« ゴールしました![2013年 札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 「夕涼みマラソン」と「from24マラソン」 »

2013年7月 8日 (月)

豊平川の男から1日経過(腕の日焼けが痛いです……)

今日は有給休暇を取って1日休みだったので、夕方に30分ほど散歩した以外は、
先週の「お試しか&Qさま2時間スペシャル」の録画を見たりして、家でひたすら
ゴロゴロしていました。

昨日の札幌市の最高気温は30.8℃だったのですが、今日はさらに上がって
33.1℃までいったようで、1日ズレていたらと思うと、昨日がマラソン本番で
まだ良かったですdelicious

さて、その昨日の「第8回 札幌・豊平川市民マラソン」を振り返ってみます。

朝は6時過ぎに起きて、6時50分から朝ごはんを食べ、8時10分に家を出て
地下鉄に乗り、大会会場の豊平川南大橋(南9条橋)右岸には9時ちょうどに
着くという、まずは予定通りの行動ができました。
Kaizyouyousu


スタート時間は1時間後の10時で、その前に9時30分から開会式があったのですが、
その開会式の後、会場のみんなでラジオ体操をすることに。

しかし、やったのが「ラジオ体操第2」だったので、大半の人が
周りを見ながらの手探り状態のような動きにsmile

そんなこんなで10時に、ひたすら豊平川河川敷を走る
42キロの旅のスタートとなりました。

5月の洞爺湖マラソンは35キロ手前まで「キロ4分40秒」くらいのペースで
走ったのですが、暑さを考えて、キロあたりのペースを30秒ほど落として、

「キロ5分10秒→5キロ25分50秒」

ということで、5キロあたりのラップを26分くらいを目安にしようかなと、
スタート直前にぼんやりと考えていました。

  0キロ~ 5キロ 27分30秒(スタート地点まで約50秒)
  5キロ~10キロ 25分54秒
10キロ~15キロ 26分01秒
15キロ~20キロ 26分59秒
20キロ~25キロ 27分11秒
25キロ~30キロ 32分14秒
30キロ~35キロ 35分59秒
35キロ~40キロ 38分03秒
40キロ~ゴール 15分16秒

ということで、15キロまではほぼ想定通りで、25キロまでもまずまずの
数字ではあったのですが、25キロの段階でかなり身体全体に厳しさを
感じていました。

その後の藻岩上の橋の登り坂は何とかクリアしたものの、右岸に戻ってからの
おそらく26~27キロの間で最初の歩きが入りました。

今年のコースは31キロあたりで1回、スタート&ゴール地点の会場前を
通過するので、

「その31キロで止めようかな……」

というのも考えましたが、歩いている時に身体の状態を確認してみると、
目まいやふらつき、吐き気、息苦しさなどの症状は特に無かったので、

「歩きと走りの繰り返しで、何とかゴールを目指してみよう」

と思い直しました。

31キロの会場前の給水地点でスイカと梅干を、その後の35キロあたりの
給水地点で黒糖を、その後、いわゆる「私設エイド」の方からコーラを
貰ったりで、歩きの時間もかなり長くなりながら何とか前に進んでいきました。

やはり周りでも歩いたり走ったりを繰り返している人が何人もいて、
追い抜いたり追い抜かれたりのデッドヒートを繰り広げていましたsmile

40キロ地点の表示の直後の最後の給水地点で、冷たい水を頭からかけて
いただき、残り2キロ地点の表示からまた走り出し、残り1キロの表示でまた
歩き出し、たぶん100メートルほど歩いて豊平橋の下から、

「あとはゴールまで走り続けよう」

ということで、最後のランニングに。
Goal

ゴール地点では1人1人にゴールテープを用意してくれていて、さらに
場内アナウンスで名前を呼んでくれるという嬉しいサービスが。

大会申込の時に「目標や意気込み」のようなコメントを書く欄があって、
それもアナウンスで紹介してくれる場合もあります。

幸運にも、前の人がゴールしてから僕がゴールするまで結構間隔があって
余裕があったので、ゴール前に僕の書いたコメントを紹介してくれました。

何て書いていたかは覚えていなかったのですが、

「とにかく完走を目指します!」

と書いていたようで、ある意味、昨日の状態にぴったりのコメントで、
最後は両手を上げて気分良くゴールテープを切りましたdelicious

僕は今回が16回目のフルマラソンでしたが、今まで、全て4時間を切って
ゴールしているのがひそかに自慢でした。

今回、初めて4時間を超える4時間15分で、自己ワーストを20分以上更新し、
連続4時間切りの記録は途絶えたのですが、途絶えたら途絶えたで、
特にどうということはないような気持ちですdelicious

内容としてはメタメタでしたが、途中で倒れることなく何とか無事にゴールでき、
その後、会場で売っていた「かき氷」や夜のビールを素晴らしく堪能できたので、
いろいろと貴重な経験ができた良い1日でした~。
Kakigoori

そして、男性ランナーの総合の優勝者は、おそらく断トツでUHBアナウンサーの
京谷和央さんでした(2時間49分)。

その京谷さんがキャスターを務める夕方のスーパーニュースを見ていたら、
スポーツコーナーでこの大会の話題に少し触れていて、この中で京谷さんが、

「初めて、ゴール後に救護室でぶっ倒れるという経験をしましたが、
この大会はホントに素晴らしいんですよ~」

というような発言をしていました。大会の会場にはUHBのカメラも来ていました。

この番組では毎週水曜日に「ランニング王国北海道」という企画をやっていて、
あさっての水曜日には間違いなくこの豊平川の大会が取り上げられると思うので、
忘れずに録画予約をしておきますhappy01
 

|

« ゴールしました![2013年 札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 「夕涼みマラソン」と「from24マラソン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57750139

この記事へのトラックバック一覧です: 豊平川の男から1日経過(腕の日焼けが痛いです……):

« ゴールしました![2013年 札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 「夕涼みマラソン」と「from24マラソン」 »