« 「2014年北海道マラソン」は8月31日(日)に開催 | トップページ | 祈り/CURIO(1998年) »

2014年1月 7日 (火)

SCREAM/GLAY×EXILE(2005年)

昨年末の12月27日に放送されたミュージックステーションの
スーパーライブの約4時間分の録画を、何回かに分けて
年末年始の休みの時に観ました。

その4時間のライブで最後に演奏されたのが、2005年にシングル発売された
GLAY×EXILEの「SCREAM」でした。

曲の出だしで画面の下に「作詞:SHUN/TAKURO」と表示され、
当時のボーカルだったSHUN(清木場俊介)の名前を目にして、
なぜだか妙に嬉しくなりました。

この曲の発売の時にはEXILEは6人だったとのことですが、現在は14人。
会場で見ていたら迫力感があったのかもしれませんが、テレビで見た限りでは、

「人が多過ぎで、GLAYのメンバーがどこにいるのか良く分からん」

と思ってしまったのも正直なところsmile

とはいえ、懐かしさもあって、曲が進むにつれてテレビの前で
どんどんと引き込まれていきました。

「SCREAM→エンディングで、TOKIOのリーダーのタモリさんのモノマネ」

という、僕の中では心地良い流れで番組が終了した感覚が。

ちなみに、この曲はオリコンの年間シングルチャートでは第5位でした。
この年は、ケツメイシの「さくら」で年間1位がほぼ決定かと思われたところ、
11月上旬に発売された修二と彰の「青春アミーゴ」が発売3週間くらいで
際どくケツメイシを抜いて年間1位になったという、そんな伝説的な年でしたdelicious

|

« 「2014年北海道マラソン」は8月31日(日)に開催 | トップページ | 祈り/CURIO(1998年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/58902925

この記事へのトラックバック一覧です: SCREAM/GLAY×EXILE(2005年):

« 「2014年北海道マラソン」は8月31日(日)に開催 | トップページ | 祈り/CURIO(1998年) »