« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

完走しました!(2014年北海道マラソン)

今日、北海道マラソンでフルマラソンを走ってきました。
午前9時スタートでした。
Doumara1

結果は、3時間31分51秒で無事に完走しました。
Doumara2

3時間30分切りができれば最高だったのですが、まずは大満足なタイムです(^^)

大がかりな交通規制を必要とするこの大迷惑なイベントに
ご協力いただいた全ての皆様に深く感謝します。

個人の結果の検索は、RUNNETのランナーズアップデートからできます
(氏名かナンバーカード番号を入力:5km毎のラップタイム入り)。

http://update.runnet.jp/2014hokkaido/

  5キロ 27分20秒(スタート地点まで1分27秒)
10キロ 51分33秒(24分13秒)
15キロ 1時間15分48秒(24分15秒)
20キロ 1時間39分52秒(24分04秒)
(中間地点 1時間45分11秒)
25キロ 2時間04分22秒(24分30秒)
30キロ 2時間29分19秒(24分57秒)
35キロ 2時間54分49秒(25分30秒)
40キロ 3時間20分44秒(25分55秒)
ゴール 3時間31分51秒(11分07秒)

というのが僕の検索結果。後半は少しずつペースが落ちていっていますが、
歩かずに粘って走り切ることができて、自分としては良い走りだったと
自画自賛しています(^^)

Cブロックからのスタートで、去年より場所としては1つ前のブロックから
スタートすることができました。

去年はスタート地点に辿り着くまでが2分15秒だったのですが、
今年は1分27秒ということで、予想より早く通過でき、その後の
混雑もそれほど無く、スムーズな序盤で嬉しい気分に。

アメダスのデータを見ると、今日の札幌市は、

  9時 22.3℃
10時 24.6℃
11時 25.4℃
12時 26.0℃
13時 25.4℃
14時 26.5℃

で、例年の北海道マラソンと比べるとそこまで気温は高くは
なりませんでしたが、それでもやはり暑かったです(^^)

ただ、天気は基本的には晴れだったとは思いますが、思いのほか
日差しが弱かった時間帯が多かったようにも感じられ救われました。

詳しいことは次回以降のブログに書きます。
今夜は勝利のビールを堪能します♪

ゴール後に貰った号外によると、男子は辻茂樹(大塚製薬)が2時間15分24秒、
女子は野尻あずさ(ヒラツカ・リース)が2時間30分26秒で優勝したとのことです。
Doumara3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

「2014年北海道マラソン」のタイム速報サービス(RUNNETのランナーズアップデート)

明日の北海道マラソン、ランナーズアップデートの速報サービスが
あるとのことです。

http://update.runnet.jp/2014hokkaido/

繋がらない場合には、大会公式ページに行ってみてください。
http://www.hokkaido-marathon.com/2014/

ゼッケン番号か氏名を入力すると、おそらく5キロごとの通過タイムが
わりとリアルタイムで検索されるという、特に沿道で応援していて、
知り合いのランナーの通過を待っている人にはありがたいサービス。

ただ、多くの人がアクセスすると思うので、繋がりにくいことも
充分考えられます。

「いやぁ~、なかなか繋がらないな~」

とイライラしながら携帯の画面を見ている最中に、目的のランナーが
目の前を通過してしまう危険性があるので、是非とも注意してください。

ヤフーページの天気予報を見ると、明日の予報は、

「晴れ時々曇り、最高気温27℃、最低気温17℃、
  降水確率06時-12時:0%、12時-18時:10%」

とのことで、過去の北海道マラソンと比べると少し涼しめかもしれませんが、
さすが北海道マラソン、きっちりと暑くなってくれそうです(^^)

スタート時間は午前9時。明日の夜にでもこのブログで
無事に生還報告をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

