« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

完走タオル

「♪10年後の8月また出会えるの信じて~♪」とZONEが歌ってから
12年後の8月が今日で終わりますが、もう少し北海道マラソンのネタで。

僕は9年連続でこの北海道マラソンを走ったのですが、去年まではゴール後に
受け取っていたのは完走メダルだけでした(もちろん、それだけで充分過ぎる
ほどに嬉しいのですがdelicious)。

しかし今年は、その完走メダルに加えて、完走タオルも渡してくれました。
Kansoutaoru
縦が60センチ、横が115センチほどの大きめのタオルです。

そんなわけで、このタオルを広げて記念写真を撮影する人の姿が
ゴール会場のあちこちで見られました。
Kinensatuei2_2
知り合いの方がフェイスブックに載せていた写真を使わせてもらいましたが、
こんな感じの写真です。

僕も西4丁目で手荷物を受け取って着替えをしたあとに
何となくぼーっとしていたら、2人の方に、

「スミマセン~、写真撮っていただいていいですか?」

と声をかけられ、即席カメラマンになって、
上の写真とほぼ同じ構図の写真を撮りました。

その2人とも、差し出されたのがスマートフォン。

6年ものの2つ折りの携帯電話のみを使っている僕は、特に最初の人の時は
「どうすればいいんだべ?」と必要以上に戸惑ってしまいました。
Keitaidenwa
2007年の秋頃に買った愛用の携帯電話です。

僕の今までの常識では「撮影する時はボタンを押すもの」だったのですが、
生まれて初めて画面をタッチして写真を撮ったという、そんな貴重な経験が
できた今年の北海道マラソンでしたsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

「Tomorrow never knows」と「星になれたら」

しつこく、北海道マラソン関連のあまりレースには関係ないネタを書きます。

大会本番の前日の夜、寝る前の最後に聴いた曲が、
Mr.Childrenの「星になれたら」でした。

これは、1992年12月1日に発売された2枚目のアルバム「KIND OF LOVE」に
収録されている曲。ちなみにこのアルバムの中には、シングル曲としては
「抱きしめたい」が入っています。
Kind_of_love

「♪長く助走をとった方がより遠くに飛べるって聞いた~♪」

という2番のサビの部分が特に良いです。

そして大会当日の朝、家を出る前にも何曲か聞いたのですが、
そのうちの1曲が、これもMr.Childrenの「Tomorrow never knows」。
1994年11月発売のシングル曲です。
Tomoneve
今となっては懐かしい8センチ版ですsmile

特に意識したわけでは無くてたまたまなのですが、このミスチルの2曲はどちらも、
フジテレビ系で放送された「若者のすべて」というドラマに使われていました
(「Tomorrow never knows」が主題歌、「星になれたら」が挿入歌)。

僕はこのドラマは、ミスチルの曲を聞きたいために、ちょこっとチャンネルを
合わせていた程度だったと思いますが、ドラマを見ていた人によると、
ドラマの最終回の最後、登場人物の少年が主人公の1人(キムタク?)を
ナイフで刺すという展開に賛否両論があったようです。

その少年役が、翌年の1995年にCDデビューしたV6の井ノ原さんだった
とのことですが、V6のデビュー時には、

「刺した少年役の人=イノッチ」

というのが一致せず、そこから5年、10年が経過して、インターネットが
普及してきたことによって、パソコンを何となくいじっていたある日に、

「あれってイノッチだったんだ!」

と気が付いた人も多いようですdelicious

話をミスチルの曲に戻して、「Tomorrow never knows」は1994年の終わりから
1995年にかけて大ヒットして(276万枚の推定累計売上)、そしてその当時、
僕は高校3年の大学受験生だったこともあり、そういう面でも印象深い曲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

ギンギラギンにさりげなく

この前の北海道マラソン、コースとなっている新川通沿いの手稲高校付近で、
ランナー応援団として、その手稲高校の吹奏楽部の方々が応援演奏をして
いてくれました。

僕がその前を通った時に演奏されていたのは、
近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」でした。

そんなわけで、そこを通過してからしばらくは、

「♪そ~れがオイラのやり方~♪」

のフレーズが頭の中を繰り返し駆け巡っていました。

ちなみに先ほど、念のためにうたまっぷで歌詞を調べて確認してみたところ、
「そいつが俺のやり方」が正しい歌詞で、ずっと間違って覚えていたことが判明smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

山本昌の48歳での先発勝利と、まさかの三者連続ホームラン

昨日は夜遅くまで北海道マラソンの打ち上げ会を堪能し、そして今日は
有給休暇で1日休みと、僕としては変化の多い2日間でした。

さて、かなり久しぶりにプロ野球の我らが中日ドラゴンズの話題で。

今日の神宮球場で行われた東京ヤクルト戦(中日11-7東京ヤクルト)。

先発の山本昌が、5回5失点ながら勝利投手となり、8月11日が誕生日の
山本昌にとって、これが48歳で初の勝利投手で、自身の持つ先発勝利の
最年長記録をさらに更新しました。

ただ、正直、年齢にはあまり興味が無く、

「10-1でリードしている5回裏に4失点は……」

と、普通のローテーションピッチャーとしての要求をしている
中日ファンが多いかと思われますdelicious

そして、5回表の攻撃では、中日がまさかの三者連続ホームラン。
かつてのナゴヤ球場時代の「音、山﨑、大豊」以来のようです。

今日はこれが「森野、和田、平田」あたりならまだ分かるのですが、
実際は「クラーク、高橋周平、小田」という顔触れ。

特に小田は、現役16年目でこれが通算2本目のホームラン。
9年ぶりのホームランとのことで、おめでとうございますsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

憧れのゴール前でのハイタッチ

昨日走った北海道マラソンのフルマラソン。

万が一(?)、来年も参加する場合に備えて、まずは昨日のスタートまでの
行動を自分用に書いておきます。

朝は5時15分に布団から出て、6時ちょうどから朝ごはんを食べ、
7時15分に家を出て、大通公園に着いたのは7時50分。

そして5分くらい準備運動をして、荷物を預けてトイレに行って、
スタート地点に並んだのはスタート30分前の8時30分でした。

さて、走っている最中のことは昨日のブログにだいたい書いたので、
今日はゴール直前のネタで。

トライアスロンのゴールシーンで、優勝者がゴール直前の最後の直線で
沿道の方々とハイタッチをして、そしてゴールテープを切るという場面を、
スポーツニュースや中継などでよく目にします。

それを見るたび、僕もそんなゴールを味わってみたいと
いつの頃か思うようになりました。

もちろん、優勝のゴールテープを切るのは残念ながら無理ですが、
ハイタッチしてからのゴールをやってみたいという憧れがdelicious

そして昨日の北海道マラソン、大通公園の横を走る
ゴール前の最後の直線。

ふと左前方を見ると、ゴールの50mくらい手前の沿道に、
ハイタッチを求めるおそらく5~6人の集団が。

「よしっ!これだ!ありがとう!ホントにありがとう!」

と思い、左側に寄っていきハイタッチを決行し、そしてそのまま
テンション高くガッツポーズでゴールへrun

そんなわけで、僕の憧れが1つ叶った昨日の北海道マラソンでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

完走しました!(2013年北海道マラソン)

今日、北海道マラソンでフルマラソンを走ってきました。
午前9時スタートでした。
Start

結果は、3時間34分42秒で無事に完走しました。
Kansyousyoubr
北海道マラソンでは僕は初の「即日発行」の完走証です。

大がかりな交通規制を必要とするこの大迷惑なイベントに
ご協力いただいた全ての皆様に深く感謝します。

個人の結果の検索は、RUNNETのランナーズアップデートからできます
(氏名かナンバーカード番号を入力:5km毎のラップタイム入り)。

http://update.runnet.jp/2013hokkaido/name.html

  5キロ 29分09秒(スタート地点まで2分15秒)
10キロ 54分30秒(25分21秒)
15キロ 1時間19分38秒(25分08秒)
20キロ 1時間44分19秒(24分41秒)
(中間地点 1時間49分46秒)
25キロ 2時間09分11秒(24分52秒)
30キロ 2時間34分27秒(25分16秒)
35キロ 2時間59分31秒(25分04秒)
40キロ 3時間24分13秒(24分42秒)
ゴール 3時間34分42秒(10分29秒)

というのが僕の検索結果。

去年と同じCブロックからスタートで、スタート地点に辿り着くまでの
ロスタイムが2分15秒というのは、だいたい想定通り。

3~4キロくらいで混雑は解消された感覚になって、あとは自分のペースで
走ることができたと思います。5キロの通過あたりで、

「キロ5分ちょうどくらいのペースで走って、そのペースでどこまでいけるか」

というのを今日の作戦とすることに。その作戦は成功だったようで、
最後までほぼ同じペースで走り切ることができましたhappy01

大会主催者の発表によると、スタート時の天候は晴れ、気温26.5℃、
湿度51%ということで、途中までは日差しが少し強い感じはあって、

「例年の北海道マラソンと比べると好条件だけど、快適とまではいかないかな」

といったのが全体的な印象でした。

20キロ手前からの目玉の新川通、行きは向かい風で帰りは追い風だったようで、
折り返した瞬間に風を感じなくなり、

「おい、暑いな」

と思わず口に出してしまったのですが、そのあたりからおそらく雲が多くなり
日差しが弱くなったので、かなりラッキーでした。

新川通の帰り道を走っている途中から、雷の音thunderが何度も後ろの方から聞こえ、
雷や雨雲から必死に逃げている感覚にdelicious

僕が走っている最中に雨に当たったのは、35キロ地点を通過したあたりの、
新琴似2条からもう少しで右折をしようとした箇所でした。

にわか雨のようにそこそこ激しくは降ってきたのですが、
おそらくそれは1~2分で、気が付いたらいつの間にか
止んでいました。その後はゴールまで雨は無しでした。

ただ、親が今日は北海道庁前で観戦していたのですが、
同じくらいの時間帯、物凄い勢いの雨と雷が10分くらい
続いたとのこと。

先ほど、夕方のNHKのニュースでおそらくその時の
大通付近の映像を観たのですが、たしかに物凄くて、
そんなことになっていたとはとビックリしました。

僕としては雨の影響がほとんどなくゴールできたのでラッキーでしたが、
それとは別に、ここ最近、毎日のように続いているいきなり激しく降る雨は
何とか終わりにしてほしいです。

終盤は38キロからの北海道大学~北海道庁~大通公園の
コースを堪能して、そして無事に西8丁目にゴールhappy01

今夜は録画しておいた北海道マラソンの中継を観ながら、
ビールを心の底から楽しみますbeer

ゴール後に貰った号外によると、男子は五ヶ谷宏司(JR東日本)が2時間14分26秒、
女子は渡辺裕子(エディオン)が2時間29分13秒で優勝したとのことです。
Gougai

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

今年は完走証が即日発行のようです(2013年北海道マラソン)

明日はいよいよ北海道マラソンのフル本番ですrun

昨日受付の時に貰った大会プログラムを熟読(?)したところ、
--------
●完走証を即日発行します!
  完走証発行コーナーにて、5kmスプリットタイムを印字した
 完走証をお渡しします。
--------

ということで、去年はこの完走証が無かったはずなので、
これは嬉しい情報でした。

ただ、この完走証発行コーナーは大通公園西2丁目にあるとのことなので、
西8丁目でゴールして、僕の場合には手荷物預所が西4丁目で、そこから
さらに西2丁目まで完走証を受け取りという、フルを走った後の身体にとっては
なかなかタフな移動とはなりますsmile

とはいえ、完走証の受け取りは18時までなので、急いで受け取りに行く必要はなく、
ゆっくり休んだ後、帰り道にでも行けば良さそうです。

明日の天気予報は、午前11時発表で、

最高気温25℃、最低気温19℃、曇りのち雨、
 降水確率 6時-12時:50%、12時-18時:50%

とのことです。

雨は土砂降りにならなければ、多少は降るのはむしろ歓迎なので、
気温もそこまで高くならず、北海道マラソンとしては滅多にないような
奇跡的な好条件になるかもしれませんdelicious

明日は朝9時にスタートのため、5時過ぎに起きて、6時前から朝ごはんを食べ、
7時過ぎに家を出る予定です。明日の夜にでもこのブログに生還報告をできるよう、
心の片隅で祈っていてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

ゼッケンなどを受け取り

今日は仕事帰りに、あさっての北海道マラソンのゼッケンなどを
受け取ってきました。
Zekken

受付会場は大通公園内の西2丁目。
Uketukekanban

Uketuke

昨日の夜、ブログを書く際に確認するまで、てっきり受付会場は去年と同じ
グランドホテルの地下だと思い込んでいましたdelicious

ゼッケンなどを無事に手に入れることができて一安心ということで、
明日は家でひたすらゴロゴロします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

「2013年北海道マラソン」のタイム速報サービス(RUNNETのランナーズアップデート)

今度の日曜日の北海道マラソン本番まで3日となりましたrun
Kanban

さて、先ほどRUNNETをいじっていたら、北海道マラソンでは
ランナーズアップデートの速報サービスがあることが分かりました。

パソコン:http://update.runnet.jp/2013hokkaido/

携帯電話:http://runnet.jp/m_2013hokkaido/

*8月23日(金) 午後9時追記

  上のURLが正しいのか確信が無いので、大会当日に繋がらない時は、
 大会の公式ページに行ってみてください。

  
  http://www.hokkaido-marathon.com/2013/

ゼッケン番号か氏名を入力すると、おそらく5キロごとの通過タイムが
わりとリアルタイムで検索されるという、特に沿道で応援していて、
知り合いのランナーの通過を待っている人にはありがたいサービス。

ただ、多くの人がアクセスすると思うので、繋がりにくいことも
充分考えられます。

「いやぁ~、なかなか繋がらないな~」

とイライラしながら携帯の画面を見ている最中に、目的のランナーが
目の前を通過してしまう危険性があるので、是非とも注意してくださいdelicious

また、ゼッケンの引き換えなどの受付が、

明日(金曜日) 13:00~20:00
明後日(土曜日) 10:00~20:00

に大通公園内の西2丁目であるので、できれば明日の仕事帰りに
行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

最後の練習が終了

今日は夜に12キロほどのランニングをしてきましたrun

ここ1ヶ月くらい、夜でも妙に蒸し暑い日が多かったのですが、
今日はわりと涼しめで、今年の夏の中では最も快適な環境での
走りだったかもしれません。

走ったペースはおそらくキロ4分40秒~4分50秒くらい。
北海道マラソンの想定ペースより少しだけ早い感じでした。

さて、今度の日曜日の北海道マラソン本番まで4日となったので、
今日が最後の練習ということで、あとは走らずに脚を休ませます。

毎年、最後の練習が終わった日のブログに同じようなことを書いていますが、

「あぁ~、これでもう練習で走らなくていいんだ~」

と思うと開放感で一杯で、北海道マラソン自体も半分以上、
既に終了した気分になっていますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

北海道マラソンの服装など

今日は昨日に引き続いて、雨が降ったり雷が鳴ったり晴れたりを
繰り返す激しい1日でしたrainthundersun

さて、今度の日曜日の北海道マラソンのフルマラソンまで5日となりましたが、
大会当日のシューズや服装をどうするか、ひとまず候補を決めました。

シューズは、去年の北海道マラソンから使っている「TARTHER BLITZ 3」で。
Tarther3

普段の練習では、同じくアシックスの「GEL-KAYANO 19」というシューズを
使っています。これは故障防止を最大の目的としてのクッション性重視で、
片足の重さが320グラム程度です。

それと比べて、この「TARTHER~」は片足の重さが220グラム程度と、
だいぶ軽くなっています。

単純に軽ければ良いというわけではないでしょうが、
本番はこのシューズで勝負の予定。

シャツは黄色で。
Shirts

短パンと帽子はこれで。
Pantu

明日の水曜日は夜に1時間ほど走って、それを最後の練習として、
そして日曜日の本番に挑みたいと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

今日からストイック生活

今日は昼過ぎから、激しい雨が降ったり晴れたりを繰り返す忙しい天気でした
(同じ札幌市内でも、場所によってかなり違ったようですが)。

さて、今度の日曜日はいよいよ北海道マラソンですが、

「フルマラソン本番の1週間前からは禁酒をする」

という僕の中の条例に従い、昨夜のビールを最後に、
今日から禁酒生活に入りました。

まぁ、普段から平日はほとんど飲まないので、
そんなに変わりはないのですがdelicious

大会当日の夜のビールを楽しみに、これからの日々を過ごします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

北海道マラソンまで1週間

今日は正午過ぎから10キロほどのランニングをしてきましたrun

雨上がりで日差しsunも出てきた蒸し暑さがかなり厳しかったですが、
何とか最後まで走ることができました。

さて、8月25日(日)の北海道マラソンのフルマラソン本番まで、
ちょうど1週間となりました。

Yahoo!の週間天気予報では、大会当日の札幌市の予報は、

「晴れ時々曇り、最高気温26℃、最低気温19℃、降水確率20%」

とのことです。

これを見ると気温はそこまでは高くならず、さらに最低気温が20℃を下回っていて、
希望的観測でいえば、ここ最近の湿度が高い状態から抜け出してカラッとしたような
なかなかの好条件なのではないかと、無理やりにでも前向きに解釈していますsmile

これから1週間、天気予報に一喜一憂する今の時期の毎年の恒例行事が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

中本健太郎が5位に入賞!![世界陸上モスクワ男子マラソン]

日本時間で午後8時30分スタートとなった世界陸上の男子マラソン、
テレビの前で力が入り過ぎたせいか、今は妙に肩が凝っていますdelicious

昨日のブログで、
---------------
前回の韓国テグでの男子マラソンは堀端選手が7位入賞、その次が
中本選手の10位でしたが、今回は複数の選手の8位以内の入賞と、
展開によってはメダル争いを期待したいです。

メダル争いの一番考えられる展開は、早いペースで推移した先頭集団が
後半にどんどん落ちてきて、それを中本選手が十八番の後方から1人1人
抜いていく走りで順位を上げていって、3位まで見えてくればという展開かな
と思います。
---------------

と書いたのですが、その「展開によってはメダル争い」の想定していた展開とは
少し違っていたかもしれませんが、それでも「さすがこれぞ中本」という走りで、
見事に5位入賞でした。

35キロくらいで前にいた5人の先頭集団に追いついた時は、

「これはメダルも!」

とドキドキしました。

残り1キロを切ったあたりから4位のエチオピアの選手の背中が大きくなって
きたのが画面で感じられたのですが、そこでその4位の選手が振り返ってしまい、
おそらくその瞬間、

「あぁ~、気が付かないでくれ~」

と多くの人が思ったのではないかと推測します。

中本選手は2008年の北海道マラソンで2位になって、その何年か後の
インタビューで「あの北海道で夏の大会で勝負できる自信ができた」
というようなコメントをしていたので、その同じレースを走った人間として、
勝手に誇らしい気分になっていますsmile

中央大学時代から応援している藤原選手も、早い段階から遅れて
しまいましたが、後半に何とか順位を上げたようで14位でゴール。
あまり良い結果ではなかったかもしれませんが、この10年間を
考えるとほっとしました。

そして優勝は、去年のロンドンオリンピックに続いてウガンダの
キプロティッチ選手。2年連続の金メダルは凄いです。

今日の世界陸上は、昨日までより決勝種目のスタート時間が早いようで、
日本時間では、

23時55分 女子5000m
24時30分 女子100mハードル
24時45分 女子1600mリレー
25時05分 男子200m

ということで、中本選手の走りの興奮でしばらくは寝られなさそうなので、
今夜はボルト選手の200mまで織田裕二さんと一緒に楽しみたいです。

<世界陸上モスクワ大会 男子マラソン結果>

  1位 E.キプロテッィチ(ウガンダ)  2:09:51
  2位 L.デシサ(エチオピア)  2:10:12
  3位 T.トラ(エチオピア)  2:10:23

  5位 中本 健太郎(安川電機)  2:10:50
14位 藤原 正和(Honda) 2:14:29
17位 前田 和浩(九電工)   2:15:25
18位 川内 優輝(埼玉県庁) 2:15:35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

明日は世界陸上の男子マラソン(日本時間で午後8時30分スタート)

5連休の3日目の休みとなる今日は、午前11時30分過ぎから
15キロほどのランニングをしてきましたrun

2日前のブログに書いたコメントとほぼ同じで、雲に隠れて日差しがあまりなく、
風がそこそこあったのでまだ助かりましたが、正午現在で「気温27.9℃、湿度75%」
ということで、Tシャツが汗でびっしょりとなりながらの走りとなりました。

さて、「♪あなたが笑ってくれる~それだけが僕のAll my treasures~♪」で
お馴染みのロシアのモスクワで行われている世界陸上、明日の土曜日には
男子マラソンがあります。

現地時間では午後3時30分スタート、日本時間では午後8時30分スタートです。

今朝のTBSの朝ズバを見ていたら、明日のモスクワの予想最高気温が23℃と
いうことで、そこまで厳しい暑さとはならない予報となっているようです。

日本代表の5人は(横は選考レースのタイム)、

堀端 宏行(旭化成)  2:08:24 福岡
川内 優輝(埼玉県庁) 2:08:15 別府大分
中本 健太郎(安川電機)  2:08:25 別府大分
前田 和浩(九電工) 2:08:00 東京
藤原 正和(Honda) 2:08:51 びわ湖

で、実績でいえば去年のロンドンオリンピック6位入賞の中本選手に
注目が集まりそうですが、不思議なくらいに話題に出てきませんdelicious

前回の韓国テグでの男子マラソンは堀端選手が7位入賞、その次が
中本選手の10位でしたが、今回は複数の選手の8位以内の入賞と、
展開によってはメダル争いを期待したいです。

メダル争いの一番考えられる展開は、早いペースで推移した先頭集団が
後半にどんどん落ちてきて、それを中本選手が十八番の後方から1人1人
抜いていく走りで順位を上げていって、3位まで見えてくればという展開かな
と思います。

その展開のためには、もう少し暑くなってくれた方がいいのかも。

世界陸上の男子マラソンは、

1999年 3位 佐藤(旭化成) 
2001年 5位 油谷(中国電力) 
2003年 5位 油谷(中国電力) 
2005年 3位 尾方(中国電力) 
      4位 高岡(カネボウ) 
2007年 5位 尾方(中国電力) 
      6位 大崎(NTT西日本) 
      7位 諏訪(日清食品)
2009年 6位 佐藤(中国電力)
 
     
2011年 7位 堀端(旭化成)

と、地味に7大会連続で入賞者を出しているので、明日も何とか最後まで
楽しみを持って観られるように願っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

コンサドーレ札幌の練習試合を見学

今日は午前11時からコンサドーレ札幌がユースチーム(U-18)と練習試合を
行うということで、宮の沢白い恋人サッカー場に行ってきましたsoccer
Miyanosawa1

Miyanosawa2

30分×3本の形式で、1本ごとにメンバーを大きく入れ替えていました。
Miyanosawa3
白がトップチーム、赤がユースチームです。

1本目のメンバーが、おそらく今度の日曜日の試合のスタメン候補だと
思われますが、こういうブログなどであまり情報を書くのは良くないので、
あれこれ書きたいですが我慢しますdelicious

3本目の最後まで観ていたのですが、ベトナム人選手のレコンビン選手の
記念すべき札幌初ゴール(?)も観られたし、ケガが心配されていた複数の
選手も元気に動けていたようなので、何となく「収穫あり」というような気分に。

あと、ユースチームでは背番号9の攻撃の選手の動きが良さそうに見えて、
調べてみると、おそらくFWの國分将選手だったようです。ユースから今年は
何人がトップチームに昇格するのかも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

「2013年ピパオイヘルシーロードレース(美唄市)」に申し込み

今日から嬉しい5連休ですが、そんな休みの初日は午前11時30分過ぎから
15キロほどのランニングをしてきましたrun

雲に隠れて日差しがあまりなく、風がそこそこあったのでまだ助かりましたが、
今日の札幌市の最高気温が28.3℃で、正午現在で「気温26.5℃、湿度73%」
ということで、Tシャツが汗でびっしょりとなりながらの走りとなりました。

さて、9月23日(月・祝)に美唄市で行われる、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン」
Bibaiyoukou

という長い名称の大会にRUNNETから申し込んで、
昨日の夜にローソンでお金を払ってきました。
Bibaimoushikomi

この大会は、去年まで4年連続でハーフマラソンを走っていて、
今年もハーフに申し込みをしました。

「ピパオイヘルシーロードレース」がハーフ、10キロ、5キロなど、基本的には
誰でも参加できる大会で、もう1つの「美唄市ハーフマラソン」というのは、
陸連登録者のみ参加できる、日本陸連公認コースのハーフ大会とのこと。

とはいえ、ハーフは同時スタートで同じコースを走るので、
違いは「公認記録となるかどうか」のようで。

例えば、今年から残念ながら無くなってしまいましたが、去年まで行われていた
札幌国際ハーフマラソンは「ハーフの持ちタイムが男子は1時間18分以内」
というのが参加資格となっていましたが、ただ単にその記録を持っていれば
参加できるというわけでは無くて、

「陸連登録者として公認コースの大会に出場して、そこで出した記録」

のみが資格対象になるようです(たぶん)。
「国際」と名前がつくようなレベルが非常に高い大会は、
多くがそんな感じだと思われます。

僕は陸連登録をしていないので、今回は、

「ピパオイヘルシーロードレース」

の方に参加となって、例えここで1時間18分以内のタイムを出しても、
去年までの札幌国際ハーフマラソンの出場資格を得られるわけではないのですが、
そんなタイムは当然ながら出せるわけがないので、全く関係はありませんdelicious

とりあえずは「日本陸連の公認コース」を走ることが出来るというのは、
何となく気分が良いですな。

この大会は、ほぼひたすらのどかな景色のコースを走ることができて、
大会の雰囲気もほのぼのとしていて、そして完走後に豚汁をいただいて、
そんなこんなで好印象なので、5年連続で申し込むことにしました。

去年まではスタート時間は午前10時過ぎだったのですが、今年はハーフの
スタート時間は午前10時35分ということでなので、朝の行動に少し余裕が
持てるかもしれません。

当日の朝に、便利なSキップを使って札幌からJRで移動する予定です。

これで申し込みを済ませた大会は、

 8月25日(日) 北海道マラソン(フル)
 9月15日(日) たきかわコスモスマラソン(ハーフ)
 9月23日(月・祝) ピパオイヘルシーロードレース(ハーフ)
10月 6日(日) 札幌マラソン(ハーフ)

です。あと、まだ申し込みはしていませんが、10月20日(日)の
北海道ロードレースは毎年走っているので、今年もハーフで
走りたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

夏休みに無事に突入

明日から嬉しい5連休です。

北海道マラソンに向けての練習で、5日のうち3日は走ろうと思っていますが、
その走る以外はひたすら家でゴロゴロを満喫する予定ですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

2年前の世界陸上の男子100メートル

昨夜の世界陸上の女子1万メートルと男子100メートルの決勝は
生中継で観たかったのですが、日本時間で開始がそれぞれ
午前2時と午前3時頃ということで、さすがに断念。

それでも朝にTBSの朝ズバ!で映像を観ることができて、
女子1万メートルは新谷仁美選手が自己ベストで5位入賞、
そして男子100メートルはウサイン・ボルト選手が9秒77で
優勝という結果でした。

世界陸上のボルト選手の100メートルといえば、前回の2年前の
韓国テグ大会では、決勝でフライングによる失格となりました。

そして、僕にとってはこれは、北海道マラソンでフルを走った
大会当日の夜の出来事だったので印象に残っています。

韓国での大会だったので時差があまりなく、たしか日本時間でスタートが
夜8時か9時くらいのちょうど良い時間帯でした。

完走した開放感でビールを堪能しながら、かなり心地良い状態でテレビを
観ていたら、スローVTRで確認しなくてもはっきり分かるくらいのボルト選手の
フライングに、

「あぁ~!!」

と思わずテレビの前で叫んでしまったことを思い出します。
あれから約2年、月日が経過するのは早いものですなdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年)

今日は正午前から、昨日に引き続いて15キロほどのランニングをしてきましたrun

走り出した時は「今日はそこそこ涼しいかな」と思ったのですが、
気温よりも湿度の高さがあってか、かなり汗びっしょりになりながら、
それでも何とか無事に走り切りました。

そして午後3時からは、家で加入しているケーブルテレビの
契約チャンネルで観られる「スカイ・A sports」というチャンネルの
「コンサドーレ札幌×横浜FC(札幌厚別)」の生中継を観ました。

札幌 2-0 横浜FC(札幌の得点:前半21分 フェホ、後半44分 三上)

という結果で、全般的にはかなり苦しい試合展開ながら、
フェホの初ゴールと三上のお笑い要素も含んだダメ押しゴールで
嬉しい勝利。これで順位は22チーム中の8位に上昇したようです。

さて、コンサドーレ札幌の試合翌日の早朝には、毎試合STVで
「朝からコンサドーレ」という5分番組があります。

その番組内のバックで流れている、

「♪振り返るには 歩きすぎた~帰り道なんて とうに忘れた~♪」

という出だしで始まる曲が妙に耳に残るのですが、調べてみると
THE イナズマ戦隊の「ユメミルチカラ」という曲とのこと。

THE イナズマ戦隊は、何となくぼんやりとした知識として「北海道に関連がある」と
いうのは知っていましたが、4人のメンバーの中で北海道出身者は1人ながらも、
メンバー全員が北海道酪農学園大学の在学中にバンドを結成して活動をスタート
させたとのことでした。

僕の中で超名曲として殿堂入りしている、2007年に関ジャニ∞がシングル発売した
「ズッコケ男道」の作詞者が、このTHE イナズマ戦隊のボーカルの上中丈弥さん
なんですよね。

この「ズッコケ男道」は、曲全体の印象からはおちゃらけ系のノリの良い曲という
感じを受けながらも、実は歌詞の内容は切ない男心を鷲掴みにしてしまうような、
そんな22世紀に残すべき素晴らしい曲ですdelicious

ちなみに、明日の「朝からコンサドーレ」は既にきちんと録画予約しましたsoccer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン

今日は午前中に床屋に行って、自称・爽やかな男になってきました。

そして午後2時前から試合開始になった高校野球の「帯広大谷×福井商業」の
テレビ中継を観て、その後、午後4時30分頃から15キロほどのランニングをrun

さらに夜は、世界陸上の女子マラソンを観ました。

まずは、高校野球の北・北海道代表の帯広大谷高校の試合。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
帯広大谷 0 1 0 0 0 1 0 0 1 3
福井商業 1 0 0 0 0 0 0 3  ×  4

ということで、8回裏に逆転されての1点差の惜敗。

その8回裏の守備の2つのバント処理ミスや、攻撃の全般でバントが
うまく決まらなかったりなどがあって非常に悔しい結果となりましたが、
試合終了後の球場全体からの大きな拍手が嬉しかったです。

1回表の攻撃であっさりと三者凡退となって、その裏にいきなり
先制点を奪われた段階では正直、

「これは勝負にならないかも……」

と思ったのですが、先発投手の佐藤投手の好(巧)ピッチングをはじめとして
素晴らしい試合でした。

昨日は南・北海道代表の北照高校も負けてしまいましたし、
これで僕の中の今年の甲子園はほぼ終了ですdelicious

そして日本時間の夜に行われた世界陸上の女子マラソンですが、
スタート時の気温がテレビ中継では31℃と伝えていて、かなり厳しい
気象条件だったようです。

1位 エドナ・キプラガト(ケニア) 2:25:44
2位 バレリア・ストラーネオ(イタリア) 2:25:58
3位 福士 加代子(ワコール) 2:27:45
4位 木崎 良子(ダイハツ) 2:31:28

*野口みずき(シスメックス)は33キロあたりで途中棄権

という結果で、福士選手が見事に銅メダルを獲得。

30キロあたりで福士選手が先頭集団から遅れて、先頭集団が3人、
その後ろの4位に福士選手、さらに5位に木崎選手という状態。

他人の失敗を願うのは精神衛生上あまりよろしくはないのですが、

「先頭集団の3人の誰かが失速しないかな~」

と、夏のレースということもあって願望を持って観ていたら、
エチオピアの選手がズルズルと遅れてきて、福士選手が
抜いて3位に浮上してメダル圏内に。

そしてそのまま3位をキープしてゴールということで、
世界陸上初日から嬉しい結果になりましたhappy01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

あー夏休み

僕の職場は基本的に土・日・祝日が休みなのですが、その他に
お盆の期間には3日間の夏季休暇があります。

今年のその3日間は14日(水)、15日(木)、16日(金)となるので、
その後の土・日と合わせて5連休となります。

まだ来週の月・火は出勤しなければなりませんが、
ひとまず今週を乗り切ったので、今は開放感がありますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

夜の18キロのランニング

昨夜のバレーボールによる腕から肩の筋肉痛に苦しんだ今日でしたが、
仕事が終わった夜に18キロほどのランニングをしてきましたrun

夜の段階でも、かなりモワッとした暑さを感じて
汗びっしょりの走りとなりました。

気象庁のページのアメダス記録を見ると、札幌市は夜の7時で気温が27.3℃、
湿度が70%だったということで、やはり厳しい条件だったようで。

そんな中を何とか最後まで走り切ることができたので、
満足な木曜日の練習となりましたhappy01

北海道マラソンのフル本番まであと2週間ちょっととなりましたが、

10日(土)
11日(日)
14日(水)
16日(金)
18日(日)
21日(水)

あたりに10~15キロほどを走って、そして25日(日)の本番に挑むという、
そんな綿密な計画(?)を立ててみましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

久しぶりのバレーボール

今日は職場の人に誘われて、東区にある小学校の体育館の学校開放を利用して、
バレーボールを3時間近くみっちりとやってきました。
Bally

バレーのボールに触れるのはおそらく1年ぶり。今は両腕に熱を持ったような
痛さに苦しんでいますが、スポーツはランニング以外は滅多にやらないので、
今夜は楽しかったですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

これからは暑い1週間に?

今日の札幌市の最高気温は31.1℃ということで、おそらく湿度も高めで、
ムシムシとした感じの暑い1日でした。

さて、ヤフーの週間予報を見てみたら、
明日からの最高気温は、

  7日(水) 30℃
  8日(木) 30℃
  9日(金) 29℃
10日(土) 29℃
11日(日) 31℃
12日(月) 30℃
13日(火) 29℃

ということで、今日と同じように30℃前後の日が続く1週間となる予報が。
今からウンザリ気味ですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

山本宏美さんのリレハンメル五輪での銅メダル

今日の北海道新聞の朝刊には2ページに渡って北海マラソンの特集記事が
掲載されていましたが、その中に、ゲストランナーとして走る、冬のリレハンメル
オリンピックのスピードスケート女子5000メートル銅メダリストの山中宏美さん
(旧姓山本宏美さん)のインタビューがありました。

このリレハンメルオリンピックは1994年開催で、僕は当時高校2年生でした。
その時の名前ということで、旧姓の山本さんの方を使いますが、
この山本さんの銅メダルの滑りはテレビで観ていた記憶があります。

たしかその日、そのスケート種目の前の時間帯に、ジャンプかノルディック複合の
注目競技があって、それが終わって少し気が抜けながら、そのあとのスケートの
女子5000メートルを眺めていたら、

「あれっ、何か凄いぞ」

ということで、結局銅メダル獲得。

19年前のことなので、どこまでその記憶が正しいかの自信はありませんが、
山本さんの滑りを観ていたのは間違いないと思うので、久しぶりに思い出して
懐かしかったです。

新聞記事によると、5年前ほど前に北海道マラソンと洞爺湖マラソンに
出場したけど、その後は大会に出ていなく、ここ2年はランニングから
遠ざかっているとのこと。

現在の走力がどのくらいかは分かりませんが、オリンピックのメダリストと
同じレースを走れると考えると、何となく嬉しくなりますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

「世界陸上モスクワ2013」の男女マラソンの日程

今日は正午過ぎから、昨日と同じように15キロほどのランニングをしましたrun

気温は高めで日差しsunも強かったですが、カラっとした感じの空気だったので、
何とか最後までバテずに走ることができました。

さて、自分が走る北海道マラソンまでは後3週間となりましたが、
その前に、他の人が走っているのをテレビで観る世界陸上の
マラソンがあります。

今回はロシアのモスクワで開催で、日本との時差は5時間とのこと。

現在スペインのバルセロナで行われている世界水泳では、
決勝種目が日本時間の深夜から早朝にかけてなので、
生観戦は非常に厳しい状態なのが残念。

そんなわけで、マラソンのスタート日時が気になって
調べてみたところ、日本時間では、

女子マラソン 8月10日(土) 午後7時スタート
男子マラソン 8月17日(土) 午後8時30分スタート

という、非常に素晴らしい日程。

どちらも、日中には北海道マラソンに向けた練習で走って、
そして夜はビールbeerが入った状態でテレビ観戦という、
そんな素敵な計画でいますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

「2013年北海道マラソン」の招待選手が発表

今日は午前11時30分頃から15キロほどのランニングをしてきましたrun

札幌市の今日の最高気温は24.0℃ということで、
今の時期としては涼しい気温でした。

もちろん、走っていればそれなりの暑さは感じましたが、3週間後の
北海道マラソン当日も今日くらいの気象条件になることを祈っています。

さて、その北海道マラソンですが、男女の招待選手が昨日発表されました。

1年前、北海道マラソンが終わった後のこのブログに書いた文章が、
----------------------
●2012年8月30日(木)

今回の大会、いわゆる「実業団選手」の参加者が激減していて、
大会2日前のゼッケン受け取りの際に貰った大会プログラムの選手一覧を見て、
かなり残念でした。

全国放送のテレビ中継が無くなった影響なのか、それとも他に大きな要因が
あるのかは分かりませんが、言い方は悪いですが「ただの市民マラソン大会」に
なっていってしまうのは寂しい感じがします。

今年の2月に宮崎で行われた「延岡西日本マラソン」という大会はBSフジで
生中継があったので、北海道マラソンも何とか来年はBS放送などで中継されて、
実業団の招待選手も最低5~6人は呼んで、その他の一般参加の実業団選手も
20~30人は来てという、来年はそんな風になってほしいと望んでいます。
----------------------

だったのですが、その望み通り、今年はBSフジで生中継があり、
そして招待選手は想定外の男女合わせて30人ということで、

「そこまで招待しなくてもいいんじゃないか?」

という気持ちにも少しなりました。勝手なものですdelicious

以下、大会の公式ページから転載します。タイムは自己ベストです。
http://www.hokkaido-marathon.com/2013/guest_runner.html

●男子
  ゲゼハン・アベラ(エチオピア) 2:10:17
  ディクソン・マルワ(タンザニア) 2:12:53
  吉井 賢(三菱重工長崎) 2:10:45
  福山 良祐(Honda) 2:10:59
  下重 正樹(コニカミノルタ) 2:12:18
  荒川 丈弘(旭化成) 2:13:39
  メクボ・モグス(ケニア/日清食品) 2:11:02
  石田 和也(西鉄) 2:11:57
  平山 竜成(安川電機) 2:12:38
  石田 将教(SGHグループさがわ) 2:13:07
  松本 翔(日税ビジネス) 2:13:38
  川畑 憲三(愛三工業) 2:13:40
  杉本 芳規(愛知製鋼) 2:14:11
  長尾 正樹(四電RC) 2:14:24
  原田 誠 (JR東日本) 2:14:40
  酒井 将規(九電工) 2:14:44
  徳本 一善(モンテローザ) 2:14:48
  氏原 健介(伊勢崎モンテローザ) 2:16:56
  辻 茂樹(大塚製薬) 2:16:21
  キム・チャンウォン(韓国) 2:18:39

●女子
  ロマン・ゲブレゲッセセ(エチオピア) 2:32:28
  アベベク・ツェガイ(エチオピア) 2:35:45
  重友 梨佐(天満屋) 2:23:23
  赤羽 有紀子(ホクレン) 2:24:09
  伊藤 舞(大塚製薬) 2:25:26
  渡邊 裕子(エディオン) 2:25:56
  奥永 美香(ハンモックAC) 2:27:16
  宮内 宏子(京セラ) 2:32:20
  矢野 由佳(キャノンアスリートクラブ九州) 2:35:46
  岩村 聖華(肥後銀行) 2:33:15
  鈴木 澄子(ホクレン) 2:29:25
  イ・ミンジュ(韓国) 2:50:11

ということで、ホクレンの赤羽さんが北海道マラソン初出場というのが
最も嬉しいニュースでした。

女子は、去年のロンドンオリンピック代表が1人(重友)、
2年前の世界陸上代表が2人(赤羽、伊藤)、さらに言えば、
今月の世界陸上で女子マラソンの代表枠の5枠を全て使っていれば、
5番目として選ばれていたかもしれない渡邊選手。

「どうしたんだ?」と思ってしまうくらい豪華なメンバーです。

男子は、札幌山の手高校出身の荒川選手、そして法政大学時代から
応援している徳本選手に期待したいです。

招待選手がこれだけいれば、一般参加の実業団選手もかなり参加すると
思われるので、大会当日の新川通のすれ違いが非常に楽しみとなって、
テンションが上がっていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

200mも1位桐生、2位小池、3位高橋の結果に

大分で行われている高校総体(インターハイ)の陸上で今日、
男子200メートルの決勝が行われました。

2日前の100メートル決勝の時に書いた文章とほぼ同じですが、
全国的には桐生選手が大会新で優勝して3冠達成をしたことしか
話題になっていないでしょうが、

1位 桐生 祥秀(洛南) 20秒66
2位 小池 祐貴(立命館慶祥) 20秒99
3位 高橋 優(北海道栄) 21秒04

ということで、2位と3位が北海道勢という素晴らしい結果。

そしてこの1位から3位までの順位は、100メートルの決勝の順位と
全く同じとなりました。やはり桐生選手の壁は高かったですが、
明日の北海道新聞が楽しみです。

ちなみに、今日は男子やり投げで札幌第一高校の小南拓人選手が
優勝したとのことで、北海道の陸上の短距離やフィールド種目は
全国的にレベルがかなり高いようでhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

低血圧?

昨日は職場の年1回の定期健康診断を受けたのですが、
その中の血圧測定では、

「上が97、下が64」

という結果でした。今まで、上が2ケタというのはたぶん経験が無いので、
「あれっ?」と思ってしまいました。

「これは低血圧で、もしかしたら重症なんでないべか?」

と心配になり、ネットで検索してみたところ、高血圧については
いくら以上の数値でなどの定義がありましたが、低血圧については
基準が良く分かりませんでした。

さらに深く調べようとしたのですが、そうなると、

「そもそも血圧とは何か?」

というところまで戻らないといけなさそうだったので断念。

結論としては、この結果だけでは特に心配する必要がないということで、
気にするのを止めましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »