« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

3月の月間走行距離が100キロに

今日は正午過ぎから10キロほどのランニングをしてきました。

ジョグノートの記録によると、今月の3月に走った記録は、

  3月1日(土) 13キロ
  3月9日(日) 11キロ
3月15日(土) 16キロ
3月21日(金) 20キロ
3月23日(日) 11キロ
3月29日(土) 20キロ
3月30日(日) 10キロ

の合計101キロということで、辛うじてながら100キロを超えて、
今は妙なまでの達成感があります(^^)

・5月5日(月・祝) 日刊スポーツ豊平川マラソン(ハーフ)
・5月18日(日) 洞爺湖マラソン(フル)

の大会本番に向けて、3月の現在の段階としては良い状態だと思い込んで、
4月に入ってからも地道に練習をしていきたいと思っています♪

----------------
サッカーJ2リーグ 第5節 京都西京極

京都サガンF.C. 1-1 コンサドーレ札幌

得点:後半11分 アレッサンドロ(京都) 
    後半33分 内村 圭宏(札幌)

昨日の北海道新聞を見たら、アウェーの京都戦は1勝1分け9敗ということで、
まさにクラブの歴史としては超苦手のようで、そんな中、昇格争いのライバル
である京都に先制されながらも何とか追いついて引き分けに持ち込んだのは、
全く悪くない結果だと思います(^^)

3月の5試合を2勝1敗2分けの勝ち点8で乗り切ったというのは、ひとまずは
最低限のノルマはクリアしたという感じで、4月からにさらに期待します!


---------------------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

中日ドラゴンズ 6-0 広島カープ

勝ち:カブレラ
負け:バリントン

開幕から2連敗していた我らが中日ドラゴンズが、3試合目で無事に初勝利。
キャッチャーの松井雅人が守っても打っても大活躍したり、新加入の小笠原が
初タイムリーを打ったりと、今日は気分の良い勝利となりました♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

前田森林公園までのランニング

今日は午前11時30分過ぎから、20キロほどのランニングをしてきました。

下の写真は、ちょうど1週間前の3月22日に撮った写真です。
322yuki

そしてここ何日か、最高気温が10℃を超えるような暖かい日が続いて、
雪もどんどんと少なくなっていきました。
Maeshin0

これが今日撮った写真。わずか1週間で劇的に景色が変わりました。

そんな今日は、手稲の前田森林公園を目的地点に。
手稲高校のあたりで新川通に出て、1キロほど走って無事に到着。
Maeshin1


Maeshin2

公園の中はまだ雪が深く残っていたので入るのは断念して、
ここで折り返し地点としました。

今日の最高気温は10.9℃で、天気も快晴に近く、風は少し強かったものの、
非常に快適な状況の中で走ることができました。

Maeshin3

手稲山の方面の山々も綺麗に見えて、気分の良い土曜日のランニングに(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

2014年プロ野球の順位予想

いよいよ3日後からプロ野球が開幕ということで、
順位予想をしたいと思います。

予想というよりは完全に願望のため、「お前は何も分かっていない」
「この予想の根拠を示せ」というようなコメントは一切お断りなので、
その点はご了承を(^^)

セリーグ
 1位 中日
 2位 広島
 3位 巨人
 4位 DeNA
 5位 ヤクルト
 6位 阪神

パリーグ
 1位 ソフトバンク
 2位 ロッテ
 3位 西武
 4位 オリックス
 5位 日本ハム
 6位 楽天

まず、セリーグの「1位 中日」という予想はファンとしては毎年固定なので、
他の11球団の順位を考えることに。

セリーグは巨人のリーグ3連覇が大本命でしょうが、もし巨人以外のチームが
優勝するとしたら、可能性が最も高いのは広島ではないかと思っています
(巨人70%、広島15%、残りの4チームで15%というくらいかも)。