「2014年北海道マラソン」のゼッケンなどを受け取り

北海道マラソンのフルマラソン本番までいよいよ2日となりました。
Uketuke1

今日は仕事帰りにゼッケンなどを受け取りに行ってきました。
Zekken

受付会場は大通公園の西7丁目と西6丁目。
Uketuke2

Uketuke3

その後、自分のスタートのCブロックがある3丁目まで歩いていきました。
Uketuke4

当日は地下鉄で大通駅まで移動するのですが、出口6から階段を上がれば
良さそうなことを確認しました。

無事にゼッケンを手に入れることができて一安心です。
明日は1日中、ひたすら家の中でゴロゴロして過ごします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

最後の練習が終了

今度の日曜日に行われる北海道マラソンのフルマラソン本番まで
あと4日となりましたが、今日は夜に1時間ほど走ってきました。

走ったペースはおそらく「キロ5分ちょうど」くらいで、
距離としては約12キロの走りに。

今夜が最後の練習ということで、明日からの3日間は走らずに
脚を休ませて、そして日曜日の本番に挑みます。

今の時期、毎年のようにこのブログに同じことを書いていますが、

「あぁ~、これでもう練習で走らなくていいんだ~」

と思うと開放感で一杯になって、北海道マラソン自体も既に半分以上は
終わったような気持ちになっています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

「2014年北海道マラソン」の服装など

今日は正午過ぎから10キロほどのランニングをしてきました。

アメダスのデータによると、札幌市の正午現在で「26.2℃、湿度59%」ということで、
それなりに蒸し暑い状況だったようですが、曇り空で日差しが弱かったこともあり、
昨日と比べるとだいぶ楽な感覚で走ることができました。

さて、8月31日(日)に行われる北海道マラソンのフルマラソン本番まで、
残りがちょうど1週間となりました。

ヤフーページの週間天気予報を見ると、大会当日の天気予報は、

「曇り時々晴れ、降水確率30%、最高気温25℃、最低気温17℃」

とのことで、この予報通りだとそこまで気温は高くならずに、
北海道マラソンとしてはかなり良い条件になってくれそうです。

「まぁ、予報に関係なく、どうせ大会当日には30℃くらいまで上がるんだろ」

という気持ちも過去の経験から強くありますが、できるだけ涼しくなって
走りやすい条件になることを、あまり期待しないで期待しておきます(^^)

さて、今日の夕方、我らが中日ドラゴンズの勝利を見届けたあと
(巨人・久保の3者連続押し出しファーボール有り)、その北海道マラソンの
大会本番で走る服装などを決めてみました。

Doumarazyunbi1

シューズはアシックスの「TARTHERZEAL TS 2(ターサージール)」に。

Doumarazyunbi2

ここ2年ほど、大会には黄色のシャツが定番となっていたのですが、
今回は気分を変えてこの青シャツで。

Doumarazyunbi3

下は長年愛用しているデサントの短パンで。

Doumarazyunbi4
帽子と靴下はこれで。

練習としては、水曜日の夜あたりにもう一度10キロほどを走って、
それを最終練習として、そして8月31日の本番に挑む予定です(^^)

なお、今日放送の「パネルクイズ アタック25」は大学生大会で、
そこで白の北九州市立大学の男子学生さんが、23問目終了で
全てパネルを白にして、あと2問続けて答えてパーフェクトという状態に。

しかし、次の問題も押しながら、慣用句の「のれんに腕押し」の「のれん」を
答えられずに立ってしまい、結局は23枚で終了。

正直、そこまで解答した問題と比べても簡単な問題だったとは思いますが、
やはり本番のあの緊張の場面ならではの失敗だったのでしょうね~。

最後の海外旅行を賭けた映像問題でも「北大路魯山人」が答えられません
でしたが、これは漫画の「美味しんぼ」を読んだことがあるかどうかの差で
明暗が分かれた気がします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

あとひとつ/FUNKY MONKEY BABYS(2010年)

