« 「第1回 江別野幌マラソン」から1日経過 | トップページ | 金曜日からは札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に »

2015年5月25日 (月)

腕の振り方が‥‥

この前の土曜日、ハーフマラソンを走ってきた「第1回 江別野幌マラソン」は、
1周約3.5キロのコースを6周する周回コースとなっていました。
Nopporo6

1周ごとに、このスタート&ゴール地点を通過しての計6周でした。

そして、ここの左右に固定カメラが設置されていたようで、
1周目から6周目までの6回分、この地点を通過する時の
自分の走っている姿の動画が、大会結果のページから
観ることができるようになっています。

しかも右と左の2つのアングルからの映像提供という
大盤振る舞いのサービスとなっています。

僕が走る際に気を付けているつもりだったことが、

「腕の振り方については、特に引く時、肘を真っ直ぐ後ろに引くことを意識して、
 左右ではなく前後の振りになるように」

だったのですが、この自分の走っている映像を観たところ、
肘から先をお腹の前でチョコチョコ左右に振っているだけの、
完全な横振りとなっていました。

自分がイメージしていたのとは全く違っていて、
かなりショックを受けました(^^)

何となく自分の中の意識では、

「走っている最初の間はいいんだけど、途中、疲れてくると横振りっぽく
 なってしまう傾向にあるのかなぁ~」

なんて思っていたのですが、まだ元気なはずの1周目の段階で、
既に完全に横振りの状態に。

自分の走っている姿を動画で目にする機会はそうそうなく、特に今回のように、
21キロの中の序盤、中盤、終盤、そしてゴールと、いろんな場面での自分の
走り方を観ることができたのは初めてでした。

そんなわけで、非常に有意義な大会参加になりました(^^)

|

« 「第1回 江別野幌マラソン」から1日経過 | トップページ | 金曜日からは札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61644579

この記事へのトラックバック一覧です: 腕の振り方が‥‥:

« 「第1回 江別野幌マラソン」から1日経過 | トップページ | 金曜日からは札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に »