« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

男子マラソンで世界新記録(2時間3分23秒)

昨日行われたベルリンマラソンの男子マラソンで、ケニアのキプサング選手が
2時間3分23秒で優勝したのですが、このタイムは従来の記録を15秒短縮する
世界新記録でしたrun

男子マラソンの世界記録といえば、僕が小学生の時の、

「エチオピアのデンシモ選手が2時間6分50秒の新記録達成!」

というのが妙に記憶に残っているのですが、調べてみると、
この記録は1988年4月のロッテルダムマラソンで達成されたとのこと。

そして、この同じ年の12月に福岡国際マラソンを走ったようで、
それで話題になったので覚えているのかもしれません。

それから25年の間に3分27秒更新されての2時間3分23秒となったわけで、
このペースで物凄い単純に考えると、さらに25年後の2038年にはついに
「人類史上初の2時間切り」となります。

今後、どこまで記録が更新されるのか、できるだけ長生きして
見届けたいと思っていますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

今日はランニング大会の激戦日

今日は正午過ぎから、昨日と同じように15キロほどのランニングをしてきました。
札幌マラソンのハーフ本番まで1週間です。

さて、9月の最終日曜日というのは毎年、北海道ではランニング大会の
激戦日となっています。

RUNNETに載っている大会だけでも、

・旭川ハーフマラソン
・余市味覚マラソン
・函館ハーフマラソン

とあり、その他にも、僕が過去に2回参加したことがある登別での
「コーザングリーンレース」という大会も今日行われたようです。

その中の函館ハーフでは、男子は藤原新(ミキハウス)が1時間4分19秒で優勝、
川内優輝(埼玉県庁)が1時間4分51秒で4位ということで、有名選手のレベルの
高い走りを見られて、函館の沿道の方も盛り上がったのではないでしょうかhappy01

この函館では、最短で2年後の2015年にフルマラソン大会を開催するように
準備が進められているとのことで、もし実現したら、是非とも走ってみたいですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

札幌マラソンに向けてのランニング再開

今日は、5日前の美唄市でのハーフマラソン大会本番以来となるランニングを
午後3時半過ぎから行ってきました。走った距離は15キロほどrun

風は思いのほか強かったですが、気温としては暑くも寒くもなくという感じで、
「北海道の短い快適な秋」っぽい中を走ることができました。

ほぼ1週間後の10月6日(日)に札幌マラソンのハーフがあるので、
明日も今日と同じように15キロほどを走る予定ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

フクダ電子アリーナ

昨日のブログにも少し書きましたが、昨日までの1泊2日で
千葉県へ出張に行っていて、用務先の最寄駅が千葉市の
蘇我駅という駅でした。
Sgaeki

Sogaekikanban

昨日の用務は正午過ぎに終わり、羽田空港を午後5時発の
飛行機まで時間があったので、この駅から歩いて10分ほどの
場所にある「フクダ電子アリーナ」に行ってみました。
Fukuari2

Fukuari1

ここはサッカーJ2リーグのジェフ千葉のホームスタジアムで、
そしてコンサドーレ札幌はここの競技場での試合で妙に相性が良く、
札幌ファンの中では「準ホーム」として聖地扱いされていますsoccer

今年の開幕戦でも、内村の終了間際の決勝ゴールで勝利しています。

建物の中には入れなかったので周りをぐるっと歩くだけでしたが、
今から2ヶ月後に行われるJ1昇格プレーオフで、

3位 千葉×6位 札幌
4位 千葉×5位 札幌

となって、ここの競技場で試合をする可能性も現状では十分にあるので、
札幌ファンとしての僕の魂をこの場所に残してきましたhappy01

さらにこのすぐ近くには練習場もありました。
Rensyuuzyou1

Rennsyuuzyou2

競技場も練習場も、ただ単にその場に行っただけと言えばそうなのですが、

「とにかくプロスポーツチームの本拠地に足を運んだ」

という事実により、達成感と満足感に完全に浸りながらこの場を離れ、
蘇我駅に向かいましたdelicious

駅から羽田空港までは1時間ほどで着く直通のバスがあり、
それが1番便利で早いようですが、次のバスの時間まで
結構待たなければいけなかったので、勇猛果敢な大冒険で
電車を乗り継いで羽田空港を目指すことに。

まずは快速で東京駅まで行き、そこから山の手線に乗り換えて品川駅まで行き、
さらに乗り換えて京浜急行線で無事に羽田空港へ辿り着きました。

あの複雑で難解な東京の路線の中、2回も乗り継いで目的地に
自力で到着したことで、僕の中の人間としての何らかのレベルが
上がったような錯覚の気分を満喫していますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

千葉への出張から帰宅

昨日、今日と1泊2日で千葉県へ出張に行っていました。
Ana

飛行機はできるだけ、コンサドーレ札幌のスポンサーであるJALに乗るように
しているのですが、今回は職場の人と一緒のチケットを取ったことなどにより、
行きも帰りもANAでの移動に。

