« 完走しました!!(2014年洞爺湖マラソン) | トップページ | 明日は札幌ドームへ »

2014年5月19日 (月)

「2014年洞爺湖マラソン」から1日経過

今日は有給休暇を取得して1日休みだったので、家の周りをブラブラと
散歩をした以外は、家の中でゴロゴロ・ウダウダと過ごしていました。

大相撲の旭川市出身の旭大星(幕下西3枚目)が勝ち越しを決めて
4勝1敗とした取り組みをテレビ中継で観ることもでき、幸せな月曜日に。

十両昇格は、

・4勝3敗……微妙(やや厳しい?)
・5勝2敗……かなり有力
・6勝1敗……確実

という感じだと思うので、何とかまずはあと1番、星を伸ばしてくれることを
心から願うばかりです。

さて、昨日走った「第40回記念 洞爺湖マラソン」について書きたいと思います。
Touyakogoal

まずは、もし来年も参加する場合に備えて、行動のメモということで
完全に自分用の記載をします。

前日の土曜日、午後2時くらいに一緒に参加する人に迎えに来てもらい、
その人の車で洞爺湖へ向かいました。ホテルに着いたのは午後5時前でした。
Daiwaryokankara
宿泊したホテルは、ゴール地点に近い大会主会場のすぐそばで、
場所としてはかなり恵まれていました。写真は大会当日の朝に
部屋から撮った写真です。

そしてその日の夜は午後9時30分過ぎに消灯。
1年の中で最も早く寝る日かもしれません。

大会当日の朝は午前6時前に布団から出て、6時50分から朝食を食べ、
7時30分頃に洞爺湖文化センターまで荷物を預けに行って、一旦ホテルに戻り、
そして8時50分頃にホテルを出発しました。

スタート地点のトイレで最後の「小」を済ませて、スタート地点のCブロックには
スタート15分前の9時15分くらいに到着。

整列時間が9時20分までと決められていたので、まずは順調な当日の行動に。
おそらく、Cブロックの中では真ん中よりやや後ろあたりに並びました。

スタート直前の気温は11℃ということで、移動している時は風もあって
半袖シャツ1枚と短パンの僕にはかなり寒く感じられましたが、並んで
人混みの中に入ると風もあまり感じなく厳しさも無くなって、服装としては
これで良かった思います。

そして、ゲストランナーの赤羽有紀子さんの応援コメントがあったあと、
9時30分にスタートとなりました。

  0キロ~ 5キロ 27分29秒(スタート地点到達までの1分05秒含む)
  5キロ~10キロ  23分40秒
10キロ~15キロ 23分26秒
15キロ~20キロ 24分13秒
20キロ~25キロ 24分12秒
25キロ~30キロ 23分04秒
30キロ~35キロ 24分30秒
35キロ~40キロ 24分45秒
40キロ~ゴール 10分18秒

で、ゴールは3時間25分41秒というのが、手元の時計の記録でした。

15キロ~20キロが実際よりも30秒~40秒くらい遅く出ていて、
逆に25キロ~30キロが30秒~40秒くらい速く出過ぎていて、
そこを相殺すればちょうどいいかなぁと勝手に決めつけています(^^)

スタート地点に辿り着くまでは1分5秒ほどと、去年とだいたい同じでした。
序盤はやはり混雑の影響で、なかなか思うようなペースで走ることが
できませんでしたが、5キロ地点を過ぎたあたりからはだいぶ走りやすい状況に。

風はややあったものの、気温も低めで、走るのにはなかなかの
好コンディションだったと思います。

中間地点を過ぎてからの、高低差が60メートルほどある「行って来いコース」の
登り・下りの往復約5キロが、このコースの大きな難関の1つとなっています。

ただ、「自称・山の神」の登り坂が得意なつもりの僕にとっては、
前半の登り坂はそれほど苦にならず、後半の下りは休めるしで、
個人的にはこのコースは好きです。

下りに関しては、練習の時に下りを走る時は「下りは脚に衝撃が大きくて、
脚の筋力強化には最適だ」と思いながら走りますが、大会本番になると
「脚に衝撃」というのは一切考えずに、単純に休めるから楽と思うように
しています。

この大会、30キロ手前の給水地点に毎年「しそジュース」が置いてあり、
去年までは何となく、

「走っている時に未知の飲み物の『しそジュース』は……」

と躊躇して1回も飲んだことは無かったのですが、今年は勇気を振り絞って
手に取って飲んでみました。

結果としては、適度な酸味を感じて少し元気になった気がしたので、
普通に良かったです(^^)

ペースは5キロ地点から、キロ4分40秒~4分50秒くらいで走って
いたのですが、行って来いコースが終わった28キロあたりに、

「このペースでは最後まで脚が持たない」

と判断して、少しペースを落として、キロ4分50秒~5分00秒でいきたいと
走りを変えて終盤に挑みました。

30キロ~35キロ 24分30秒
35キロ~40キロ 24分45秒

のラップタイムを見ると、何とかその想定通りに粘って30キロ以降も
走ることができていて、42キロ全体をうまくコントロールできた気分で
自画自賛です(^^)

40キロを過ぎてからの最後の難関の登り坂をクリアして、残り1キロの
表示を過ぎて、視線を遠くにやると何となくゴールっぽいものが見えて、
しかしそこからゴールまでが思いのほか長いという、毎年の恒例行事を
今年も満喫しました。

この大会は、参加者に無料温泉券が参加賞として渡されるという
嬉しいサービスが。

10箇所くらいの温泉施設が指定されていて、その中から好きな温泉に1つ
行けるということで、今年は万世閣に行き、さっぱりとして幸せな気分に
浸ってきました(^^)

次の大会は4週間後の6月15日(日)の「おたる運河ロードレース大会」での
ハーフマラソンとなります。

しばらくは走らずに休んで、そして次に向けてランニングを再開したいと思います♪

|

« 完走しました!!(2014年洞爺湖マラソン) | トップページ | 明日は札幌ドームへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/59670788

この記事へのトラックバック一覧です: 「2014年洞爺湖マラソン」から1日経過:

« 完走しました!!(2014年洞爺湖マラソン) | トップページ | 明日は札幌ドームへ »