今日は正午前から15キロほどを走ってきました。

札幌市の今日の最高気温は29.2℃とのことで、かなり暑さも感じながらの
走りとなりましたが、まずは無事に最後まで走り切ることができて良かったです。

そんな札幌市では今日、豊平川河川敷で「夕涼みマラソン」という大会が
開催されたようですが、おそらく、夕方になっても特には涼しくなかったと
思われます(^^)

さて、昨日までの仙台出張の写真をいくつか載せていきます。
Sendai1
初日の用務が夕方5時くらいに終わり、暗くなる前に何とか着けそうということで、
JRの仙石線に乗って松島海岸駅まで移動を。

Sendai2

Sendai22

Sendai3
上の写真の橋を渡って五大堂まで。

Sendai4

その後、500メートルほど離れた福浦橋まで。
Sendai5
だいぶ暗くなりかけていたので、この橋を渡り切ったところで折り返して
戻ってきました。

初日はこれで終了。

2日目の用務は午後7時くらいに終わり、その後、ホテルのテレビで、
関ジャニ∞の安田章大くんが「ゴチになります」でピタリ賞の100万円を
獲得したのを見届けました(^^)

最終日の3日目は午前中で用務が終わり、飛行機は仙台空港を
午後5時過ぎに出発の便にしていたので余裕があり、JRの仙石線で
宮城野原駅まで行きました。
Sendai6

目的地は、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地のコボスタ宮城。
Sendai7

Sendai8

残念ながらこの日の楽天は大阪でオリックス戦で、試合が無い日の球場周りは
思いっきり閑散としていましたが、「プロ野球のスタジアムの前まで行った」という
事実が僕にとっては大きな価値があります(^^)

去年の11月の日本シリーズ第7戦、9回表に田中将大投手が登場し、
その投球練習時に流れていたのが、今日のブログのタイトルにもした
ファンモンの「あとひとつ」。

その曲を頭の中で口ずさみながら(変な表現ですが)、当時のテレビ中継の
光景を思い出して、しばらくこのスタジアムを眺めていました。

そんなこんなで、2泊3日での「仙台の男」になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

仙台出張から帰宅

2日前の水曜日から今日の金曜日まで、2泊3日での仙台出張でした。
Jal
行きも帰りもJALに乗りました。

Sendaieki
初日、仙台駅に着いたのが午後2時くらいだったのですが、外に出た瞬間、
かなり破壊力のある暑さが身体全体に襲いかかってきました。

夜にホテルでテレビを見たところ、この日の仙台市の最高気温は35.4℃で
猛暑日になっていたことを知り、あの暑さも納得しました。

そんなこんなで今日の夜8時過ぎ、雷が立て続けに鳴る中、
無事に札幌の自宅に戻ってきました(^^)

Haginotuki
家へのお土産は、おそらく定番である「萩の月」にしました。

Keyakinamiki
青葉通のケヤキ並木です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

新川通での手稲高校の吹奏楽部の応援(今年はOB会の皆様)

今日は午前中、夏の高校野球の北北海道代表の武修館高校の試合を観て、
7回終了まで1-0でリードしていて「もしかして‥‥」と思った8回表に逆転され、
「武修館 2-4 八戸学院光星」という結果で惜しくも敗戦。

その8回表の守備、バント処理2つともにセーフかアウトか際どいタイミングで、
微妙に送球や捕球がズレたのが非常に悔やまれるところですが、甲子園の
常連校相手に良い試合でした。

そして、午後3時30分頃からはランニングをしてきました。

北海道マラソン本番まで2週間ということで、今日は最後の20キロ超えの
練習をしたいと思っていたのですが、正午過ぎに外に出たら日差しも強く
かなり暑さを感じて、

「これは距離を少し短くした方がいいかな~」

と悩んでいました。

しかし、午後3時過ぎから厚い雲が出てきて日差しも弱くなってきた感じが
あったので、予定通りに走りに出ました。その状態が最後まで続いて、
非常にラッキーでした。

手稲の前田森林公園まで10キロ、そして公園内を水辺のカモさん達を
眺めながら2キロほど走り、それから家までひたすら走るというような
約22キロのランニングとなり、良い練習になったと自画自賛です。

