« 2015年箱根駅伝の予想 | トップページ | トヨタ自動車が4年ぶりの優勝(2015年ニューイヤー駅伝) »

2014年12月31日 (水)

2014年のベストソング決定

昨日は、ボクシングの井上尚弥選手の2RKO勝利の世界奪取に
衝撃を受けて興奮した夜となりました。

さて毎年、大みそかには、

「僕のその年のベストソング」

というのをこのブログで書いているのですが、
今年でそれも記念すべき10回目になります(^^)

そんなわけで、先ほど僕の中で、

「2014年のベストソングを決定する委員会」

が開催されました。

ちなみに過去は、

2005年 ツバサ/アンダーグラフ(発売は2004年の9月)
2006年 しるし/Mr.Children
2007年 CHE.R.RY/YUI 
2008年 HANABI/Mr.Children
2009年 イチブトゼンブ/B'z
2010年 キミがいる/いきものがかり
2011年 家族になろうよ/福山雅治
2012年 恋/back number
2013年 高嶺の花子さん/back number

ということで、今振り返るとイマイチ疑問な選曲もいくつかありますが、
それはその時の判断ということで尊重します。

まずは今年のTOP10となる10曲を選んでみました(順不同)。

・GUTS!/嵐
 <♪VIVA 青春 胸を張れ いつでも変えられるさ~♪>

「VIVA 青春 胸を張れ」というフレーズ、普通だと聴くと少し恥ずかしく
なりそうなところですが、それを感じさせないところが絶品です。

この曲のタイトルが「GUTS!」というのがピンと来なくて、たぶん来年になったら
「VIVA 青春の曲のタイトルって何だったっけ?」と悩むと思います。

・繋いだ手から/back number
 <♪繋いだ手からこぼれ落ちてゆく 出会った頃の気持ちも~♪>

テンポの良いメロディーに載せられた失恋ソングで、最初に耳にした時から
かなりハマりました。

・気づいたら片想い/乃木坂46
 <♪気づいたら片想い いつのまにか好きだった~♪>

・何度目の青空か?/乃木坂46
 <♪何度目の青空か?数えてはいないだろう~♪>

ということで、まさかの乃木坂46の2曲選出です。どちらの曲もAメロ(?)の
たたみかけるような感じからサビへと入っていく、その曲の流れの雰囲気が
僕の心を鷲掴みにしています(^^)

・足音~Be Strong/Mr.Children
 <♪夢見てた未来は それほど離れちゃいない~♪>

シングル曲としてはちょっと地味な印象もありましたが、
それでも力強さを感じさせる1曲でした。

・ひまわりの約束/秦基博
 <♪そばにいたいよ 君のために出来ることが 僕にあるかな~♪>

映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌となり、配信チャートで
かなりの期間上位に入っていたようです。男性ソロシンガーの曲が
ロングヒットしてくれたのは嬉しかったです。

曲については後ほど‥‥。

・心のプラカード/AKB48
 <♪心のプラカード 君が見てくれたら 僕の気持ちがわかるのに~♪>

総選挙でセンターを決めた後の曲ということで、去年の「恋するフォーチュン
クッキー」と比べると地味な扱いを受けてしまったような感じがありますが、
僕としてはAKBの中ではかなり好きな曲です。

恋チュンと比べて、「未来はそんな悪くないよ」「人生捨てたもんじゃないよね」の
ような印象に残るようなフレーズがあればもっと良かったのにと、秋元康に軽く
ダメ出しをしたいところです(^^)

・好き/西野カナ
 <♪君が好きだと気付いたんだ~♪>

コミカルな感じの「Darling」、そしてバラードの「好き」と、このシングル2曲の
発売の流れが良かったので、合わせ技でTOP10に入れました。

・猟奇的なキスを私にして/ゲスの極み乙女。
 <♪猟奇的なキスを私にして 最後まで離さないで~♪>

サビの1フレーズのインパクトだけなら、この曲が一番だったかもしれません。
その他の部分の世界観がよく分からなかったのは残念です。

・Dragon Night/SEKAI NO OWARI
 <♪ドラゴンナイト×3 今宵、僕たちは友達のように歌うだろう~>

一時期、「ドラゴンナイト ドラゴンナイト ドラゴンナイト」の部分が
ずっと頭から離れない時期がありました(^^)


そんなわけで、この10曲の中から僕の今年のベストソングを選びました。

ひまわりの約束/秦基博

かなり悩んだのですが、Mステに出た時に秦くんが、

「ドラえもんを『ひまわり』に見立てて作りました」

というような発言をしていて、それを受けてもう一度聞き直してみると
異常なまでにジーンとしてしまったのが印象深いので、今年のNo.1に
選びました。

これで今年のブログ更新は終了です。また来年、よろしくお願いします~。

|

« 2015年箱根駅伝の予想 | トップページ | トヨタ自動車が4年ぶりの優勝(2015年ニューイヤー駅伝) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/60894807

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年のベストソング決定:

« 2015年箱根駅伝の予想 | トップページ | トヨタ自動車が4年ぶりの優勝(2015年ニューイヤー駅伝) »