« あー夏休み | トップページ | ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年) »

2013年8月10日 (土)

高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン

今日は午前中に床屋に行って、自称・爽やかな男になってきました。

そして午後2時前から試合開始になった高校野球の「帯広大谷×福井商業」の
テレビ中継を観て、その後、午後4時30分頃から15キロほどのランニングをrun

さらに夜は、世界陸上の女子マラソンを観ました。

まずは、高校野球の北・北海道代表の帯広大谷高校の試合。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
帯広大谷 0 1 0 0 0 1 0 0 1 3
福井商業 1 0 0 0 0 0 0 3  ×  4

ということで、8回裏に逆転されての1点差の惜敗。

その8回裏の守備の2つのバント処理ミスや、攻撃の全般でバントが
うまく決まらなかったりなどがあって非常に悔しい結果となりましたが、
試合終了後の球場全体からの大きな拍手が嬉しかったです。

1回表の攻撃であっさりと三者凡退となって、その裏にいきなり
先制点を奪われた段階では正直、

「これは勝負にならないかも……」

と思ったのですが、先発投手の佐藤投手の好(巧)ピッチングをはじめとして
素晴らしい試合でした。

昨日は南・北海道代表の北照高校も負けてしまいましたし、
これで僕の中の今年の甲子園はほぼ終了ですdelicious

そして日本時間の夜に行われた世界陸上の女子マラソンですが、
スタート時の気温がテレビ中継では31℃と伝えていて、かなり厳しい
気象条件だったようです。

1位 エドナ・キプラガト(ケニア) 2:25:44
2位 バレリア・ストラーネオ(イタリア) 2:25:58
3位 福士 加代子(ワコール) 2:27:45
4位 木崎 良子(ダイハツ) 2:31:28

*野口みずき(シスメックス)は33キロあたりで途中棄権

という結果で、福士選手が見事に銅メダルを獲得。

30キロあたりで福士選手が先頭集団から遅れて、先頭集団が3人、
その後ろの4位に福士選手、さらに5位に木崎選手という状態。

他人の失敗を願うのは精神衛生上あまりよろしくはないのですが、

「先頭集団の3人の誰かが失速しないかな~」

と、夏のレースということもあって願望を持って観ていたら、
エチオピアの選手がズルズルと遅れてきて、福士選手が
抜いて3位に浮上してメダル圏内に。

そしてそのまま3位をキープしてゴールということで、
世界陸上初日から嬉しい結果になりましたhappy01
 

|

« あー夏休み | トップページ | ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57966916

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン:

« あー夏休み | トップページ | ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年) »