« 「2014年北海道ロードレース」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | アタック25公式ファンブック »

2014年10月12日 (日)

東海大四高校が優勝(高校野球・秋の北海道大会決勝)

今日は正午過ぎから10キロほどを走ってきました。

大げさではなくて、本当に「雲一つ無い爽やかな秋空」と言えるような中、
気温も今の時期としてはそれなりに高めだったので、半袖シャツ1枚で
ちょうど良いくらいの条件でした(^^)

家に帰ってからは、午後0時30分から試合開始となった高校野球の
秋の北海道大会決勝の「東海大四×北海」の試合や、その後の
午後2時から試合開始となったセリーグ・パリーグのクライマックス
シリーズで、忙しい日曜日の午後に。

高校野球は「東海大四 3-2 北海」という結果で、緊迫した展開の末に
東海大四の勝利に。夏の大会と違って、秋の大会は優勝しても、

「来春のセンバツ甲子園出場に大きく近づいた」

という微妙な表現とはなりますが、実質上、この前の夏の甲子園に続いて、
東海大四は2季連続の甲子園出場がほぼ決定に。

東海大四のエースの大沢投手、その2ヶ月前の夏の甲子園で話題になった
先輩の西嶋投手を思い出させるような緩い変化球が印象的でした。

あとは11月の明治神宮大会で優勝して、北海道の出場枠を
広げてくれることを願っています。

そしてプロ野球のクライマックスシリーズについて、まずはセリーグは
「阪神0-0広島」の引き分けで、阪神がファイナルステージに進出決定。

12回裏もやると思っていたのですが、3年前のパリーグのファイナルステージでの、
いわゆる「松中のフライング飛び出し」があって、おそらくそれを受けてルールが
変わって、このような場合は12回裏はやらずに、コールドゲームで引き分け
という扱いになっていたようです。

そしてパリーグは、「何となくオリックスを応援しようかな」という立場の僕にとって、
7回裏のヘルマンの同点タイムリーと8回裏のT-岡田の逆転3ランに絶叫して、
その間の8回表には稲葉の勝ち越しタイムリーも観られてと、大満足な1戦に(^^)

明日も大阪ドームで午後2時開始の試合となります。
ドーム球場とは言え、

「観戦に来るお客さんの、行き帰りの移動の際の安全確保」

という面で、台風の状況が非常に気にはなりますが、
何とか問題なく開催されるといいです。

そして明日は、午後1時から「第26回 出雲全日本大学選抜駅伝」が
行われますが、この駅伝は当然ながら完全に屋外での競技なので、
こちらについても台風の影響が気がかりです。

|

« 「2014年北海道ロードレース」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | アタック25公式ファンブック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/60467450

この記事へのトラックバック一覧です: 東海大四高校が優勝(高校野球・秋の北海道大会決勝):

« 「2014年北海道ロードレース」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | アタック25公式ファンブック »