« 勝利投手の決め方は奥深い(オリックスの馬原が移籍後の初勝利) | トップページ | 久しぶりの白石サイクリングロード~北広島エルフィンロード »

2014年6月21日 (土)

「2014年札幌・豊平川市民マラソン」のゼッケン引換証

今日は正午前から40分ほどのランニングをしてきました。
この前の日曜日の、小樽でのハーフマラソン本番以来の走りに。

今日はホントに久しぶりの綺麗な青空が出ていて、気温もそれほど高くない中、
快適に走ることができました(^^)

さて、家に帰ると、2週間後の7月6日(日)に行われる、

「第9回 札幌・豊平川市民マラソン」

のゼッケン引換証のハガキが届いていました。
Toyohiragawasiminnzekkenn_2

この大会の種目はフルマラソンのみで、豊平川河川敷をひたすら42キロ走る、
制限時間7時間の大会です。

4年前からこの大会に出続けていて、今年で5年連続となります。

去年は最高気温が30℃を超える真夏日の中、25キロ以降に完全に失速して、
自己ワーストを20分以上更新する4時間15分でゴールという、ある意味では
非常に思い出に残る大会に。

そんなわけで、今年は「豊平川リベンジ」でいきたいと思います(^^)

|

« 勝利投手の決め方は奥深い(オリックスの馬原が移籍後の初勝利) | トップページ | 久しぶりの白石サイクリングロード~北広島エルフィンロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/59853766

この記事へのトラックバック一覧です: 「2014年札幌・豊平川市民マラソン」のゼッケン引換証:

« 勝利投手の決め方は奥深い(オリックスの馬原が移籍後の初勝利) | トップページ | 久しぶりの白石サイクリングロード~北広島エルフィンロード »