そんなわけで、広島の躍進を期待して巨人の上にしました。

中日は監督の交代などで体制も変わり、少なくとも去年よりは
楽しめるシーズンにはなると信じています♪

パリーグは少し真面目に考えてみて、やはり大型補強のソフトバンクの
優勝を予想するしかないような心境に。

2位以下は良く分からず、結局は願望で。

どちらのリーグも、優勝争いが夏場以降にも盛り上がっているような
展開を願って、今シーズンも楽しみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

旭川市出身の幕下11枚目の旭大星が6勝1敗に!!(大相撲春場所)

今日は午前中にNHK杯将棋トーナメントの決勝戦で郷田九段の初優勝を
テレビ観戦した後、正午過ぎから1時間ほどのランニングをしてきました。

今日が本格的な雪道ランニングの最後と信じて走りました。

家に戻ってからは大相撲中継や競馬中継やJリーグ中継などで、
非常に忙しい日曜日の午後に(^^)

J1リーグの「浦和×清水」の無観客試合の中継は後半から観たのですが、
観る分にとっては思いのほか普段の試合とそれほど変わらず、普通の感情で
テレビの前で観ていました(浦和 1-1 清水)。

浦和の同点ゴールのシーン、あのゴール前の絶妙なタックルは
微妙な判定にも思えましたが………。

そして今日の大相撲では、鶴竜が14勝1敗で初優勝となり
横綱昇進をほぼ決めました。

ただ、今日の大相撲のメインのネタはそこではなく、
北海道出身の力士について書きます。

かつては千代の富士、大乃国、北勝海、北天佑など、北海道出身の力士が
横綱、大関にも複数いるのが当たり前の状況でした。

しかし今は、北海道出身の力士で十両以上の関取が3年ほど不在という
寂しい状態が続いています。

そんな中、今場所、幕下の東11枚目の旭川市出身の旭大星が
6勝1敗という好成績。今日の取り組みはテレビ中継で観ましたが、
ハラハラするような展開ながらも最後は足技で勝利を掴み取り、
テレビの前で思わず叫んでしまいました。

十両から落ちてきそうな力士の数と、幕下上位の勝ち越しの力士の数を
考えると、次の場所で一気に十両昇進とはいかなさそうですが、それでも
おそらく幕下の2枚目や3枚目くらいの上位にはいけそうな雰囲気に。

次の5月場所はいよいよ十両昇進を狙える重要な場所ということで、
このブログでも本格的に旭大星を応援していきたいと思っています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

コンサドーレ札幌と駒大苫小牧高が勝利!!

今日はそんなに荒れるほどの天候ではありませんでしたが、
それでも雪が降り続くような1日でした。
322yuki

真冬の風景に戻ってしまった感じで精神的なダメージがややありながらも、
しかしながら、今日の北海道のスポーツ関連は嬉しい結果が続きました(^^)

●春のセンバツ高校野球1回戦 甲子園球場

駒大苫小牧高校(北海道) 3-0 創成館高校(長崎)

1回表の守備でいきなり先頭バッターに2ベースを打たれた時は
どうなるかと思いましたが、結果的にはそこが今日の最大のピンチでした。

学年では新2年生となる伊藤大海投手が、見事に3安打完封のピッチング。
途中からは安心し過ぎて、テレビの前でもかなりダラケた感じで観ていました(^^)

この伊藤投手は、打っても先制点のきっかけとなるセンターオーバーの3ベース。
素晴らしい活躍でした。

次は大会6日目に大阪の履正社高との対戦。昨日の履正社高の結果だけを
考えるとかなりの強敵ですが、何とかまた勝利を掴み取ってほしいです。


●サッカーJ2リーグ第4節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 3-0 ギラヴァンツ北九州

得点:内村 圭宏(前半13分)
   :内村 圭宏(前半21分)
   :上原 慎也(前半28分)