用務先の最寄駅は千葉市の蘇我駅という駅でした。

Sgaeki

この駅から歩いて10分ほどの場所に、サッカーJ2リーグのジェフ千葉の
ホームスタジアムとなっている「フクダ電子アリーナ」があるとのことで、
今日の用務終了後に行ってみましたsoccer

Fukuari1

Fukuari2

行ったのは午後1時くらいで、その時に初めて知ったのですが、
今日の夜はここで「なでしこジャパン」の試合が行われるため、
報道関係者っぽい人の姿がパラパラといました。

建物の中には入ることができず、周りからぐるっと見るだけでしたが、
そこら辺の詳細は明日以降にでも。

そんなこんなで、夜の8時過ぎに無事に札幌の自宅まで帰ってきました。

そして一息ついて落ち着いた状態になってからテレビをつけて、
プロ野球の楽天の試合中継を観ました。

そこからジョーンズの走者一掃の逆転タイムリーの場面と、田中将大の三振で
締めくくった優勝決定の瞬間を観ることができて良かったですbaseball

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

美唄の全完走者の結果が掲載

昨日美唄市で走ってきた、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン大会」

ですが、早くも(株)アイ・サムのホームページに結果が掲載されていました。

http://hisam.dtdns.net/isam/result/web/step3.asp?code=705&ass=M

僕の走った男子ハーフでは、陸連の登録者として公認ハーフで走る部門と、
高校生以上なら誰でも走れるような一般ハーフの部門があったのですが、
公認が51名、一般が277名の計328名のランナーが完走していました。

公認と一般を合わせた場合、僕の順位はその中で48番目ということで、
上位15%以内にギリギリながら入っているような好位置でしたhappy01

そして、公認にエントリーしていた方々はやはりレベルが非常に高くて、
最下位の51位のランナーでさえも1時間54分ということで凄いです……。

それと、話は完全に変わりますが、僕は明日から1泊2日で千葉県に
出張に行ってきますairplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

完走しました!(2013年ピパオイヘルシーロードレース)

今日の秋分の日は、美唄市で行われた、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン大会」

でハーフマラソンを走ってきました。
午前10時35分スタートでした。

結果は1時間31分28秒で無事に完走happy01
Kansousyoubr

先週の滝川市でのハーフが1時間29分35秒だったので、2大会続けての
1時間30分切りを目標とはしていましたが、まずまずのタイムでした。

そんなわけで、今日の1日を振り返ります。

朝は5時に起きて、5時40分から朝ご飯を食べ、6時40分に家を出て、
そして札幌駅を7時48分に発車する特急スーパー宗谷1号に乗りました。

美唄駅には8時25分くらいに到着。
Binaieki

ここから歩いて15分ほどで、大会会場の美唄市総合体育館に到着。
Bibaitaiikukan_2

ゆっくりと準備をして、そしてスタート15分くらい前にスタート地点に並び、
10時35分スタートとなりました。だいぶ前の方に並んだので、スタート地点
までのロスタイムは10秒も無かったと思います。
Starttiten

アメダスのデータによると、今日の美唄市は、

10時 18.6℃
11時 20.0℃
12時 20.7℃

ということで、気温としてはまずまずの好条件でしたが、
風が思いのほか強くて苦戦しました……。

手元の時計では、

  5キロ 21分18秒
10キロ 42分37秒(21分19秒)
15キロ 1時間04分12秒(21分35秒)
20キロ 1時間26分45秒(22分33秒)
ゴール 1時間31分28秒(4分43秒)

でした。今日の風は大雑把に書くと、前半は向かい風が半分、横風が半分で、
追い風も一部あったという感じでした。

折り返しの中間地点のタイムが、狙ったかのようにほぼ45分00秒で、

「ここから後半の追い風に乗ってペースを上げて1時間30分切りを!」

といきたかったのですが、風向きの前に、僕のスタミナがダメでした。

特に15キロ~20キロのコースは追い風の部分が多かったと思うのですが、
どうにもできずにペースダウンしましたdelicious

まぁ、これも自分の実力ということで、とにかく一生懸命走ったので、
今夜は自分で自分を褒める意味でビールを堪能しますbeer

ゴール後はお楽しみのブタ汁を。
Butaziru

疲れた身体に染み渡って美味でした。

これで、この美唄の大会は5年連続でのハーフの参加となりました。

コースは大半が同じような景色が続く、単調なコースと言えばそうなのでしょうが、
参加人数の規模や大会の雰囲気も含めて、僕のお気に入りの大会ですdelicious

次の大会は2週間後の10月6日(日)の札幌マラソンでのハーフです。

滝川、美唄と続いた空知の2連戦のハーフを活かせるように、
少し休んでからまた練習して、地元の大会に挑みたいですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

明日は美唄の男

明日は美唄市で行われる、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン大会」

でハーフマラソンを走ります。ハーフは午前10時35分スタートです。
Bibaiyoukou

明日の天気は、岩見沢市の予報ですが、

「晴れ、最高気温22℃、最低気温9℃、降水確率0%(6時-12時)」

ということで、最高気温がもう少し低くなって、雲が出てくれれば
さらに最高なのですが、なかなかの好条件となってくれそうですhappy01

明日はJRで移動で、札幌駅を7時48分発の特急スーパー宗谷1号に乗る
つもりなので、朝は5時に起きて、家を6時40分くらいに出る予定です。

明日の夜にでも、このブログで無事に完走報告をしたいですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

「2013年たきかわコスモスマラソン」の全完走者の結果が掲載

2日後に美唄市で行われる「ピパオイヘルシーロードレース」でハーフマラソンを
走るので、それに備えて今日は正午前から10キロほどのランニングをしました。

風が少し強かったですが、気温は暑くも寒くもなくという、
なかなか快適な条件でしたrun

さて、この前の日曜日に走った「たきかわコスモスマラソン」の結果が、
(財)滝川市体育協会と(株)アイサムのページに載っていました。

http://www.takikawa-taikyou.jp/kosumosumarason2013/kosumosumarason2013.html#seisekihyou

http://hisam.dtdns.net/isam/result/web/step3.asp?code=699&ass=M

僕の走ったハーフ男子30歳代の部の完走者は168名で、
その中でかなりの好位置にいたので自画自賛ですhappy01

ちなみに、ハーフ男子60歳以上の部の結果を見てみると、完走者が
ちょうど100人で、その中で1時間30分を切っている方が6人いました。

僕のタイムだったら、その6人の方々の下の7位で何とか8位入賞ということで、
自分が25年後に今のスピードで走れるかどうかと考えると、思わずため息が
出てしまいましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

君が好きだと叫びたい

今日のブログのタイトルを見て、

「このおっさん、大丈夫か?とうとう変になってしまったか……」

と思われる方もいるかもしれませんが、これは1993年12月に
BAAD(バード)という4人組男性バンドが発売したシングル曲の
タイトルです。

BAADはいわゆるビーイング系のグループで、この曲は売上的には
そこまでたいしたことは無かったのですが、アニメの「スラムダンク」の
オープニングに使われていたので、曲の知名度的には高いかと思われます。

ここ2週間ほど何故かこの曲にはまっていて、最低でも1日1回は
聴かないと何とも落ち着かないという、そんな症状に陥っています。

「♪君が好きだ~と叫び~たい♪」

という、サビの出だしのフレーズをそのままタイトルにしているあたりが
まさにビーイングという感じで懐かしさ全開ですが、何となくメロディーが
頭に残り続けてしまう名曲ですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

今夜月の見える丘に

今夜の月は「中秋の名月」で満月でした。

あいにく雲が多かったですが、少しの間粘って空を見続けていたら、
何とか丸い月を見ることができましたfullmoon
25917mangetu1

25917mangetu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

中日の岩瀬仁紀が通算382セーブの日本人最多記録を達成

今日は札幌マラソンのゼッケンなどが届いたので、それについて書こうかなとも
思ったのですが、今日は久しぶりにプロ野球の話題で。

我らが中日ドラゴンズは今日のナゴヤドームで行われた試合で巨人相手に
3-2で勝ったのですが、1点リードの9回表に登板して抑えた岩瀬仁紀が
通算382セーブに。

これで、佐々木主浩さんの日米通算セーブ数を超え、
日本人選手として最多となったとのことです。

個人的には「日米通算」というのはイチローを含めてあくまで参考記録と
思っているので、かなり前から岩瀬が「日本プロ野球界で最多セーブ」
だったのですが、佐々木主浩さんの記録も超えたと話題になってくれて
非常に嬉しいですbaseball

今年、岩瀬は既に9年連続の30セーブと15年連続の50試合登板は達成していて、
いつから自分の記録となってそれを毎年更新しているのか分からない状態ですが、
とにかく凄いですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

「2013年ピパオイヘルシーロードレース」のゼッケン引換証

この前の日曜日の滝川市でのハーフマラソンを無事に完走して
ほっと一安心しているところですが、次の大会はすぐにやってきて、
6日後の23日(月・祝)に美唄市で行われる、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン大会」

という長い名称の大会でハーフマラソンを走ります。

何日か前にはゼッケン(ナンバーカード)引換証のハガキが届きました。
Bibaihagaki

僕は陸連登録をしていないので「ピパオイヘルシーロードレース」の方に
参加となりますが、詳しい説明は省略しますdelicious

この大会は4年前に初めて走ったのですが、大会の雰囲気が気に入っていて、
今年で5年連続の参加に。

ゴール後の豚汁を楽しみに、一生懸命走りたいと思いますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

滝川の男から1日経過

今日は敬老の日の祝日で嬉しい休みですhappy01

さて、昨日ハーフマラソンを走った「第25回記念 たきかわコスモスマラソン」に
ついて長々と書きたいと思います。

朝は4時30分過ぎに起きて、5時20分から朝ごはんを食べ、
家は6時15分に出るという、ここまでは予定通りの行動でした。

まずは地下鉄駅まで自転車で行って、そして地下鉄で札幌駅まで移動して、
それからJRで滝川までという行動だったのですが、家を出て1分ほど経った時、
いわゆるゲリラ豪雨に一気に襲われましたwobbly

