« 今シーズン初のマイナス2ケタの最低気温に | トップページ | 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」に申し込み »

2015年2月 7日 (土)

将棋のA級順位戦は残り1局に

今日は本屋さんに行って、「将棋世界」の3月号を買ってきました。
Syougikarin_2

先月号から始まった企画の、乃木坂46のメンバーの伊藤かりんさんの
「かりんの将棋上り坂」が注目です。

この伊藤さんが現在、乃木坂46の中でどのようなポジションなのかは
全く分かりませんが、少しでも話題になって盛り上がってほしいです。

さて、昨日の金曜日、A級順位戦でラス前の8回戦が行われました。

その結果、現在の成績順の状態は、
( )内は最終戦の対局相手で、

2.行方 尚史 八段 6勝2敗(森内)
7.久保 利明 九段 6勝2敗(渡辺)
3.渡辺 明 二冠   5勝3敗(久保)
9.広瀬 章人 八段  5勝3敗(三浦)

5.深浦 康市 九段  4勝4敗(佐藤)
4.佐藤 康光 九段  4勝4敗(深浦)

8.郷田 真隆 九段  4勝4敗(阿久津)
1.森内 俊之 九段  3勝5敗(行方)
6.三浦 弘行 九段  3勝5敗(広瀬)
10.阿久津 主税 八段  0勝8敗(郷田)

ということで、羽生四冠への名人挑戦権の可能性があるのは、
上位4人の行方、久保、渡辺、広瀬まで。

一方、降級の2枠の1つは阿久津に決まり、残りの1枠には
三浦、森内、郷田の順に厳しい状態となっています。

そんなわけで最終戦は5局のうち、深浦×佐藤以外の4局は、
名人挑戦もしくは残留が関係する対局となります。

「将棋界の一番長い日」の最終戦は3月1日に行われるとのこと。

今まではこの最終戦は平日に行われていたのですが、
今年は日曜日に行われ、囲碁・将棋チャンネルでは
完全生中継されるそうです。

http://www.igoshogi.net/topics/detail.php?ID=1394&is=2

3週間後が今から待ち遠しいです(^^)

|

« 今シーズン初のマイナス2ケタの最低気温に | トップページ | 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」に申し込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/61100516

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋のA級順位戦は残り1局に:

« 今シーズン初のマイナス2ケタの最低気温に | トップページ | 「2015年日刊スポーツ豊平川マラソン」に申し込み »