パソコン画面のテキスト速報頼みだったので、まだゴールシーンの映像は
観られていませんが、スコア的には完勝だったようで。

シーズンオフの道内のテレビ番組の内村企画でたしか、

「まだハットトリックをやったことがないので、次のシーズンは是非とも」

というようなコメントがあった記憶があるのですが、いきなり前半に2得点して、
さらに前半30分前にはPKのチャンスがあったようで。

しかし、このPKを内村が蹴りながらもキーパーにセーブされ、その弾いた球を
上原慎也が最終的にはゴールしたとのこと。

チームとしては無事にゴールが決まったので問題はないのですが、
ウッチーの人生初のハットトリックはまた次回以降のお楽しみに(^^)
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

一瞬だけ小樽の男に

今日から嬉しい3連休です。

そんな3連休の初日の今日は、午前11時30分頃からランニングをしました。
距離としては、今年初の20キロの走りでした。
321yuki

雪と風でなかなか大変でしたが、何とか無事に走り切ることができて
良かったです。
5gousenkanban

今日は国道5号線をひたすら走って手稲・小樽方面に向かうコースで、
そして見事に小樽市に突入。
Otaru

このすぐ先の信号を渡って折り返し地点として、
あっという間に札幌市へ復帰。
Sapporo

小樽市の滞在時間は3~4分くらいだったと思います(^^)

明日はセンバツ高校野球の駒大苫小牧高校の試合があったり、サッカーJ2の
コンサドーレ札幌の試合があったり、明日取り組みがあるかは分かりませんが、
大相撲の幕下の東11枚目で現在5勝1敗という好成績の旭大星も気にしないと
いけないしで、非常に忙しい1日となります。

そんなわけで、今日はたくさん走ったので、明日は家に引きこもって
スポーツ観戦を満喫します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

14才の母

昨日の夜、11時30分頃にテレビ画面を何となくCS放送に切り替えたら、
「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」というチャンネルで、

「14才の母」

というドラマをやっていて、

「おぉ~、ミスチルの曲が主題歌のドラマだ」

と思って最後まで見ました。2006年の10月から12月までの
クールで放送されたドラマとのこと。

志田未来さんが主役というのは覚えていましたが、
その相手の男の中学生役は三浦春馬くんだったんですね。

今日も同じく夜の11時から11時50分まで放送されたので、
引き続き見ました。昨日が第6話、今日が第7話。

当時はミスチルの曲を聴きたいがために、ちょこっとチャンネルを
合わせた程度でしたが、現在、続きが非常に気になる状態。

次は連休明けの月曜日から木曜日まで、4日連続で第8話から最終話までの
放送をするようなので、是非とも見逃さないようにしたいです。

今はミスチルの「ダーリン~ダーリン~」の部分が
頭の中から離れない状態です(^^)
Shirusi
しるし/Mr.Children(2006年11月15日発売)

カップリング曲の「ひびき」も好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

好きな女性タレントランキング(週刊ベースボール 選手名鑑より)

プロ野球の開幕まで2週間を切りましたが、僕の周りの野球ファンの間では
「教科書」と呼んでいる、

週刊ベースボール増刊号 プロ野球全選手写真名鑑

を今年も買っています。
Syubemeikan2014

新加入の選手達を中心に、この教科書でこれから勉強して、
シーズン開幕に備えたいと思います。

さて、その選手名鑑の項目の中に毎年、

「家族(独身者は好きなタレント、理想のタイプ)」

という質問項目があります。

その好きなタレントの回答について昨日の夜、集計作業をコツコツと
1時間ほどかけてやってみました。日本酒がかなり入ったゴキゲンな
状態で行ったため、正確性にはあまり自信がないのでご了承を(^^)

具体的な名前が上がっていたタレントは計97名で、
その中から2票以上の票があった方々を書きます。

2票
 広末 涼子、ベッキー、ローラ、山本 梓、山本 彩(NMB48)、市川 由衣、
 水卜 麻美(日テレアナウンサー)、小嶋 陽菜(AKB48)、菜々緒

3票
 平 愛梨、吉瀬 美智子、深田 恭子、比嘉 愛未、長谷川 潤、堀北 真希、
 戸田 恵梨香、安室 奈美恵、松嶋 菜々子、トリンドル玲奈、黒木メイサ、
 北乃きい