あっという前にびしょびしょになり、地下鉄駅に着くまでの10分ほど、
非常にツラかったです。

ただ、ある意味でラッキーだったのは、ランニングの大会に向かうということで
着替えを持っていたので、地下鉄のトイレでシャツを着替えられました。
靴の中がびちゃびちゃなのは我慢するしかなかったですが……。

さらに、カバンの中に入れていたタオルが濡れた状態で
使えなくなってしまいました。

そんなわけで「乾いたタオル」を熱望していたので、大会会場の受付で
貰った参加賞のタオルが神様のように見えましたdelicious
Takikawataoru

JRは札幌駅を7時21分発の特急オホーツク1号に乗ったのですが、
滝川駅まで約1時間ということで、Sキップの自由席だったので、

「座れないで立ちっぱなしはイヤだな」

と思って早めの行動で、発車の20分前に駅のホームに着けるようにしたのですが、
想像以上に空いていて、やや拍子抜けの感も。結局は30秒前に乗っても余裕で
座れました。とにかく座れて一安心でしたdelicious

家を出た直後に襲われたゲリラ豪雨、地下鉄に乗っている時は、

「何でこんなタイミング悪く……」

とテンションがガタ落ちだったのですが、JRに予定通りに
無事に乗って一息つくと、逆に、

「ここまで濡れたら、レースの最中もどういう天気になってもどうでもいいや~」

と変にテンションが上がって、かなり良い感じになっていきましたsmile

そして8時20分頃に滝川駅に到着。駅からは大会の無料のシャトルバスが
出ていたのでそれに乗り、おそらく10分ほどで大会会場の滝の川公園に到着。
Takikawahyousyoudai_2

雨はそれほど強くはなかったですが、シトシトと降り続けていました。

昨日は知り合いのランナーが2名、車で移動して参加するとのことだったのですが、
その方の連絡先はメールアドレスしか知らなかったので、

「ゼッケンを受け取ってどこかに場所を確保してからメールしなきゃ。
 うまく会えたらいいけど、人もたくさんいるし……」

と少し心配しながら、まずは受付会場の青年体育センターで
ゼッケンなどを受け取りに行ったのですが、ちょうどその時、
知り合いの方と遭遇。そのタイミングの良さに、

「おぉ~、今日は朝に豪雨に襲われた分、これから良いことがある1日なのかも」

とさらにテンションがアップ。

この体育センターの2階が更衣室となっていて、さらに隣のスポーツセンターの
ロビーも開放とのことで、僕らはスポーツセンターの方へ移動。

この雨の中、大会会場にこういう建物があって屋内で準備ができたのは
非常にありがたかったです。

そしてそのロビーで準備をしていると、ゲストランナーの千葉真子さんが
「よろしくお願いしま~す」と元気に言いながら歩いてきて、間近で千葉さんを
見られて挨拶ができて、さらにテンションは最高潮にhappy01

ちなみに、千葉さんと僕は同い年です。

レースは午前10時にスタート。雨は変わらず、シトシトと降り続いていました。
スタート地点に並んでいる時に雷も鳴り、ややビビりながらスタートの号砲を聞き、
ハーフのスタートとなりました。

前の方に並んだので、スタート地点に辿り着くまでは10秒くらいだったと思います。

まずは公園の前を走って、そして左折して国道12号線に出ました。

「おぉ~、12号線を僕は今走っているんだ」

と思うと妙に嬉しくなりました。そしてしばらく走って右折して、
12号線とはお別れしました。

●5キロ通過 21分18秒

ハーフで1時間30分を切るためには、1キロ4分15秒、5キロで21分15秒というのが
一つの大きな目安のペースとなるのですが、スタートのロスタイムを考えると
かなり良い感じ。

たぶん7キロくらいから石狩川そばの河川敷のような箇所に入り、
そこを片道3キロほどの往復となったのですが、そこからの景色が良く、
走っていてなかなか気分良くなりました。

折り返して河川敷の復路に入り、すぐに10キロの表示がありました。

●10キロ通過 42分38秒(この5キロは21分20秒)

河川敷の行きはやや向かい風だったので、このラップタイムも悪くない感じ。

この河川敷、そして河川敷が終わった後にももう1箇所折り返しがあり、
ここは知り合いのランナーとすれ違えるので、後半になって疲れてきた
状態で良い気分転換に。

●15キロ通過 1時間03分36秒(この5キロは20分58秒)

ここの5キロは追い風もあって、かなり理想的なラップ。
1時間30分切りをここら辺りからは強く意識しました。

18キロから19キロあたりに、なかなか手ごたえのある登り坂が2箇所ほどあり、
最後の踏ん張りどころ。そして20キロ地点を通過。

●20キロ通過 1時間25分02秒(この5キロは21分26秒)

