« BYE/L⇔R(1995年) | トップページ | 大倉山ジャンプ競技場までのランニング »

2013年11月22日 (金)

旭川市出身の旭大星が残念ながら負け越し(大相撲)

大相撲で十両以上の力士を「関取」と呼びますが、北海道出身の力士で
その関取が不在になってから3年近くが経ち、寂しい状態が続いています。

今現在の北海道出身の力士の最高位は、幕下西16枚目の旭大星。
友綱部屋所属で旭川市出身です。

3勝3敗で迎えた今日、勝ち越しを賭けた取り組みがあったのですが、
結果は残念ながら負けてしまったようでsad

先場所は最高位の幕下西11枚目まで上がりながら、この時も3勝4敗でした。
これで2場所連続での3勝4敗の負け越しに。十両が少し見える位置まで
来ているだけに、あと一歩がもどかしいです。

先場所の番付の落ち方を見ると、来場所は20枚目~25枚目くらいの
位置になりそうでしょうか。

1989年10月18日生まれの24歳ということで、来年中には是非とも
十両昇格の歓喜のニュースを聞きたいですhappy01

|

« BYE/L⇔R(1995年) | トップページ | 大倉山ジャンプ競技場までのランニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/58624576

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川市出身の旭大星が残念ながら負け越し(大相撲):

« BYE/L⇔R(1995年) | トップページ | 大倉山ジャンプ競技場までのランニング »