手稲高校~前田森林公園のコースでは新川通を往復したところ、
同じように走っているランナーの5~6人ほどとすれ違いました。

全員ではないかもしれませんが、北海道マラソンを走る方もおそらく
いたはずで、何となく「仲間」という雰囲気で心強くなりました(^^)

そんなこんなでようやく今日の本題に入って、その「新川通」は、
北海道マラソンでは19キロ~32キロあたりの約13キロの往復コースと
なっていて、良くも悪くも大会の目玉と言ってもいいコースです。

その新川通では手稲高校の前も通過するのですが、そこで手稲高校の
吹奏楽部の方々が沿道で演奏してくれる曲を耳にするのが、単調な
新川通での毎年のひそかな楽しみになっています。

僕が通過した時は、去年は近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」、
一昨年は大塚愛の「さくらんぼ」でした。

去年、このネタをブログに書いた時に、同じくこの大会を走り、
ブログにコメントをしていただいた方が通過した時は、去年が
田原俊彦の「抱きしめてTONIGHT」、一昨年がゆずの「栄光の架橋」
だったようで、なかなかバラエティ豊かな選曲です(^^)

ただ、北海道マラソンの公式ページを見てみたら、今年は手稲高校の
定期考査が大会の4日後にあるということで、校内規定により現役メンバーが
演奏できないとのこと。

その代わり、各地からOB・OGの皆様が集まって演奏するとのことで、
大会当日はまずはしっかりと新川通まで走っていって、そしてその演奏を
楽しみにしたいと思っています(^^)

その他にも、大会公式ページに、

------------
●2014北海道マラソン ランナー応援団
   ~コース沿道では多くの団体や学校が「ランナー応援団」として選手に
     声援を送ります~
------------

と情報が掲載されていて、

・北海道尚志学園高等学校
・平岸小学校マーチングバンド
・新川中央小学校和太鼓同好会
・札幌市立新琴似中学校吹奏楽部
・新琴似太鼓&札幌和太鼓倶楽部
・北海道武蔵女子短期大学
・エスポラーダ北海道
・MAKAMY(マカミー)
・コンサドールズユース&ジュニア
・ArtWavePromotion スタジオK'Beat
・CocoStretch(ココストレッチ)
・KAZ
・児玉梨奈

の方々が応援の活動をしていただけるとのこと。
詳しくは以下の大会公式ページを見てください。

http://www.hokkaido-marathon.com/2014/cheering/

とりあえずは今のところ、脚の大きな故障っぽいものは無く、自分なりに
順調に練習ができているので、残り2週間、階段の昇り降りや外の歩行など、
日常生活でやらかさないように、充分に注意しながら暮らしていきます(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

ひまわりの約束/秦 基博(2014年)

今日はお昼ご飯を食べたあと、家の近所をブラブラと散歩しました。
Himawari

周りの景色を注意して歩いていると、思いのほかあちこちに
ヒマワリが咲いていました。

・ひまわり/CURIO(1997年)
・ひまわり/星村 麻衣(2004年)
・ひまわり/山田 晃士(1994年)
・ヒマワリ/SOPHIA(1996年)

あたりが、ヒマワリがタイトルとなっている曲で好きな曲です。

あとは、Mr.Childrenの「CROSS ROAD(1993年)」の1番のサビ前の歌詞の、

「♪真冬のひまわりのように 鮮やかに揺れてる~♪」

の部分もずっと印象に残り続けています。

そして今日のブログの見出しにした、今月の6日に発売された秦基博の
シングル曲の「ひまわりの約束」。

東宝系3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌とのことです。

3週間前に放送のCDTVのゲストライブでこの曲を歌っていたのですが、
その録画していた放送を見たのが昨日で、そこで曲全体を初めて耳にして、
今、気になっている一曲です(^^)


