« 完走しました!(第1回 江別野幌マラソン) | トップページ | 腕の振り方が‥‥ »

2015年5月24日 (日)

「第1回 江別野幌マラソン」から1日経過

今日はお昼に近所のローソンへ行った以外は、
1日中家でゴロゴロしていました。

さて、昨日ハーフマラソンを走ってきた「第1回 江別野幌マラソン」を
振り返ってみます。

ハーフのスタート時間は11時だったため、朝は6時30分に起きて、
7時10分から朝ご飯を食べて、8時25分に家を出ました。

僕は公共交通機関マニア(ただのペーパードライバー)なので、
まずは自転車でJRの駅に向かって、そして旭川行きのJRに乗って、
野幌駅で降りました。
Nopporo4
野幌駅です。

ここから10時発のバスに乗って、10時15分頃に会場の
野幌総合運動公園に無事に着きました。

Nopporo5
総合体育館です。この建物の中で着替えなどの準備ができたので
ありがたかったです。

手荷物もスムーズに預けられ、そして11時にスタートとなりました。
Nopporo6

ネットの速報を見ると、ハーフの完走者は全部で219人だったようです。
参加人数が多くなかったこともあり、かなり前の方に並び、スタートのロスは
ほとんどなかったと思います。

コースは、野幌総合運動公園の中に設定された、1周が
約3.5キロのコースを6周するという、そんなコースでした。

思いのほかアップダウンがあって、特に途中、結構本格的な下りがあって、
そしてコーンのところで180度折り返して、今度は逆に上っていくという、
その箇所を6回繰り返すのはなかなか大変でした(^^)

野球場やラグビー場の周囲も走るようになっていて、大会本番の試合か
練習試合かは分かりませんが、試合が行われていました。

1周ごとのタイムは、
         
1周目 0:14:51(14:51)
2周目 0:30:25(15:34)
3周目 0:46:12(15:47)
4周目 1:02:09(15:57)
5周目 1:18:32(16:23)
6周目 1:34:46(16:14)

で、最初が少し飛ばし過ぎだったかもしれませんが、少しずつ順調に
ペースダウンを続けていって、内容的にはイマイチでした。

ただ、とにかく1時間35分を切ることができて良かったです。

ゴール後は無料のトン汁のサービスが。
Nopporo7

不満や文句は一切無いということを、あらかじめお断りしておきますが、
トン汁と書いてはいながらも、豚肉が全く入っていませんでした(^^)

それはさておき、疲れた身体に染み渡って、肉体的にも精神的にも
落ち着きました。

大会の進行役は、世界陸上の男子マラソン代表にも選ばれたことのある
西田隆維さんと、江別市出身の女性モノマネ芸人のるみるみさんの2人で、
なかなか楽しい掛け合いで進んでいました。

あの場にいた人しか分からないネタですが、午後1時過ぎから
薬師丸ひろ子、中島美嘉、大黒摩季などの豪華ゲストが次々に
登場してきました。

久しぶりの「初めて走る大会に参加」だったので、新鮮な気分で
走ることができて良かったです(^^)

次の大会は6月21日(日)の「おたる運河ロードレース大会」でのハーフです。
少し休んで、そしてまた練習をしていきたいと思います。

|

« 完走しました!(第1回 江別野幌マラソン) | トップページ | 腕の振り方が‥‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61638598

この記事へのトラックバック一覧です: 「第1回 江別野幌マラソン」から1日経過:

« 完走しました!(第1回 江別野幌マラソン) | トップページ | 腕の振り方が‥‥ »