4票
 石原 さとみ、吉高 由里子、相武 紗季、安田 美沙子

5票
 加藤 綾子(フジテレビアナウンサー)、綾瀬 はるか、長澤 まさみ、西山 茉希

7票
 柴咲 コウ、本田 翼、武井 咲

9票
 佐々木 希、香里菜、桐谷 美玲

11票
 上戸 彩

14票
 大島 優子(AKB48)

15票
 新垣 結衣

21票
 北川 景子

となっていて、北川景子さんが独走の1位という結果に。

まぁ、選手達も「去年の回答と同じでいいや~」と、適当な感じで回答した人も
多いとは思いますが、それでも、

「世間一般の、20代を中心とする男性が選ぶ、人気女性タレントランキング」

という傾向は、ある程度見られるような結果になった気がします。

中には「大泉洋」とか「くりーむしちゅー」などの回答もありましたが……。

実は、2006年からこのブログで毎年同じネタを書いていて、
毎年の1位は、

2013年 北川 景子
2012年 北川 景子
2011年 北川 景子
2010年 上戸 彩
2009年 上戸 彩
2008年 長澤 まさみ
2007年 長谷川 京子
2006年 矢田 亜希子

となっていて、これで北川景子さんは見事な4連覇達成。

話題を変えて、この選手名鑑の表紙に写真が載っていた12人は、

松井 裕樹(楽天)
浅村 栄斗(西武)
鈴木 大地(ロッテ)
内川 聖一(ソフトバンク)
金子 千尋(オリックス)
中田 翔(日本ハム)

村田 修一(巨人)
藤浪 晋太郎(阪神)
前田 健太(広島)
谷繁 元信(中日)
梶谷 隆幸(DeNA)
小川 泰弘(ヤクルト)

でした。中日ファンとしては、選手兼任監督の谷繁は話題性はありますが、
他に主力選手で誰かいなかったのかと思いました。

しかし、昨年の成績を考えてみたら、たしかにあまり適任者がいなく
ちょっと寂しい気分に。今年は期待しています。

開幕前日までには、これも僕の中では恒例となっている順位予想を
このブログに書く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

土曜日のランニング

今日は午前11時30分過ぎから、約16キロほどのランニングをしてきました。

路面状況はアスファルト路面の部分もあったり、スケートリンクのような
部分もあったり、柔らかくなった雪道の砂浜のような部分もあったりで、
なかなか変化に富んだ中での走りとなりました。

走っている最中は太陽も出ていたような穏やかな状況だったのですが、
午後3時くらいから雪が降ってきて、また白い景色に変わりました。
315yuki

今日が今年のランニングでは初の15キロ超えということで、
無事に走り終えることができて安堵感で一杯です。

次の週末は嬉しいことに、春分の日の祝日絡みの3連休なので、
その中のどこか1日で「20キロ走」をしたいと思っています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

勝ち点15を剥奪されたら……

サッカーJ1リーグの浦和レッズの横断幕事件で、次の浦和のホームゲームである
23日の清水エスパルス戦は、無観客試合で行われることが決定したとのことです。

これもかなりの厳罰ではあるのでしょうが、昨日あたりには
「最大で勝ち点15の剥奪もありうる」との情報もありました。

これを聞いてふと思ったのが、2年前の我らがコンサドーレ札幌は
J1での年間の勝ち点が13だったので(4勝1分29敗)、

「もし勝ち点15を剥奪されたら、年間の勝ち点がマイナスになってしまう……」

ということでした。ただそれだけですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

「明日、ママがいない」は今夜で最終回

今夜は日テレの10時から放送のドラマ「明日、ママがいない」の
最終回を見ました。

僕は第3話から見ていて、問題の(?)第1話と第2話は見ていませんが、
感想としては普通に良いドラマでした。

ただ、安達祐実・吉沢悠の夫婦の今後は全く未解決な感じで終わり、
そこだけは非常に心残りですが……。

そして木村文乃さんは当選したら「美人過ぎる市議会議員」と
間違いなくマスコミにネタにされることでしょう(^^)

おそらく、2008年の「ROOKIES」以来のまともに見た連続ドラマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

札幌市の3月では81年ぶりの真冬日連続記録が出たようで

昨日の札幌市の最高気温は-1.9℃で、これで7日連続の真冬日になりました。

3月に入ってからの7日連続の真冬日というのは、81年ぶりの記録だそうです。
歴史的な時を味わえて妙に嬉しいです。

そんな今日の札幌市の最高気温は+2.3℃で記録は途絶え、
その中を正午過ぎから1時間ほどのランニングをしてきました。

これからはGLAYのアルバム曲の「春を愛する人」を聴きながら、
ひたすら春の訪れを待つ日々を過ごします(^^)

----------
サッカーJ2リーグ 第2節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 1-1 モンテディオ山形

得点:前半20分 前田(札幌)
    前半39分 ディエゴ(山形)

ランニングから家に戻った前半の途中から、HBCラジオのラジオ中継を
聴いていました。

全体的には押され気味の雰囲気だったようですが、とにかく引き分けで
勝ち点1でも獲得できて良かったと思っておきます……。

開幕から2戦で1勝1分け、まずは出だしとしては悪くないです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

三浦×久保が凄過ぎた(将棋界の一番長い日・A級順位戦)

昨日のブログで、屋敷九段が午後9時に負けて降級が決定して、
今年の「将棋界の一番長い日」は短かったと悪態をつきましたが、
最後に残った三浦九段×久保九段が超大熱戦でした。

結果は日付が変わった午前2時ちょうどに、271手で三浦九段の勝利で終局に。

終盤、先手の三浦九段の▲6一飛車打ちの王手から、後手の久保九段の
7一の王様は8二、9三、9四、8五、7六、6五、5六、4七、3六、2五、2四、
1五と移動したことに。

△9四王と逃げた時には詰まなくて久保九段の勝ちかと思いきや、
その後の歩の頭に打つ▲7四角の王手にビックリして、その後、
何が何だか訳が分かりませんでした。

途中、解説の佐藤天彦七段の言っていた△7六角を指していれば
どうなっていたのかが非常に気になります。

屋敷九段が負けた段階でこの2人の残留は決まっていたのですが、
おそらく2人ともそれは知らずに、

「勝たなければ降級も覚悟」

という心境で指し続けていたと思います。

その中でのとにかく凄過ぎる終盤戦で、寝ないで見ていて良かったです。
結果的には、今年も極上の将棋界の長い1日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

「将棋界の一番長い日」が今年は短かった………

3月上旬と言えば毎年、将棋ファンにとって楽しみなのが
A級順位戦の最終局。それが今日行われています。

今期は最終局を前にして挑戦者には羽生三冠、そして2名の降級のうちの1名は
谷川九段に決定しているという、見る側にはやや残念な展開。

しかし、残り1枠の降級争いに今日の対局の5局中3局が絡んでいるので、
CS放送の囲碁・将棋チャンネルを深夜まで堪能するはずでした。

ところが、「負ければ即降級が決定」という最も危ない立場の屋敷九段が、
午後9時頃に投了。残り1枠の降級があっさりと決定してしまいました……。

▲6五角と打たれた場面で、糸谷六段が解説していた通り△4二銀か△3二銀と
やっていれば、形勢は悪いとしてもまだまだ充分に粘れてチャンスがあったと
思ったのですが、△3九竜と寄って急転直下で終わってしまいました。

北海道出身の屋敷九段には残留してほしくて応援していただけに、
釈然としないモヤモヤ感が残っています。

これで他の4局を見るモチベーションがかなり下がりましたが、
とりあえず日付けが変わるまでは見ておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

僕らの町にまだまだ雪が降る

先週の札幌は気温の高い日が続いて、

「今年の雪どけは早くなりそうかな~」

とも思っていたのですが、ここ2~3日でまとまった雪が降って、
また真冬の景色に逆戻りの感じに。
36yuki
帰り道に撮った写真です。

とにかく今は、自転車に乗ることのできる日が1日でも早く訪れることを
待ち続ける毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

コンサドーレ札幌が開幕戦勝利!!

