« サヨナラは悲しい言葉じゃない | トップページ | Mr.Childrenのコンサートへ行ってきました(北海きたえーる) »

2015年4月15日 (水)

サヨナラから始めよう

1点リードの8回表に同点に追いつかれ(追いつかせ?)、
そしてサヨナラ勝ちに持ち込むという、もはや恒例となっている
勝ちパターンでした。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
阪神 0 0 0 0 0 0 0 1 0   1
中日 0 0 1 0 0 0 0 0 1× 2

勝ち:福谷(2勝0敗3S)
負け:松田(3勝2敗0S)

ホームラン
 中日:大島1号(ソロ)

本来は中盤にきっちりと追加点を取って、7回まで無失点に抑えた
先発の大野に勝ち星がつく展開になってほしかったのですが、
まぁ、それはとりあえずいいです。

9回裏、2アウト1塁から大島が盗塁に成功し、そして前進守備になったところを、
平田がライトの頭を超えるタイムリーでサヨナラ勝利!

3試合連続のサヨナラ勝利は、チーム史上初とのことです。

大島は今日でまだ2つ目の盗塁ということで、意外なほど数は少ないですが、
この前の日曜日の盗塁といい、非常に価値のある盗塁を決めています。

そして平田は、2014年4月17日のDeNA戦以来、約1年ぶりのサヨナラヒット。
これでプロ通算6本目のサヨナラ打とのこと(そのうち3本がサヨナラホームラン)。

その1年前の時、このブログに書いていた平田のサヨナラ打についての文章を、
一部だけ修正して、ほぼそのままコピー&ペーストします。

まず1本目は2008年9月7日の横浜戦。ずっと忘れていましたが、
平田はプロ初ホームランがサヨナラホームランだったんですね。

その当日、ブログにネタにしていました。

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2008/09/--e060.html

そして2本目と3本目は、これは大げさに言えば既に伝説に近い、
2011年6月4日の西武戦と6月5日のロッテ戦の2試合連続の
サヨナラホームラン。

これもブログに連日、当然のようにネタにしています。

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2011/06/post-f21d.html
http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2011/06/2-5eab.html

4本目は2012年8月16日の巨人戦。この時はサヨナラ犠牲フライでした。

これもテレビ中継で観てはいたのですが、このサヨナラのシーンは3塁走者の
柳田が良く走ったという印象がとにかく強く残っていて、犠牲フライを打ったのが
平田だったのは、YouTubeで動画を見ても「あぁ~、そうだったっけ?」という
ぼんやりとした感覚です(^^)

さらに5本目は1年前のDeNA戦のサヨナラヒット。この試合で、
又吉がプロ初勝利をあげていました。

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2014/04/3-767c.html

そして今日が6本目に。

高卒のプロ10年目で6本のサヨナラ打というのは、なかなかのペースです。
これからもどんどんと増やしていってくれることを期待します!

|

« サヨナラは悲しい言葉じゃない | トップページ | Mr.Childrenのコンサートへ行ってきました(北海きたえーる) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61444931

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラから始めよう:

« サヨナラは悲しい言葉じゃない | トップページ | Mr.Childrenのコンサートへ行ってきました(北海きたえーる) »