20キロ地点を通過してすぐに右折して、再び12号線に入ったのですが、
ここは序盤とは違って、それについて感慨に浸る余裕は全くありませんでしたdelicious

そして12号線を左折して、公園前の道路に。

事前にコース図で「公園前の道路から左折して公園内に入ってゴール」というのは
確認していたので、

「早く『左に曲がってください』という係員の方の声を聞かせてくれ~」

と思いながら走っていたのですが、なかなか曲がらせてもらえませんでしたdelicious
たぶん曲がる直前に21キロの表示があり、この1キロのラップタイムが
4分10秒ほどだったので、ここで完全に1時間30分切りを確信。

そして公園内に入って無事にゴール。ゴールタイムは1時間29分35秒でした。

距離表示は1キロ毎にあり、ラップタイムを見るとおそらくかなり正確だったのではと
思います。給水ポイントも5箇所あり水とスポーツドリンクの両方が置いてあり、
沿道の応援も暖かく、変更したコースも楽しいコースで、非常に良い大会でしたhappy01

そして午後1時過ぎからは、「沖縄・名護ハーフマラソン招待」の
お待ちかねの抽選会。

ハーフと10キロの完走者から、滝川市内枠で1名、それ以外の地域の
北海道内に住んでいる人から1名の計2名。抽選会でその場にいないと、
当たっても無効になるという北海道ロードレース方式(?)でした。

やはり、雨もあってか、帰ってしまった人がかなり多かったようで、
抽選会の会場に集まった人は100名ちょっとという感じ。

最初の滝川市内枠は2人目で当選者が決定したのですが、
その後の北海道枠が引けども引けどもその場にいなく、

「パス、パス、パス」

の連続。結局、当選者が決まったのは20人目の抽選発表でしたdelicious

残念ながら僕も知り合いの方も当たりませんでしたが、
なかなか楽しい時間を過ごせました。

来年は今年と同じく、敬老の日が絡んだ3連休の中日の日曜日に行われる
予定とのことで、また来年も参加したいと思います。

次の大会は1週間後の9月23日(月・祝)に美唄市で行われる
「ピパオイヘルシーロードレース」でのハーフですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

完走しました!(2013年たきかわコスモスマラソン)

今日は滝川市で行われた「第25回記念 たきかわコスモスマラソン」で
ハーフマラソンを走ってきました。スタートは午前10時でした。
Takikawahyousyoudai_2

雨の中のレースとなりましたが、そこまで激しくは
降らなかったので良かったです。

今日は、僕の36年と8ヶ月の人生の中でもかなりトップクラスに入る
激動の1日となりましたdelicious

その原因の8割くらいは、まずは地下鉄駅に自転車で向かうために朝6時15分に
家を出て、その1分後に一気に降ってきたゲリラ豪雨のせいなのですが、
そこら辺の詳細は、明日以降のブログに書きたいと思います。

ゴールタイムは1時間29分35秒と、1時間30分切りを達成できて
非常に満足で自画自賛の走りとなりましたrun
Brkansousyou

今年からコースが変更となったのですが、序盤と終盤に国道12号線を通ったり、
石狩川河川敷の往復の箇所の眺めが良かったり、楽しいコースでした。

手元の時計では、

5キロ 21分18秒(スタート地点まで10秒ほど)
10キロ 42分38秒(21分20秒)
15キロ 1時間03分36秒(20分58秒)
20キロ 1時間25分02秒(21分26秒)
ゴール 1時間29分35秒(4分33秒)

でした。
Nanatuboshi
参加賞の「ななつぼし」です(300グラム:2合分)

ちなみに、沖縄の名護ハーフマラソン招待の抽選はダメでした……。

明日も祝日で休みなので、勝利のビールを今夜は心の底から堪能しますbeer
途中にも書きましたが、今日の詳細は明日以降のブログでhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

明日は滝川の男に

明日は「たきかわコスモスマラソン」でハーフマラソンを走ってきます。
午前10時スタートですrun
Takikawayoukou

ゲストランナーは千葉真子さんですhappy01

明日に備えて、今日は午前11時30分過ぎから40分ほどを
ゆっくりとしたペースで走ってきました。

アメダスのデータによると、札幌市は正午現在で気温が26.1℃、
湿度が82%ということで、久しぶりに蒸し暑さを感じる中での走りに。

ヤフーのページの天気予報を見ると、岩見沢市の予報ですが明日は、

「曇り後雨、最高気温 24℃、降水確率 6時-12時 50% 12時-18時 60%」

ということで、雨rainは多少なら降ってもいいのですが、明日も蒸し暑くなりそうで、
なかなか厳しい条件の中での走りになるかも。

ただ、走る条件よりも、まずは無事に時間までに滝川市に到着することが
何よりも重要なので、明日は朝5時前に起きて、札幌駅を7時21分発の
特急オホーツク1号に乗る予定です。

この大会は去年に続いて2回目の参加ですが、去年とはコースが変更に
なっているので、その新コースも楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

イグ・ノーベル賞の授賞式でonちゃんの袋が!

