« 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」の全完走者の結果が掲載 | トップページ | ちょうど23年前に »

2015年5月 9日 (土)

さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる

今夜は日テレG+でボクシングの長谷川穂積の再起戦を観て、
強豪相手に10R判定勝利の結果に安堵感で一杯になりました。

中継を観ていたら、あのウィラポンからタイトルを獲った試合が
2005年4月ということで、それからちょうど10年経ったんだと、
妙に感慨深くなりました。

ボクシングに関しては、4月16日の山中慎介の防衛戦から、
世界タイトルマッチなどの大きな試合が立て続けにあって、
さすがに少し疲れ気味です(^^)

そんな今日は、正午前から50分ほどのランニングをしてきました。
普段のランニングコースとしているところでは、遅咲きの桜が綺麗に
咲いていました。
Ryokudou0

Ryokudou1

Ryokudou2

ここら辺の木に表示されていた説明書きによると、
------------
●カンザン<関山>
   里桜系の古くから知られた代表品種。花は紅色の八重咲きで、
 径5cm大になります(バラ科)
------------

とのことでした。
Ryokudou4

ただ、ここの緑道の見所は桜が満開の時では無くて、
散り始めてからの時にピークが訪れます。

下の写真は1年前の5月24日に撮ったものです。
H26ryokudou

散って落ちた花びらが絨毯のように地面を覆って、
非常に素晴らしい光景となります。

おそらく、次の週末の土・日あたりに良い感じになっていると思うので、
今から楽しみです(^^)

--------------
サッカーJ2リーグ 第13節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 2-3 ロアッソ熊本

得点:
 前半2分 齊藤(熊本)
 前半27分 齊藤(熊本)
 後半10分 巻(熊本)
 後半30分 都倉(札幌)
 後半41分 都倉(札幌)

午後2時キックオフとなった試合、NHKで生中継されていたので
テレビ観戦をしていましたが、後半10分に0-3になった時は、
このやり場のない怒りの気持ちをどうしようかと、そんなことしか
頭に浮かびませんでした。

ただ、そこから都倉が2点を返して、とにかく最後は大いに盛り上がったので、
まずは悪くなかったと妥協しておきます。この程度でヒステリックになっていたら、
札幌ファンは続けていけないですし(^^)

今日の札幌のFWは、ナザリトが6試合ぶりの先発ということで、
ダメな予感はビシビシありながらも、それでもひそかに期待は
していたのですが、やはりダメでした‥‥‥。

そのナザリトが後半15分くらいに交代して、都倉が前の試合までの
ポジションに移って、その直後から、それまでがウソのように攻撃に
流れや躍動感が出てきた感じになって、サッカーの戦術などについては
ほとんど分からない僕でも、

「ちょっとした選手交代やポジション変更で、こんなに変わるもんなんだ……」

と実感でき、何となく勉強になった気になりました。

この2週間で5試合という過密日程を終えて、明日から2日間は練習は
オフらしいので、つかの間の休息をとって、そして次の5月17日(日)の
アウェーの草津戦に向かっていってほしいです。

|

« 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」の全完走者の結果が掲載 | トップページ | ちょうど23年前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61565510

この記事へのトラックバック一覧です: さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる:

« 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」の全完走者の結果が掲載 | トップページ | ちょうど23年前に »