« 大倉山ジャンプ競技場までのランニング | トップページ | 旭山記念公園へのランニング »

2014年11月29日 (土)

試合終了間際に‥‥‥

今日は午前11時30分過ぎから1時間半ほどのランニングをして、
そして午後2時からは、NHK総合で中継のサッカーJ1リーグの
「サガン鳥栖×浦和レッズ」の試合を観ました。

後半22分に鳥栖の選手が一発退場でPKとなり、
そのPKを浦和の阿部が決めて浦和が先制。

1人多い浦和がそのまま逃げ切るかと思った後半ロスタイム、
CKから鳥栖の小林がゴールを決めるというまさかの同点劇が。
そしてその30秒後くらいに試合終了。

最後のゴールのシーンでは、びっくりしてしまい思わずテレビの前で
叫んでしまいました(^^)

あのCKの前までは、

1位 浦和   64 +22
2位 G大阪 62 +28

で最終節に行くはずが、一瞬で、

1位 G大阪 62  +28
2位 浦和  62  +21
3位 鹿島  60  +26

と変化して、G大阪が首位になり、鹿島にも優勝の可能性が残ったままで
最終節へ突入という、そんな劇的な展開に。

勝ち点では並んではいますが、得失点差を考えると、現実的には
G大阪は最終節に勝てば優勝決定と言える状態。

その最終節のG大阪は、アウェー戦とはいえ最下位を独走の徳島が相手。

普通に考えれば、G大阪が勝って優勝で2冠目を獲得となるのでしょうが、
7年前の同じような状況での「浦和×横浜FC」のような場合もありますし、
まだ何とも言えないところ。

G大阪と浦和の両方が引き分けた場合、鹿島は2点差以上で勝てば
鹿島の逆転優勝となるので、鹿島にもまだまだ可能性は充分あります。

その最終節の対戦相手は、浦和がホームで名古屋戦、
鹿島がホームで鳥栖戦となっています。

G大阪 70%
浦和 20%
鹿島 10%

くらいの優勝確率かもしれませんが、1週間後の土曜日が
今から非常に楽しみです(^^)

|

« 大倉山ジャンプ競技場までのランニング | トップページ | 旭山記念公園へのランニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/60732041

この記事へのトラックバック一覧です: 試合終了間際に‥‥‥:

« 大倉山ジャンプ競技場までのランニング | トップページ | 旭山記念公園へのランニング »