今日、家に帰って北海道新聞の夕刊を見ると、ユーモラスな科学研究などに
贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式がアメリカのハーバード大で行われ、
化学賞の部門では、タマネギの研究でハウス食品研究主幹の今井真介さんが
受賞したとの記事が。

この今井さん、北海度の余市町生まれとのことで「おぉ~、良かった良かった」と
思っていたのですが、そのあと、NHKのニュースでその受賞式の様子を流していて
何となく見ていたら、壇上に上がった今井さんの手に、何やら黄色の袋が。

そしてその袋には、HTBのマスコットキャラクターである「onちゃん」が
描かれているように見えました。

最初は見間違えと思ったのですが、どうみてもonちゃんにしか見えませんでしたdelicious

HTBのオンラインショップのページを見てみたら、「onionちゃんぬいぐるみ」
というのもあるようで、そのタマネギ繋がりで、このonちゃん袋が採用された
のでしょうかね。

http://www.htbshop.jp/shop/item_list?category_id=179243

さらに、この今井さんが北海道生まれとのことなので、それも意識してくれての
今回の授賞式となっていたら、北海道民としては非常に嬉しいですhappy01

そんなわけで、思わぬ興奮があった13日の金曜日の夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

マラソンの日(9月12日)

1年前のブログにも同じようなことを書きましたが、
今日、9月12日は「マラソンの日」だそうです。

-------
紀元前450年の9月12日は、アテネ軍がペルシャ軍を破った「マラトンの戦い」に
おいて、アテネ軍の勝利を伝えるため、兵士のフェイディピデスがアテネ城門
まで走りつき、勝利を告げたまま絶命したとされる日。
-------

という説があるようで。

そんな記念日ですが、残念ながら昨日たくさん走ってしまったので、
今日はランニングはお休みですdelicious

3日後に「たきかわコスモスマラソン」のハーフ本番があるので、明日も休んで、
大会前日の土曜日に30分ほど軽く走って、そして本番に挑むつもりですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

今年の年間走行距離が1000キロを突破

今日は仕事が終わった夜に1時間30分ほど走ってきました。
走った距離はおそらく18キロくらいrun

半袖シャツ1枚でもまだ少し暑さを感じましたが、7月や8月の蒸し暑かった時の
ことを考えれば快適な水曜日の夜のランニングでした。

さて、走るたびに毎回記録しているジョグノートによると、今日の18キロを加えて
今年の年間走行距離が1007キロになって、区切りの1000キロを突破happy01

1月  105キロ
2月 32キロ
3月 101キロ
4月 134キロ
5月 113キロ
6月 125キロ
7月 180キロ
8月 173キロ
9月 43キロ

ということで、5月の洞爺湖マラソンのフル本番で右膝を痛めて、
その後1ヶ月近くまともに走れなかった時期が結構ツラかったですが、
それも大事にならずに復活できて、無事に大台突破となり嬉しいです。

家に帰ってからは、中日の代打山崎武史の決勝押し出しデッドボールを見たり、
ボクシングのダブル世界タイトルマッチを見たり、バレンティンの55号ホームランを
スポーツニュースでチェックしたりで忙しい夜でしたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

48回目のハーフマラソン

今度の日曜日の「たきかわコスモスマラソン」のハーフマラソンが、
僕にとってはたぶん48回目のハーフの大会出場になります。

その次の週も美唄でハーフを走るので、そうなると10月6日(日)の
札幌マラソンが、区切りの50回目のハーフとなる予定。

また、10年前の2003年のこの札幌マラソンでの10キロが、
僕の人生初のランニング大会の参加でした。

それからちょうど10年ということにもなり、今度の札幌マラソンは
僕の中ではなかなか記念すべき大会になりそう。

そんな僕を祝うために、「秘密のケンミンSHOW」の東はるみ役で
お馴染みの黛英里佳さんが、去年に引き続き今年も札幌マラソンの
ハーフを走っていただけるようですsmile

まずは、その札幌マラソンを記念の大会として無事に迎えられるように、
来週からの滝川と美唄のハーフ2連戦を乗り切ることが目標ですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

「2013年北海道ロードレース」に申し込み

今年は10月20日(日)に行われる「第34回北海道ロードレース」。
Roadraceyoukou

RUNNETから申し込みをして、ローソンでお金を払ってきました。
Roadracemousikomi
ハーフマラソンでの申し込みです。

この大会を僕が初めて走ったのが今から8年前の2005年で、
それから去年まで、毎年ハーフで走り続けているので、
今年も走れば9年連続となりますrun

スタート&ゴールが真駒内屋外競技場で、コースは真駒内公園内と
豊平川河川敷を走るという、単調と言えば単調なコースですが、
僕はかなり好きな大会なので毎年参加しています。

そしてレース後のお馴染みの大抽選会、「9年目の正直」ということで
今年こそは何としても当たる喜びを味わいたいですdelicious

これで僕が申し込みを済ませた大会が、
いずれもハーフで、

  9月15日(日) たきかわコスモスマラソン
  9月23日(月・祝) ピパオイヘルシーロードレース(美唄)
10月  6日(日) 札幌マラソン
10月20日(日) 北海道ロードレース

の4つの大会です。

1ヶ月ちょっとの間にハーフ4連戦となりますが、北海道のシーズン終盤戦を
楽しく走っていきたいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