*午後9時追記

プロ野球セリーグ(ナゴヤドーム) 
 中日ドラゴンズ 6-0 東京ヤクルトスワローズ

午後3時に試合開始となったこの試合、我らが中日ドラゴンズの
先発の山井が7回途中までノーヒットノーランのピッチング。

山井は1年前の6月にもDeNA戦でノーノーをやっています。

「2回目のノーノー、それも2年連続での達成は、どのくらいの記録なんだべか?」

とパソコンに向かって調べたくなった7回表2アウトに、ヤクルトの雄平に
ヒットを打たれて記録は消滅(^^)

それでも、2安打での完封勝利での9勝目となりました。
とにかく1人で投げ抜いてくれたのが非常に価値があります。

・鈴木 啓示‥‥1968年、1971年
・外木場 義郎‥‥1965年、1968年、1972年(1968年は完全試合)

というのが、最近での複数回の記録のようで。

もし2年連続での達成となっていたら、1936年・1937年の伝説の沢村栄治さん
以来とのことで、ほぼ歴史の教科書レベルの出来事だったらしいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

上半身裸での走り

今日は正午前から15キロほどを走ってきました。

札幌市の今日の最高気温が23.3℃で、さらに厚い雲に覆われた感じで
日差しも弱く、今の時期としては涼しくて走りやすかったです。

そんな今日、ホームコースとしている河川敷を走っていると、
向かいから上半身裸で走ってくる年配の男性とすれ違いました。

「上半身裸でランニングするおじさん、今年見たのはたぶんこれが初だなぁ~」

と思いながら、そんなこんなで無事に走り終えて家に戻って、
パソコンでインターネットを開いてみると、

「フランス人選手、ゴール直前でランニングシャツ脱ぎ金メダル剥奪
  ~欧州陸上選手権~」

ということで、男子3000メートル障害決勝でフランスの
マイディーヌ・メキシベナバ選手がやってしまったようで。

これは脱いだこと自体が直接の違反ではなくて、「ナンバーカードは
いかなる方法でも見えなくしてはならない」という規定に違反するため、
このような処置になったとのこと。

そのネットの記事に載っていた、シャツを脱ぎ上半身裸でゴールしようとする
メキシベナバ選手の写真が、つい1時間ほど前に僕が河川敷で目撃した
裸のおじさんと基本的には同じ状態で、思わず笑ってしまいました(^^)

なお外で走る時、上半身裸で走るのは、周りに不快感を与えると言われても
反論できないような行為なので止めましょう。そして書くまでもないことですが、
下半身裸で走ったら速攻で逮捕されるので気を付けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

東海大四高校が初戦突破!(夏の高校野球)

今日は夏休みの2日目です。

そんな今日は、甲子園球場で行われている夏の高校野球の第2試合、
南北海道代表の東海大四高校の試合を観ました。

相手は福岡県代表の九州国際大付属高校で、

・大会屈指の強力打線
・優勝候補の一角

みたいな前評判のチームだったのでかなり厳しいかと思ったのですが、
試合結果は、

「東海大四6-1九州国際大付属」

で見事に勝利!!

               1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
東海大四  0 0 4 0 1 0 1 0 0 6
九大国付 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

1回裏の守備、先頭バッターをいきなりエラーで出塁させたり、
次の2回裏もエラーが絡んでノーアウト1・3塁のピンチになったりで、
ここまでは大敗しそうな雰囲気もありました。

しかしここを相手の走塁ミスもあって凌いで、そして3回表の集中打。
予想外の展開に、テレビの前で思わず狼狽えてしまいました(^^)

東海大四のエースの西嶋投手、終わってみれば5安打12奪三振の
素晴らしいピッチングでの完投勝利。

画面から消えるような超スローボール、いわゆる「多田野ボール」も何球も投げ、
甲子園に鮮烈な印象を残してくれました。

高野連から「多田野ボール禁止令」が出ないことを祈るばかりです(^^)

