« 夏休みに無事に突入 | トップページ | コンサドーレ札幌の練習試合を見学 »

2013年8月14日 (水)

「2013年ピパオイヘルシーロードレース(美唄市)」に申し込み

今日から嬉しい5連休ですが、そんな休みの初日は午前11時30分過ぎから
15キロほどのランニングをしてきましたrun

雲に隠れて日差しがあまりなく、風がそこそこあったのでまだ助かりましたが、
今日の札幌市の最高気温が28.3℃で、正午現在で「気温26.5℃、湿度73%」
ということで、Tシャツが汗でびっしょりとなりながらの走りとなりました。

さて、9月23日(月・祝)に美唄市で行われる、

「第22回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第18回美唄市ハーフマラソン」
Bibaiyoukou

という長い名称の大会にRUNNETから申し込んで、
昨日の夜にローソンでお金を払ってきました。
Bibaimoushikomi

この大会は、去年まで4年連続でハーフマラソンを走っていて、
今年もハーフに申し込みをしました。

「ピパオイヘルシーロードレース」がハーフ、10キロ、5キロなど、基本的には
誰でも参加できる大会で、もう1つの「美唄市ハーフマラソン」というのは、
陸連登録者のみ参加できる、日本陸連公認コースのハーフ大会とのこと。

とはいえ、ハーフは同時スタートで同じコースを走るので、
違いは「公認記録となるかどうか」のようで。

例えば、今年から残念ながら無くなってしまいましたが、去年まで行われていた
札幌国際ハーフマラソンは「ハーフの持ちタイムが男子は1時間18分以内」
というのが参加資格となっていましたが、ただ単にその記録を持っていれば
参加できるというわけでは無くて、

「陸連登録者として公認コースの大会に出場して、そこで出した記録」

のみが資格対象になるようです(たぶん)。
「国際」と名前がつくようなレベルが非常に高い大会は、
多くがそんな感じだと思われます。

僕は陸連登録をしていないので、今回は、

「ピパオイヘルシーロードレース」

の方に参加となって、例えここで1時間18分以内のタイムを出しても、
去年までの札幌国際ハーフマラソンの出場資格を得られるわけではないのですが、
そんなタイムは当然ながら出せるわけがないので、全く関係はありませんdelicious

とりあえずは「日本陸連の公認コース」を走ることが出来るというのは、
何となく気分が良いですな。

この大会は、ほぼひたすらのどかな景色のコースを走ることができて、
大会の雰囲気もほのぼのとしていて、そして完走後に豚汁をいただいて、
そんなこんなで好印象なので、5年連続で申し込むことにしました。

去年まではスタート時間は午前10時過ぎだったのですが、今年はハーフの
スタート時間は午前10時35分ということでなので、朝の行動に少し余裕が
持てるかもしれません。

当日の朝に、便利なSキップを使って札幌からJRで移動する予定です。

これで申し込みを済ませた大会は、

 8月25日(日) 北海道マラソン(フル)
 9月15日(日) たきかわコスモスマラソン(ハーフ)
 9月23日(月・祝) ピパオイヘルシーロードレース(ハーフ)
10月 6日(日) 札幌マラソン(ハーフ)

です。あと、まだ申し込みはしていませんが、10月20日(日)の
北海道ロードレースは毎年走っているので、今年もハーフで
走りたいと思っています。

|

« 夏休みに無事に突入 | トップページ | コンサドーレ札幌の練習試合を見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57990918

この記事へのトラックバック一覧です: 「2013年ピパオイヘルシーロードレース(美唄市)」に申し込み:

« 夏休みに無事に突入 | トップページ | コンサドーレ札幌の練習試合を見学 »