« 試合終了間際に‥‥‥ | トップページ | ガンバ大阪が9年ぶりのJ1リーグ優勝! »

2014年11月30日 (日)

旭山記念公園へのランニング

昨日のランニングのネタになりますが、午前11時30分過ぎから
旭山記念公園まで走っていきました。

札幌以外の方だと、「それって旭川?」と思うかもしれませんが、
住所としては札幌市中央区にあります(^^)

北1条宮の沢通りを走って、宮の森の教会のある交差点を曲がって、
それからは一生懸命上っていきました。
Asahiyama1

円山動物園の横を通って、この看板を過ぎて引き続きもう少し上り坂を走ると、
今度は一気に下り坂に。

そして最後の1キロくらいは再度、なかなか急な上り坂となり、
ゼーゼーと息を切らしながら無事に到着。
Asahiyama2

疲れましたが、走ってここに来たのは初めてだったので、
新鮮な気分のランニングになりました(^^)

Asahiyama3

Asahiyama4

旭山記念公園の公式ページを見てみると、

「標高137.5mに位置する展望台からは、石狩平野や日本海、
札幌市内を展望できる」

とのこと。天気がイマイチだったのは残念だったものの、
それでも眺めは良かったです。

帰りはグルッと遠回りするような感じで、北海道神宮の中を通って、
それからは北1条宮の沢通りをひたすら走って帰りました。
Asahiyama5

Asahiyama6

週間天気予報を見ると、火曜日から気温が一気に下がって
雪も降る日が続くようで、ここで根雪になりそうな雰囲気が。

そんなわけで、おそらく今年最後となるアスファルト路面の走りを
満喫できた土曜日となりました(^^)

---------
サッカー J1リーグ昇格プレーオフ準決勝

モンテディオ山形 2-1 ジュビロ磐田

得点:前半26分 ディエゴ(山形)
    前半45+3分 山崎(磐田)
    後半45+2分 山岸(山形)

というわけで、引き分けだとリーグ戦上位の磐田が決勝に進む条件の中、
後半ロスタイムに山形が劇的な決勝点を。

J's GOALのスコア速報画面を見ていて、山形の得点が「2」に更新されて
まず1度目のビックリ、そしてそのゴールがゴールキーパーの山岸と知って
さらに2度目のビックリでした。

後半ロスタイムのCKでキーパーの山岸が上がって、そしてヘディングで
ゴールを決めました。

先ほどそのゴールシーンの動画を見ることができたのですが、
ゴールの軌道は、あの「ドーハの悲劇」を思い出させるような、
そんな難易度が非常に高いシュートでした。

チラベルトにもこの映像を見せてあげたいです(^^)

昨日の浦和×鳥栖でも、最後のCKで鳥栖のキーパーの林が
上がってきて、林が決めたわけではありませんが、そこであの
劇的なゴールが生まれました。

今日の山岸は、今年の途中に浦和から山形にレンタル移籍した選手で、
浦和に繋がりがあるというのが、何となく不思議な因縁を感じました。

|

« 試合終了間際に‥‥‥ | トップページ | ガンバ大阪が9年ぶりのJ1リーグ優勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/60737693

この記事へのトラックバック一覧です: 旭山記念公園へのランニング:

« 試合終了間際に‥‥‥ | トップページ | ガンバ大阪が9年ぶりのJ1リーグ優勝! »