« 高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン | トップページ | 2年前の世界陸上の男子100メートル »

2013年8月11日 (日)

ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年)

今日は正午前から、昨日に引き続いて15キロほどのランニングをしてきましたrun

走り出した時は「今日はそこそこ涼しいかな」と思ったのですが、
気温よりも湿度の高さがあってか、かなり汗びっしょりになりながら、
それでも何とか無事に走り切りました。

そして午後3時からは、家で加入しているケーブルテレビの
契約チャンネルで観られる「スカイ・A sports」というチャンネルの
「コンサドーレ札幌×横浜FC(札幌厚別)」の生中継を観ました。

札幌 2-0 横浜FC(札幌の得点:前半21分 フェホ、後半44分 三上)

という結果で、全般的にはかなり苦しい試合展開ながら、
フェホの初ゴールと三上のお笑い要素も含んだダメ押しゴールで
嬉しい勝利。これで順位は22チーム中の8位に上昇したようです。

さて、コンサドーレ札幌の試合翌日の早朝には、毎試合STVで
「朝からコンサドーレ」という5分番組があります。

その番組内のバックで流れている、

「♪振り返るには 歩きすぎた~帰り道なんて とうに忘れた~♪」

という出だしで始まる曲が妙に耳に残るのですが、調べてみると
THE イナズマ戦隊の「ユメミルチカラ」という曲とのこと。

THE イナズマ戦隊は、何となくぼんやりとした知識として「北海道に関連がある」と
いうのは知っていましたが、4人のメンバーの中で北海道出身者は1人ながらも、
メンバー全員が北海道酪農学園大学の在学中にバンドを結成して活動をスタート
させたとのことでした。

僕の中で超名曲として殿堂入りしている、2007年に関ジャニ∞がシングル発売した
「ズッコケ男道」の作詞者が、このTHE イナズマ戦隊のボーカルの上中丈弥さん
なんですよね。

この「ズッコケ男道」は、曲全体の印象からはおちゃらけ系のノリの良い曲という
感じを受けながらも、実は歌詞の内容は切ない男心を鷲掴みにしてしまうような、
そんな22世紀に残すべき素晴らしい曲ですdelicious

ちなみに、明日の「朝からコンサドーレ」は既にきちんと録画予約しましたsoccer

|

« 高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン | トップページ | 2年前の世界陸上の男子100メートル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57972933

この記事へのトラックバック一覧です: ユメミルチカラ/THE イナズマ戦隊(2012年):

« 高校野球の帯広大谷&世界陸上の女子マラソン | トップページ | 2年前の世界陸上の男子100メートル »