「2013年たきかわコスモスマラソン」まで1週間

今日は朝5時過ぎに自然に目が覚めたので、2020年の東京オリンピック開催の
決定の瞬間をテレビで見ることができました。

正直、昨日まであまり興味は無かったのですが、決まった瞬間のフェンシングの
太田選手の様子を見たら「あぁ~、良かったんだなぁ~」と安心して再び寝ましたdelicious

夜は野球の18歳以下のW杯決勝のテレビ中継を見たのですが、
「アメリカ3-2日本」という悔しい結果に。

それでも白熱した非常にいい試合でしたbaseball

さて、話題をランニングに変えて、僕は1週間後の9月15日(日)の3連休の中日に、
滝川市で行われる「第25回記念たきかわコスモスマラソン」でハーフを走りますrun
Takikawahagaki

今日はその大会に備えて、夕方4時前から15キロほどを走ってきました。
北海道マラソンのフル本番からの毎年恒例の燃え尽き症候群から復活して、
まずまずの良い感触の走りでした。

滝川のハーフのスタート時間は午前10時で、それに向けて当日の朝は
JR札幌駅を7時21分に発車する特急オホーツク1号に乗る予定なので、
寝坊しないで無事に早起きできるかどうかが今から心配となっていますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

HOKKAIDOミルク村

今日は午前11時30分頃から10キロほどのランニングをしてきました。

この前の北海道マラソンでのフルマラソン本番以来、2週間ぶりの
走りとなりましたが、今日の最高気温が21.3℃と涼しかったこともあり、
まずまず順調な再始動となりましたrun

さて、昨日は職場の小規模な飲み会があって、その2次会はすすきのにある
「HOKKAIDOミルク村」というお店に行きました(札幌市中央区南4条西3丁目)。

「○○くん、アイスクリームは好きかい?」

と事前に聞かれていたので、普通の喫茶店のようなところかと
思っていたのですが、想像とは全く違っていたおしゃれなお店で、
アイスクリームとリキュールの組み合わせを満喫してきました。

Milkmura

どのようなお店かは説明すると長くなるので省略します。
気になる方はグーグルなどで検索してくださいdelicious

こんな感じの雰囲気のお店に行ったのは僕の36年の人生の中でも
初めてと言ってもいいくらいで、長生きはするものですなsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

やまない雨は無いはずと

昨日の北海道新聞の朝刊を見たら、札幌中心部では
先月の8月は29日間、雨が降ったとの記事がrain

当然ながら8月は31日までしかないのでほぼ毎日ということで、
しかも降らなかった2日間は8月2日と3日とのこと。

「何だか毎日のように降るよな~」

とは思っていたのですが、ホントに毎日降っていたんですねdelicious

そんな感じの天気が9月に入ってからも続いていたのですが、
ただ、今日の日中は久しぶりにカラッとした爽やかな天気で、
明日の天気予報も良さそうなので、この状態でしばらくは
いってほしいですsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

「2013年さっぽろさよならマラソン」の大会要項

僕は2年前までずっと、10月中旬に行われる「北海道ロードレース」での
ハーフを、その年の最後のランニング大会にしてきました。

しかし去年は、そのロードレースの後、11月11日(日)に行われた
「さっぽろさよならマラソン」という大会でもハーフを走りました。

今年もこの「さよなら」は参加する大会の候補に入っているので、
日程を確認しようと何日か前にネットで調べてみたのですが、
残念ながら分からずに断念。

去年は川中スポーツで大会要項を貰ってきたので、今年も近いうちに
お店に行ってみようかなと思っていたところ、今日家に帰ってみたら、
タイミング良く大会要項が届いていました。
Sayonarayoukou_3

今年は11月10日(日)に開催で、さらに「雪雨・決行」と力強く書かれていましたdelicious

ハーフマラソンが10時40分スタート、クォーターマラソン(ハーフの半分の距離)が
10時50分スタートとのこと。

コースは真駒内公園内~豊平川河川敷ということで、去年と変わっていなければ、
クォーターがまずは真駒内公園内をグルッと走ってから豊平川河川敷に出て、
途中で折り返して河川敷の復路を走って公園内に再び入ってゴール。

そしてハーフは、そのクォーターのコースを2周(2往復?)となります。

公園内のゴールは屋外競技場の中には入らず、公園内の路上でゴールという、
かつての「アコムさっぽろ祭りマラソン」を思い出して去年はゴールしましたrun
Sayonara4
去年のゴール地点の写真です。

コースは単調と言えば単調ですが、本格的な冬に入る前のこの時期の大会を
楽しく走ることができた印象があります。

申し込みの締め切りが10月14日(月)までなので、
10月6日(日)の札幌マラソンが終わった後に、

「今年の残りの大会が、北海道ロードレースの1つだけだと思うと寂しいなぁ~」

と思うか、それとも、

「もう、北海道ロードレース1つだけで、今年の大会を終わりにさせてくれ……」

と思うか、その気分によって、このさよならマラソンの申し込みを決めますhappy01

なお、大会要項は、おそらく川中スポーツ(札幌市中央区南3条西3丁目)と
スポーツインジャパン(札幌市豊平区水車町8丁目4-29)に置いてあると
思われます。

大会要項に記載の問い合わせ先は「スポーツインジャパン(011-823-0102)」と
なっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