その多田野ボールの有効性がどのくらいあったのかは不明ですが、
それとは別の球速90km/時くらいのスローボールは非常に効果的だったと
思います。

東海大四は21年ぶり5回目の出場ということですが、その21年前の1993年も
初戦で福岡の高校(東福岡)と戦って4-3で勝利しています。

その前の出場は1986年で、香川の尽誠学園が初戦の相手で、
そこでも7-6で逆転サヨナラ勝ちでした。

その時の尽誠学園のピッチャーが伊良部で、9回に同点ホームランを打ったのが
ロッテでプレーした大村巌でしたね~。

そして今日の勝利で、僕が知っている夏の東海大四の初戦は3戦3勝で、
初戦の突破率100%で素晴らし過ぎます。

前評判から言えば、今日の試合は「ジャイアントキリング」っぽい扱いに
なるかもしれないので、非常に気分が良いです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

あー夏休み チョイト泳ぎ疲れ胸にcool baby

今日から嬉しい5連休です。

そんな今日は午前11時30分頃から15キロほどの距離を走ってきました。
札幌市の最高気温が27.8℃ということで、日差しも強く、暑さを感じながらの
走りとなりました。ただ、空気はカラッとした感覚だったのでまだ助かりました。

この5連休、何も予定はないので、今日と同じように3日目と5日目にも走って、
それ以外はひたすら家でゴロゴロするという、そんな綿密な休みの計画を
立てています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

ランニングとコンサドーレ札幌と私

今日は昨日と同じように正午過ぎから走ってきました。
走った距離は10キロちょっとでした。

家に帰って一息ついてからは、札幌ドームで行われた
午後2時キックオフのサッカーJ2リーグの、

「コンサドーレ札幌×京都サンガF.C.」

の試合中継をSTVテレビで観たのですが、結果は「札幌0-1京都」で、
大黒にゴールを決められての痛恨の敗戦。

完敗だったらいくらでも批判できるのですが、悪くないような試合内容には
感じられ批判はしにくく、それでもこれで3試合連続での無得点となってしまい、
何と書いていいのか分からないような複雑なおっさん心です(^^)

先制点を奪われる前、札幌の宮澤の絶好のチャンス、抜け出してシュートを
打つ瞬間までは完璧だったのですが、肝心のシュートがとにかく惜しかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

童夢~風に向かって~/Be-B(1994年)

今日は正午過ぎから15キロほどを走ってきました。今日の札幌市は
久しぶりに青空が出たような1日で、最高気温も27.7℃と、暑い中での
走りとなりました。

ただ、昨日までの雨が続いた状況を思えば、今日は暑いながらも
気分的には少しだけ快適でした(^^)

そんな今日、走りながら繰り返し頭の中で流れていた曲は、
今から20年前の1994年に発売されたシングル曲、

「童夢~風に向かって~/Be-B」

でした。

たぶん、このタイトル曲と歌手名だけでは、ほとんどの人が「???」だと
思われますが、ウィキペディアによると、

・売り上げ枚数が36万7690枚
・日本レコード大賞新人賞および日本ゴールドディスク大賞新人賞を獲得
・TBS系ドラマ「毎度ゴメンなさぁい」の主題歌

ということで、今とは比べものにならないくらいCDが売れていた時代とはいえ、
なかなかのヒットとなっていました。

YouTubeなどで検索して、

「♪I WON'T NEVER~胸の奥~悔しくて~眠れない夜~♪」

のサビのあたりを耳にすれば、「あぁ~、何となく記憶があるかも」と
思ってくれる方もいるのではないかと期待しています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

