« 「2014年札幌マラソン」のゼッケンが到着 | トップページ | 2日後は美唄の男に »

2014年9月20日 (土)

オリジナル スマイル/SMAP(1994年)

今日は正午前から10キロほどを走ってきました。

風はやや強かったですが、半袖シャツ1枚でちょうど快適に走ることが
できるくらいの良い状況でした。

明日は7キロくらいを走って、そして3日後の23日(火・祝)の
美唄市でのハーフマラソン本番に挑む予定です(^^)

さて、今日と明日はSMAPが札幌ドームでコンサートを行うということで、
今日の北海道新聞の朝刊に、

●SMAP公演でドーム周辺混雑
   ~20日、21日、地下鉄は増便~

という見出しの記事が(たぶん札幌圏だけの記事)。

そんなSMAPで僕が一番好きな曲は、
1994年にシングル発売された、

「♪笑顔~抱きしめ~悲しみ全て~街の中から消してしまえ~♪」

という「オリジナル スマイル」です。まだ森くんもいた6人の時代の頃です。

3年前の2011年に、大晦日の紅白歌合戦で大トリを務めたSMAPが
この曲を歌って、思わず興奮した僕が番組終了後、年が明ける寸前に
緊急でブログを更新していました。

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2011/12/smap-9d3a.html

調べてみると、この曲は1994年6月6日発売ということで、オリコンの
週間ランキングでは、WANDSの「世界が終るまでは…」と同じ週での
発売になっていたようです。
Sekaigaowarumadeha

スラムダンクの主題歌として、今の若者にも意外なほどに
存在を知られている一曲です。

結局、発売の最初の週ではWANDSが1位、SMAPが2位となっていましたが、
なかなか歴史に残るような週だったようで(^^)

ちなみに、この1週間前のシングル週間1位は、6月1日に発売の
Mr.Childrenの「Innocent World」でした。

これは当時、CDTVでミスチル→WANDSの流れで週間1位になっていたのを、
不思議なほどに今でもはっきりと覚えています。
Atomic_heart

「Innocent World」が収録されているアルバムの
「Atomic Heart(1994年9月1日発売)」です。

このアルバムには、他のシングル曲では「Cross Road」が、そしておそらく
一般のシングル曲よりも知名度が高いであろう「Over」も収録されています。

全てがちょうど20年前の話となりますが、そんなに昔という感じもしないあたり、
我ながら素晴らしいと思います(^^)

|

« 「2014年札幌マラソン」のゼッケンが到着 | トップページ | 2日後は美唄の男に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/60347563

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル スマイル/SMAP(1994年):

« 「2014年札幌マラソン」のゼッケンが到着 | トップページ | 2日後は美唄の男に »