北海道マラソンと札幌マラソン

この前の北海道マラソンから1週間あまりが経過しましたが、
大会が終わってからのその1週間で、職場の方など3人ほどに、

「○○くん、この前は札幌マラソン走ったのかい」

のような声をかけられました。

札幌マラソンは今年は10月6日(日)に行われるハーフや10キロなどの
種目がある大会なのですが、僕に声をかけてくれた方は間違いなく、
北海道マラソンのことを言いたかったのだと思われます。

わざわざ訂正するのも何なので、

「いやぁ~、何とか無事に完走できましたよ~」

などと返事を返しました。

今回は北海道マラソンが終わった直後の質問だったので戸惑いは
なかったのですが、これが5月か6月くらいに、

「札幌マラソンって毎年いつ頃やるんだっけ?」

のように聞かれると、どっちの大会を指しているのか、
判断に悩んだことが今まで何度も経験がありますdelicious

今年から残念ながら無くなってしまいましたが、去年までは7月上旬に
札幌国際ハーフマラソンという大会もあり、さらに紛らわしかったのが
今となっては懐かしいですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

オロロンライン全道マラソン大会

この前の土曜日の夕方、NHK-BSの「ラン×スマ」というランニング番組を
見ていたところ、今回の放送では7月28日に羽幌町で行われた、

「オロロンライン全道マラソン大会」

を取り上げていました。

この大会は僕は参加したことはないのですが、10キロ、6キロ、4キロの部があって、
そして順位の決め方がユニークで、ゴールタイム順で決めるのではなく、

「申し込み時に宣言したタイムと、実際のゴールタイムとの誤差」

で順位を決めるとのこと(そのため、時計などを身につけて走るのは禁止)。
番組内でも言っていましたが、レース自体はビリとなっても優勝のチャンスが
あるという大会のようですdelicious

僕が10キロの大会を走ったのは、ランニングを始めた最初の頃の2回だけで、
そこからは基本的にハーフ以上しか参加していないので、ほぼ10年近く、
大会での10キロ走は経験していません。

そのため、10キロの大会のイメージがしにくく、
番組を見ながら、

「僕がもしこの大会で10キロを走るとしたら、宣言タイムはどうしよう」

とずっと頭を悩ませていました。

ハーフの大会での10キロの通過タイムは43分台か44分台が多く、
早い時は42分台という感じ。

走り慣れたハーフのそのペースを基に宣言タイムを設定して、
ハーフのつもりで走るのが無難そうですが、しかし、

「ハーフのほぼ半分の距離の10キロ」

と思うと知らずに知らずのうちにペースが上がってしまいそうで、
そう考えると、あまり余計な作戦を立てずに、

「宣言タイム39分59秒」

として、あとは全力で40分切りを目指して走って、ゴールタイムを
運に任せた方がむしろ良い結果となるかもなど、あれこれ妄想は
尽きませんでしたrun

なお、この大会の10キロの青年の部Bで優勝した方は、宣言タイムが47分05秒、
そしてゴールタイムが47分06秒で1秒の誤差という、神技の走りだったようで。

ちなみに、番組の出演者として10キロに参加していた「ザ・たっち」の2人は、
ともに宣言タイムが80分で、ゴールタイムが76分40秒と76分41秒ということで、
タイムと走り方の設定の方向性は良かったのですが、あと一歩でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

全てはきっと気のせい

おそらく最後の北海道マラソンのネタですrun

沿道では「○○さんガンバレ!」というような個人に向けられたものから、
「諦めないで!」といった今井美樹さんや真矢みきさんを連想させる全体に
向けたようなものまで、多くの応援ボードや垂れ幕がありました。

そんな光景も北海道マラソンの大きな魅力なのですが、僕が今回走っていて
最も印象に残ったものは、一字一句が正確かどうかの自信はありませんが、
たぶん新川通の後半の30キロあたりにあった、

「ツラいのはきっと気のせい」

というボード。それを見た瞬間、

「もしかしたら、この疲れも脚の重さも、全ては完全に気のせいなのかも」

と考えたら、何となく妙にオモシロくなって、思わず走りながら
笑ってしまいましたdelicious

-----------
●サッカーJ2リーグ 第32節 札幌厚別

コンサドーレ札幌 2-2 ファジアーノ岡山

前半39分 桒田(岡山)
後半 3分 内村(札幌)
後半 8分 三上(札幌)
後半45+1分 近藤(岡山)

今日は家で加入しているケーブルテレビで見られる「スカイ・A sports+」という
チャンネルで生中継していたので、テレビ観戦をしました。

いやぁ~、勝ちたかった。後半ロスタイムに入ってからのコーナーキックで……。

ただ、同点に追いつかれた直後、とにかくバタバタしていて、
さらに立て続けに逆転ゴールをくらいそうな雰囲気だったので、
ほぼ勝ち点が同じライバルチーム、引き分けでまだ良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »