« 旭川市出身の旭大星が残念ながら負け越し(大相撲) | トップページ | 引き分けでJ1昇格プレーオフ進出を逃す……(コンサドーレ札幌) »

2013年11月23日 (土)

大倉山ジャンプ競技場までのランニング

今日は午前11時30分過ぎからランニングをしてきました。

円山陸上競技場や円山球場のところからグルっと周るような感じで
登っていって、大倉山ジャンプ競技場まで目指しました。
Ookurakanban

さすがに登りは厳しくて息がゼーゼーとなりましたが、無事に到着。
Ookurahyouzi

ここにあった気温表示は7.8℃で、今の時期としてはおそらく少し高めの気温で
走りやすい状況でした。
Ookura1

Ookura2

年が明けたら、毎週のように週末はここで大会が行われます。

Itoudaiki

今のバッケンレコードは伊東大貴選手の146.0メートル。
この記録更新も期待したいですが、これ以上飛ぶと着地が非常に危険と
思われるので、今のジャンプ台ではここが限界とした方がいいのかも。

そして、このジャンプ競技場とお別れをして、あとは一気に下っていきました。

週間天気予報を見ると、来週の水曜日から雪snowのマークが続く予報となっていて、
もしかしたら雪の無い路面の上を走るのは最後になるかもしれないと思って、
一歩一歩、アスファルトの感触をしっかりと味わいながら走ってきましたrun

明日は札幌ドームに行って、「コンサドーレ札幌×ギラヴァンツ北九州」の
試合を観てきます。しっかりと勝って、昇格プレーオフ進出が決まることを
皆さまも祈っていてくださいdelicious

|

« 旭川市出身の旭大星が残念ながら負け越し(大相撲) | トップページ | 引き分けでJ1昇格プレーオフ進出を逃す……(コンサドーレ札幌) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/58629338

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山ジャンプ競技場までのランニング:

« 旭川市出身の旭大星が残念ながら負け越し(大相撲) | トップページ | 引き分けでJ1昇格プレーオフ進出を逃す……(コンサドーレ札幌) »