「2014年ピパオイヘルシーロードレース(美唄市)」に申し込み

9月23日(火・祝)に美唄市で、

「第23回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第19回美唄市ハーフマラソン大会」

という長い名称の大会が行われます。
Bibaiyoukou

RUNNETから申し込んで、今日の夜にローソンでお金を払ってきました。
Bibaimousikomi

この大会は、去年まで5年連続でハーフマラソンを走っていて、
今年もハーフに申し込みをしました。

「ピパオイヘルシーロードレース」がハーフ、10キロ、5キロなど、基本的には
誰でも参加できる大会で、もう1つの「美唄市ハーフマラソン大会」というのは、
陸連登録者のみ参加できる、日本陸連公認コースのハーフ大会とのこと。

とはいえ、ハーフは同時スタートで同じコースを走るので、
違いは「公認記録となるかどうか」のようで。

例えば、12月に行われる福岡国際マラソンの大会要項を調べたところ、
「ハーフの持ちタイムが1時間10分以内」というのが参加資格の1つと
なっていますが、ただ単にその記録を持っていれば参加できるという
わけでは無くて、

「陸連登録者として公認コースの大会に出場して、そこで出した記録」

のみが資格対象になるようです(たぶん)。

「国際」と名前がつくようなレベルが非常に高い大会は、
多くがそんな感じだと思われます。

僕は陸連登録をしていないので、今回は、

「ピパオイヘルシーロードレース」

の方に参加となって、例えここで1時間10分以内のタイムを出しても、
福岡国際マラソンの出場資格を得られるわけではないのですが、
そんなタイムは当然ながら出せるわけがないので、全く関係はありません(^^)

とりあえずは「日本陸連の公認コース」を走ることが出来るというのは、
何となく気分が良いですな。

この大会は、ほぼひたすらのどかな景色のコースを走ることができて、
大会の雰囲気もほのぼのとしていて、そして完走後に豚汁をいただいて、
そんなこんなで好印象なので、6年連続で申し込むことにしました。

ハーフのスタート時間は午前10時35分ということでなので、
当日の朝に、便利なSキップを使って札幌からJRで移動する予定です。

これで申し込みを済ませた大会は、

  8月31日(日) 北海道マラソン(フル)
 
 9月23日(火・祝) ピパオイヘルシーロードレース(ハーフ)
10月 5日(日) 札幌マラソン(ハーフ)

です。あと、まだ申し込みはしていませんが、10月19日(日)の
北海道ロードレースは毎年走っているので、今年もハーフで
走りたいと思っています.

本来は9月7日(日)の「たきかわコスモスマラソン」も走りたかったのですが、
北海道マラソンでフルを走った1週間後ということで、残念ながら断念しました。
Takikawayoukou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

札幌市の連続真夏日は7日間で終了

昨日まで、7日連続で最高気温が30℃を超える真夏日だった札幌も、
今日の最高気温は26.3℃ということで、連続真夏日はストップしました。

しかし、今日は朝から雨で「モワッ」とした感じが非常に強く、
思い過ごしかもしれませんが、職場の机の上の書類が少しだけ
シットリとした感触だったのが気になった1日に(^^)

この湿度の影響か、北海道新聞の夕刊を見たら、
-----------
●地下鉄スリップ多発 東豊線

5日午前、札幌市の市営地下鉄東豊線で、発車時や停車時に
車両の車輪がスリップし列車の出発が遅れるなどのトラブルが
相次いだ。

市交通局によると、同日午前10時30分までに少なくとも32件の
スリップの報告があり、その影響で計15本に最大約9分の遅れが出た。
大雨のため湿度が高くなった影響とみられる。
-----------

との記事が。

地下鉄は大雨が降ろうが大雪が降ろうが、気象に関係なく安定して動くと
思っていたのですが、こういう現象もあるんだと勉強になりました(^^)


*午後11時追記

プロ野球セリーグ  中日×広島(3-2で中日のサヨナラ勝利)

2-2で同点の延長11回裏、藤井のサヨナラホームランで
中日ドラゴンズの勝利!

直前のエルナンデスの左中間に抜けそうな当たりを赤松に好捕され、
ややテンションが下がった中での藤井の初球の一撃。

今日は年に1回の愛知県豊橋市でのホームゲームで、そこで
地元の豊橋市出身で高校も豊橋東高校の藤井が打ったのは、
あまりにも上手くいきすぎているような結末に♪

今日は新潟でのDeNA×巨人も凄い試合展開で、結局は延長12回裏の
桑原のサヨナラタイムリーでDeNAが7-6で勝ったようで。

凄いと言えば、神宮での「阪神20-11ヤクルト」のスコアも凄いです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

岩見沢でのランニング練習

昨日の土曜日は、JR岩見沢駅の近くに住んでいる知り合いの人に誘われて、
岩見沢でのランニング練習をしてきました。走った距離はおそらく31キロほどで、
全く未知のコースということもあり、新鮮な感覚がありました(^^)。

まず、JR札幌駅を9時41分に出発の「特急オホーツク3号」に乗って、
10時10分にJR岩見沢駅に到着しました。
Iwamizawaeki

岩見沢駅は綺麗で、特に自転車を使う人や自転車を保管したい人にとって、
ありがたいような施設が充実している印象でした。

荷物をその知り合いの人の自宅に置かせていただき、11時過ぎにスタートで、
岩見沢の幾春別川の河川敷を走って、新篠津村に入って、道の駅まで行って、
そして折り返すような感じのコースでした。

景色は良かったですが、とにかく暑くて大変でした……。

かなりゆっくりのペースで走り、途中の歩きや休憩も結構あったため、どこまで
練習効果があったかは疑問ながらも、昨日の岩見沢市の最高気温が31.5℃で
日差しも強く、その中で走ったのは、1ヶ月後の北海道マラソン本番に向けて、
貴重な「暑さ対策」になったと思い込んでおきます(^^)

ゴール地点は、JR岩見沢駅の近くの「天狗まんじゅう」というお店。
無事に辿り着き、そこで食べたソフトクリーム(250円)は絶品でした。
Tengusoft

この写真は、一緒に走った人が撮った写真を使わせてもらっています。
そんなこんなで、とにかく疲れましたが、終わってみれば思い出深い1日に。

今日の日曜日は、昨日の疲れが残りまくっていたので、
朝起きた時に、1日中家の中でゴロゴロすることを決意。

しかし、今日も非常に暑い1日で、家の中でゴロゴロするのも
楽じゃないような感じでした(^^)

今日の札幌市の最高気温は31.3℃で、これで6日連続の
30℃を超える真夏日になったようで。

過去のこのブログを見ると、3年前の2011年の8月5日~11日に
「7日連続の真夏日」というのがあったらしいです。

自分で書いておきながら全く覚えていないのですが、
まずはその記録に並べるのかが明日は注目です。

ちなみに記録が残っている中では、1924年(大正13年)の
「17日連続で真夏日」が札幌市では最長のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

まさかの5者連続タイムリー(日ハム×ソフトバンク)

今夜は札幌ドームへ「北海道日本ハム×福岡ソフトバンク」の観戦に
行ってきました。
Dome1

結果は「日ハム5-2ソフトバンク」で日ハムが5連勝に。
Dome2

6回までソフトバンクの摂津に1安打に抑えられていて、2塁すら踏めなかった
日ハム打線が7回裏に突然爆発しました。

先頭の中島が四球、次の陽が死球。そして中田が倒れたあと、
稲葉→大引→小谷野→近藤→大野の5者連続タイムリー。

摂津は小谷野に逆転タイムリーを打たれたところで交代となりましたが、
6回までを考えると、まさかまさかの展開でした。

Dome3

ヒーローインタビューは稲葉、大引、小谷野の3人に。

Dome4
見たかったソフトバンクの松中は9回に代打で登場(三振でした)。

さらにソフトバンクでいえば、投手コーチの懐かしの
郭泰源も見ることができました。

日ハムの稲葉は今年の初タイムリーでしたし、
なかなか見所の多い観戦となりました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »