました!(2015年おたる運河ロードレース大会) | トップページ | 「2015年おたる運河ロードレース大会」の全完走者の結果が掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61779585

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽のハーフから1日が経過:

« 完走しました!(2015年おたる運河ロードレース大会) | トップページ | 「2015年おたる運河ロードレース大会」の全完走者の結果が掲載 »