今日開幕となったサッカーJ2リーグ。

我らがコンサドーレ札幌は午後2時キックオフでアウェーのジュビロ磐田戦。
結果は「1-0」で勝利!!

テレビ中継が観られなかったので試合内容は良く分かりませんが、
前半の砂川誠の直接フリーキックによる1点を守りきったとのこと。
Sunakawafb

後半にはPKを与えながらも、磐田の前田遼一のキックを
新加入のGKの金山がセーブしたようです。

とりあえずこれから1週間、非常に気分良く過ごせます(^^)

------------
●第69回 びわ湖毎日マラソン 結果

1位 バズ・ウォルク(エチオピア) 2:09:10
2位 佐々木 悟(旭化成)  2:09:47
3位 ビンセント・キプルト(ケニア)  2:09:54
4位 川内 優輝(埼玉県庁)  2:10:38
5位 福山 良祐(Honda)  2:11:18
6位 米澤 類(中国電力)  2:11:59
7位 高橋 憲昭(DeNA)  2:12:04
8位 高瀬 無量(日清食品グループ)  2:12:31
9位 ジェームズ・ムワンギ(ケニア)  2:13:05
10位 アガト・ヤシン・ハッサン(中央発條-エチオピア)  2:13:07
11位 佐野 弘明(Honda)  2:13:07
12位 大塚 良軌(愛知製鋼)  2:13:10
13位 秋葉 啓太(小森コーポレーション)  2:13:12
14位 ラウル・パチェコ(ペルー)  2:13:18
15位 押川 裕貴(トヨタ自動車九州)  2:13:24

今日は日差しと雨上がりの湿度の高さがあったようで、タイムを狙うには
あまり好ましい条件では無かったみたいです。2時間5分台の自己ベストを持つ
ウォルク選手とキプルト選手も2時間9分台でのゴールでした。

旭化成の28歳の佐々木選手はその2人に37キロあたりまで喰らいついていって、
「もしかして優勝も」という淡い期待も少しだけ抱きました。

今回が6回目のフルマラソンということで、ひとまずは自己ベストを1分30分ほど
更新したサブテンの結果は出せたので、次に繋げてほしいです。

そして、2時間7分台を狙っていると言っていた注目の川内選手。

25キロを前にしてああいう感じで遅れていって、そこから粘って2時間10分台で
ゴールしたあたりはある意味「さすが」という面もありましたが、今日の展開なら
ペースペーカーが外れる30キロまで何とか先頭集団にいればなぁ……、という
残念な気持ちが強いです。

とにかく、まずは目標の2時間7分台へ、何度でも何度でも挑戦してほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

J1リーグが開幕

下の写真は、昨日までの大阪出張での移動のJR車内から撮った、
セレッソ大阪のホームスタジアムであるキンチョウスタジアムです
(今日の開幕戦はここのスタジアムではありませんでしたが)。
Kincho

フォルランの加入でも注目を集めているそのセレッソ大阪は、今日の
開幕戦でリーグ戦3連覇を目指すサンフレッチェ広島との対戦。

僕はNHK総合テレビでの中継を、何となく広島の応援をしながら観ていたので、
後半に塩谷のゴールが決まった瞬間は「よしっ!」と思わず叫んでしまいました。

結果はこのまま1-0で広島の勝利。佐村河内さんも喜んでいることでしょう。

とにかく、Jリーグが少しでも多くの注目を集めて盛り上がることを
期待するばかりです。

そして明日は、J2リーグの我らがコンサドーレ札幌の開幕戦。
アウェーでのジュビロ磐田戦です。午後2時キックオフ。

明日の午後は川内優輝選手が走るびわ湖毎日マラソンもありますし、
非常に忙しい日曜日の午後になりそうです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »