« 2013年上半期の気になった曲 | トップページ | 夏の高校野球の北海道大会 »

2013年7月15日 (月)

三角山~大倉山ジャンプ競技場

昨日の夕方、士別市で行われたスキーのサマージャンプの映像を
テレビで見て、妙に大倉山ジャンプ競技場に行きたくなりました。

そんなわけで今日はお昼前に家を出て、まずは三角山の頂上へ登って、
そこから大倉山ジャンプ競技場のスタート地点を目指すというような、
やや通好みのルートで進みましたdelicious

まずは山の手の登山道入り口から入りました。
Airigushi

そして登っていって、標高311メートルの三角山頂上へ到着。
Asankakuyama

Amaruyamakyuzyou
今日から高校野球の南北海道大会が開幕した
円山野球場もはっきりと見えました。

それから「小別沢方面」の看板に従ってしばらく進むと、
「大倉山ジャンプ競技場」の表示が。
Aookurakanban

そして、大倉山ジャンプ競技場のリフトの到着点である
スタート地点に着きました。
Aookuraski

Aookurastart
ここのスタート地点が「探偵はbarにいる2」のロケ地となった影響で、
この大倉山を訪れる人が増えているそうですdelicious

Aookurakarakeshiki
ここの展望台からの景色です。

Asankakuyamaookurakara
これが、ほんの20~30分前までいた三角山。
たしかに三角です。

そして遊歩道を下りていきました。その途中のK点付近の写真。
Aookurakten

女子ジャンプの高梨沙羅選手に対して、

「着地のテレマーク姿勢が課題なんだよな~」

とか偉そうに思っていた僕ですが、実際に着地地点の傾斜を見ると、
ここを転ばずに着地することがまずは凄くて、その上で着地の姿勢が
どうのというのは想像を超える領域というのを実感しましたsmile

天気が良かったので眺めも良く、楽しい祝日の月曜日となりました。

|

« 2013年上半期の気になった曲 | トップページ | 夏の高校野球の北海道大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57798191

この記事へのトラックバック一覧です: 三角山~大倉山ジャンプ競技場:

« 2013年上半期の気になった曲 | トップページ | 夏の高校野球の北海道大会 »