« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

「2013年洞爺湖マラソン」の完走証が到着

今日、家に帰ると、2週間ほど前に走った「第39回洞爺湖マラソン」の
完走証が届いていました。
Kansousyou

この完走証は5キロごとのラップタイムも記載されている立派なもので、
ここでそのラップタイムを大公開(?)します。

  0キロ~ 5キロ 26分38秒(スタート地点到達までの1分11秒含む)
  5キロ~10キロ  23分33秒
10キロ~15キロ 23分12秒
15キロ~20キロ 22分55秒
20キロ~25キロ 23分50秒
25キロ~30キロ 22分21秒
30キロ~35キロ 23分27秒
35キロ~40キロ 25分42秒
40キロ~ゴール 11分09秒

ということで、25キロ~30キロのラップタイムが少し早く出過ぎていて、
ここの5キロにはかなり疑問がありますが、それはおいといて、これを見ると、
35キロまではペースを保ったかなり良い感じのラップタイムとなっています。

そして「35キロ以降が……」というところですが、まぁ大失速までは
いっていないので、充分に合格点としておきますrun

ちなみに、今回で洞爺湖マラソンの完走証も4枚となりましたhappy01
Kansousyou4mai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

「2013年たきかわコスモスマラソン」の大会要項

今日、家に帰ると「第25回記念 たきかわコスモスマラソン2013」の
大会要項が届いていました。

今年の開催日は9月15日(日)で、敬老の日絡みの3連休の中日になります。
Takikawayoukou
ハーフマラソン、10キロ、5キロ、3キロ、1キロ(親子マラソン)と種目があり、
僕は去年に引き続き、ハーフに出たいと思っていますrun

そして、ゲストランナーは千葉真子さんとのことですhappy01

去年まではJR滝川駅前の広場がスタート&ゴール会場という、
ペーパードライバーで公共交通機関頼みの僕にとっては非常に
ありがたい設定だったのですが、今年は滝の川公園という場所に
スタート&ゴール会場が変更になったようです。

滝川駅からは3キロほど離れているようですが、滝川駅との往復の
無料のシャトルバスが出るようなので、特に問題はなさそうです。

コースも去年までと大きく変わって、コース図を見ると国道12号線も一部
走ることになっていて、どんなコースになっているのか楽しみです。

そして大会要項の記載の中に、
--------------
●NAGOハーフマラソンに選手派遣

・滝川市の友好親善都市である沖縄県名護市で平成26年2月2日(日)に
 開催される「第55回NAGOハーフマラソン」に2名を派遣選手として
 ご招待します!

・ハーフマラソン及び10kmを完走した一般男女(高校生を除く)を対象に
 競技終了後抽選会を実施し、滝川市内枠1名、北海道内枠1名の
 派遣選手を決定いたします。
--------------

とのことで、毎年この派遣はあるようなのですが、去年の9月の大会で、
何と僕は抽選会で大当たり。まさに「滝川の奇跡」でした。
Okinawa6

そんなわけで4ヶ月ほど前の2月初め、3泊4日の沖縄遠征を満喫してきました。
今年も他の皆様には申し訳ないですが、2年連続の当選をする予定ですsmile

なお、大会要項などの情報は、大会の公式ページにも掲載されています。
http://www.takikawa-taikyou.jp/kosumosumarason2013/kosumosumarason2013.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

「2013年洞爺湖マラソン」の完走者全成績が道新スポーツに

ちょうど1週間前の日曜日にフルマラソンを走ってきた「第39回洞爺湖マラソン」。

今日の道新スポーツに完走者の全成績が掲載とのことで、今朝、
近所のコンビニに行って買ってきましたrun
Doushinsports

インターネットのRUNNETにまだ結果が掲載されていないので、
この新聞で初めて自分の順位を知りました。

フルの男子39歳以下の部の完走者は995人で、その中で僕の順位は
上からほぼ20%の位置にいる、なかなかの好順位でしたhappy01

もう少しで、RUNNETへの結果の掲載や完走証の郵送もあると思うので、
楽しみに待っています。

*5月27日(月) 午後10時追記

RUNNETに、洞爺湖マラソンの結果が掲載されていました。


http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=81416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

明日は第80回日本ダービー

僕は馬券は滅多に買わないのですが、競馬には興味があって、
土・日の競馬中継を良く見ています。

明日は年に1回の競馬のお祭りとも言える「日本ダービー」があります。

前日の20時現在の人気オッズが10番人気まで順に、

1 キズナ 2.9倍
8 ロゴタイプ 3.2倍 
9 エピファネイア 5.7倍
2 コディーノ 7.9倍
7 ヒラボクディープ 18.6倍
5 メイケイペガスター 27.1倍
13 マイネルホウオウ 31.4倍
3 アポロソニック 52.7倍
10 タマモベストプレイ 54.0倍
17 レッドレイブン 64.1倍

とのことで、現在のところは皐月賞を勝ったロゴタイプよりも、
僅かながらキズナが人気上位となっているようです。

そんなこんなで、北海道新聞の夕刊を見ながら根拠の無い予想をして、
机上での馬券購入をしてみました。
Keiba_2 

1着と2着の順位はどちらでも良いので、2着までに入る2頭を当てる馬連の
5頭でのボックス買いで、

1 キズナ
8 ロゴタイプ
10 タマモベストプレイ
12 サムソンズプライド
16 ペプチドアマゾン

ということで、おそらく2強と思われているロゴタイプとキズナの2頭、
そして10番人気前後の3頭を入れてみました。

あくまで「空想買い」なので思いきった気分で、1つの組み合わせに1,000円で、
5頭のボックス買いでは10通りになって合計10,000円を賭けてみますsmile
Yukichi

*5月26日(日) 午後10時追記 第80回ダービー結果

1着 キズナ
2着 エピファネイア
3着 アポロソニック
4着 ペプチドアマゾン
5着 ロゴタイプ

ということで、キズナが最後の直線のゴール前で見事に華麗に差し切っての
ダービー制覇。エピファネイアは皐月賞に続いての2着でした。

そして僕の「馬連の空想買い」は完全に外れました。

予想に入れた馬の中では、12番人気の16番のペプチドアマゾンが
最後の直線のゴール前で一瞬抜けかけたように思えた時には、

「来たか!」

と少しだけ興奮しましたsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

凄い女性と一緒に走っていたようで

この前の日曜日の洞爺湖マラソン。

5キロあたりから、周りにいた女性1人、男性1人のランナーと3人で
30キロ付近までずっと一緒に走っていましたrun

地味に細かいアップダウンが多いこの洞爺湖のコース
(一部、かなり激しい箇所もありましたが)、

「自称・上り坂に強い男」

の僕は、上り坂になると2人の前に出て、そして下り坂になると
その2人に抜かれるという、そんな感じの繰り返しでした。

お互いに言葉は全く交わさなかったので、他の2人が僕の存在をどれだけ
意識していたのかは分かりませんが、僕はその2人を物凄い意識しながら
走り続けていましたsmile

そんな3人のランデブー(?)も永遠には続かなく、30キロの給水地点の
「しそジュース」のあたりで2人に引き離されてしまいました。

それでも、35キロ手前あたりまではそれほど大きくは離されずに、
数十メートル先にいる2人を目標に走っていました。

しかし、35キロ手前からの僕の分かりやすい失速により、

「♪もう~終わりだね~君が小さく見える~♪」

ということで、一気に2人の姿は見えなくなってしまいました。

男性のランナーの方は背中のゼッケン番号が「13●●」と下2ケタを
忘れてしまったのですが、もう1人の女性のランナーの方は覚えやすい
番号だったこともあり、ゴール後も記憶できていました。

プログラムで調べてみたところ、40代の女性の方でした。

「ホントに安定した感じの綺麗なフォームで走る人だったよな~」

と印象に残り、その方の名前を先ほど、グーグルで何気なく検索してみたら、
その方はかつて実業団に所属していて、国体の1万メートルで8位に入賞した
経験もあり、1万メートルの自己ベストが33分台で、全国都道府県対抗駅伝など
にも出場したことのある、そんな女性ランナーだったようで。

もちろん、その現役当時と比べれば、今は走力は大きく落ちては
いるのでしょうが、あの安定感抜群の走りは納得です。

そんな凄い経歴の方と2時間あまり、大会の本番という舞台で一緒に
真剣に走ることができたのは、今にして思えば素晴らしい体験でした。

まぁ、僕にもっと実力があれば、30キロ以降もさらに一緒に走ることができて、
まだまだ素敵な時間が続いていたのでしょうが、それは仕方がありませんdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

スピッツの好きな曲TOP5(CDTVアンケート)

先ほど、この前の土曜日に放送された「CDTV」の録画を見ました。
スピッツがゲストライブで出ていて、それに合わせて、

「CDTVアンケート スピッツの好きな曲TOP5」

を発表していました。

その発表前に、ほとんどシングル曲しか知らないのですが、
瞬時に頭の中で自分の好きな曲を考えて、

「ロビンソン、空も飛べるはず、チェリーの超定番曲に加えて、
 楓、君が思い出になる前に、涙がキラリ☆、夢じゃないあたりかな」

と思い浮かべました。

結果は、

1位 チェリー(1996年4月)
2位 楓(1998年7月)
3位 ロビンソン(1995年4月)
4位 空も飛べるはず(1994年4月)
5位 スピカ(1998年7月)

ということで、ロビンソン、空も飛べるはず、チェリーの3強(?)の一角に
『楓』が割り込んでいたのが嬉しかったですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

洞爺湖マラソンから1日経過

昨日、フルマラソンを無事に完走してきた「第39回洞爺湖マラソン」。

1日経った今日は、両脚の太ももの前面を中心に筋肉痛で、
特に階段を下る時が辛かったですsmile

さて、来年もこの大会に出ることになった時に備えて、
行動をメモとして残しておきます。

前日の土曜日は一緒に参加する人に午後1時30分頃に
車で迎えに来てもらって出発。中山峠を通って、4時前に
洞爺湖のホテルに到着。

6時からホテルで夕食。その後、食後の散歩も兼ねて、
翌日の大会会場の下見を。

今年からスタート地点が変更になったのですが、手荷物預かり所の受付の
洞爺湖文化センターからスタート地点まで、歩いて15分近くかかることが判明。

思っていたよりも遠くて、下見をしていなかったら、もしかしたら当日の
スタート整列時間に間に合わなかった危険があったのでラッキーでした。

そしてホテルに戻って、8時45分からの花火を部屋の窓から眺め、
その後はやることが無かったこともあり、消灯時間は9時20分。
こんなに早く寝たのはいつ以来か記憶にありませんdelicious

朝は5時25分に目覚ましをかけて起床。6時から、ホテルで用意してくれた
おにぎり弁当セットを朝食に。

それから、7時30分頃に手荷物を預けに洞爺湖文化センターへ行って、
一旦ホテルに戻って、8時55分にホテルを出発。

スタートの整列時間は9時20分までだったのですが、9時15分に無事に到着。
Bブロックの、おそらく真ん中より少し後ろに並んだと思います。

そして9時30分にスタートとなり、スタート地点に辿り着くまでの
ロスタイムは1分10秒ほど。

調べてみたら、去年のロスタイムは52秒とのことで、
それよりは少しかかっていました。

去年は、2~3キロくらい走ったらだいぶ周りがバラけた感じになって
そこからは自分のペースで走ることができた記憶があるのですが、
今年は5キロ地点でも、まだ少し混雑で走りにくい感覚が。

それがコースが変わった影響か、去年よりも20秒ほどロスタイムが多い
位置からスタートした影響かは分かりませんが、去年の5キロの通過が
24分29秒、そして今年が26分37秒と、ここで2分の差が。

ただ、5キロを過ぎたあたりからはだんたんと走りやすい感覚になって、
そこからはキロ4分40秒前後の想定していたペースでいけました。

34キロまでは基本的にそのペースで走ったのですが、
そこからどんどんと脚が重くなって、

34~35キロ 4分50秒
35~36キロ 5分00秒 
36~37キロ 4分58秒
37~38キロ 5分13秒
38~39キロ 5分08秒
39~40キロ 5分22秒
40~41キロ 5分23秒

と厳しい走りに。何とか歩かずに走り切ってゴールできて良かったです。

コース上では、桜の木かどうかは分かりませんが、ところどころ綺麗に
色付いている木々があって、走っている辛さが少し紛れましたcherryblossom

ゴールした後は、参加賞の1つであるコロッケを引き換え。
美味しかったです。
Korokke

そして温泉に入り、札幌に戻り、家には夕方6時前に着きました。

次の大会は4週間後の6月16日(日)の「おたる運河ロードレース大会」での
ハーフマラソンです。しばらくの間、ランニングはお休みしますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

完走しました!![2013年洞爺湖マラソン]

今日は「第39回洞爺湖マラソン」でフルマラソンを走ってきました。
前日移動の1泊2日の遠征で、今日は午前9時30分にスタートでした。
Touyakogoal
前日の夜に撮影したゴール地点の写真です。

結果は、手元の時計で3時間22分47秒で無事にゴール。
1年前のこの大会で出した自己ベストの3時間17分22秒までは
いきませんでしたが、2年続けての好タイムで自画自賛ですhappy01

そして、夕方の6時前に札幌の家に生還してきました。
Touyakokeshiki1
これは今日の朝、洞爺湖畔から撮影した羊蹄山です。

今日は、スタート前に並んでいる時にアナウンスで「現在の気温13℃」と流れて、
ここから気温が上がると少し辛いかなと思っていたのでが、たぶんスタート後も
それほど気温は上がらなかったようです。

風はやや強かったですが、曇り空の時間が多く、
走り易い条件だったと思います。

そして、今日のフルを走った人以外は「何のこっちゃ?」と思われるでしょうが、
今年は去年までと一部コースが変わっていて、22キロあたりからの、

「行って来いコース」

の往復5キロほどの新コースが難敵でしたsmile

この大会は1キロごとに距離表示があって、34キロまでは基本的に
キロ4分40秒前後のペースでいけたのですが、34キロから35キロの間に、

「あぁ~、これは脚が一気に重くなったな……」

と割とはっきりと思えた瞬間があって、そこからはどんどんとペースダウンしました。

まぁ、それは細かいことなので、とにかく最後まで歩かずに走り切って
完走できたので大満足ですhappy01

詳しいことは少しずつ追加していきます。
今夜はこれから勝利のビールを堪能しますbeer

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

明日から洞爺湖の男に

2日後の日曜日、「洞爺湖マラソン」でフルマラソンを走ります。
今年で4回目の参加となりますrun

1回目、2回目は当日の朝3時くらいに起きて札幌から移動していたのですが、
今年は去年に引き続き、優雅に前日に移動しての1泊2日の遠征となりますdelicious

2日くらい前までは雨の予報が出ていて、服装をどうしようか気にしていたのですが、
今の段階では、室蘭市の予報で、

晴れ時々曇り、降水確率10%、最高気温15℃

ということで、雨は無さそうなので、半袖シャツ1枚でいけそうです。
曇って風が弱くなってくれれば最高なのですが、それは祈るしかありません。

大会当日の日曜日の夜に札幌に戻ってくる予定なので、
無事にこのブログで生還報告をしたいと思いますhappy01

*5月17日(金) 午後9時20分追記

ブログを更新した後、テレビ中継でナゴヤドームの9回裏を観ましたが、
1点負けている場面でノーアウト1、2塁のチャンスを得て、そして、

「藤井がバント成功→山崎が逆転サヨナラタイムリー!」

という奇跡の展開(中日4×-3楽天)

打たれた楽天の投手が函館工業高校出身の青山くんだったので
100%の歓喜とまではいきませんが、95%は喜んでいますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

洞爺湖マラソンまで1週間

今日は正午過ぎから1時間ほどのランニングをしてきましたrun

札幌市の今日の最高気温は14.5℃ということで、ようやく平年並みに近づいて、
風はやや強かったですが、今年の中ではおそらく最も穏やかな気持ちの良い
気象条件の中での走りとなりました。

家に戻ってからはアタック25を見て、それから遅めのお昼ごはんを食べて、
競馬中継を見てヴィルシーナのハナ差のG1初制覇に興奮して、さらにプロ野球の
オリックスの後藤の、身体能力をフルに発揮した最後の同点タイムリー阻止の
プレーに思わず笑ってしまったりと、そんな日曜日の午後を過ごしました。

そして、午後4時キックオフとなったコンサドーレ札幌soccerのアウェーでの山形戦の
結果が「札幌1-0山形」ということで、今夜のビールは美味でしたbeer

ここまでアウェーで5勝2敗1分け、ホームで1勝5敗という複雑な結果ですsmile

話をランニングに戻して、5月19日に行われる洞爺湖マラソンのフルマラソンまで
ちょうど1週間となりました。
Zekken

週間天気予報を見ると、室蘭市の予報ですが当日の日曜日は、

「曇り時々雨 最高気温11℃、最低気温6℃、降水確率50%」

ということで、気温は低めでかなり望ましい感じなので、あとは雨が降りそうで
降らないような曇り空となって、そして風が弱いという条件になることを今から
1週間祈り続けていきますdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

雨の中のランニング

しつこいですが、この前の日曜日の「日刊スポーツ豊平川マラソン」の
ネタをもう少しだけ書きますsmile

昨日の日刊スポーツ新聞の北海道版に、完走者全員の記録が
掲載されていました。
Nikkankekka

RUNNETの大会結果のページで自分の順位などは既に知っていたのですが、
やはり新聞紙上に自分の名前と順位とタイムが載っているのを目にすると、
妙に嬉しい気分になりますdelicious

そして今日は、この大会本番以来6日ぶりのランニングをしてきました。

午前11時30分過ぎから15キロほどを走ってきたのですが、
昨日までの暖かさから一転、また最高気温も10℃くらいに下がり、
さらに何よりも雨と風でなかなか激しい走りとなりましたrun

明日の天気予報は「曇り時々晴れ、降水確率10%、最高気温15℃」との
ことなので、ようやく気持ち良い中で練習できるのではと期待していますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

逆転サヨナラと逆転サヨナラ未遂

今夜のプロ野球、横浜スタジアムで横浜DeNAの多村が逆転サヨナラ3ラン。
その3分後、今度は広島のマツダスタジアムで、広島の迎が逆転サヨナラ
タイムリーヒット、と思いきや、中日の大島のダイビングキャッチで試合終了。

中日ドラゴンズファンとしては、大島に最敬礼したい気分です。

さて、横浜スタジアムの試合ですが、
---------
     1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
巨人  5 0 0 0 0 3 2 0 0   10
DeNA 3 0 0 0 0 0 6 0 3× 12

ということで、7回表終了時で3-10と7点リードされている状況からの
DeNAの劇的な大逆転勝利。

ちなみに、現在は関西地方に住む中日ファンの知り合いの人がいるのですが、
今日は東京出張で、そして今夜、その横浜スタジアムに行ったとのこと。
Yokohama1210_5   

こんな試合を生観戦できたのは羨ましい。

「巨人、7点リードから逆転負けかよ~」

とちょっとバカにしたくなりましたが、冷静に考えてみると3年前、
我らが中日ドラゴンズも神戸でのオリックス戦で、全く同じように
7点差からの逆転負けを喰らっているのを思い出しましたdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

日刊スポーツ豊平川マラソンの映像

今日の朝、新聞の朝刊のテレビ欄を見たら、UHB(北海道文化放送)の夕方の
スーパーニュースで、この前の5日の「日刊スポーツ豊平川マラソン」について
特集するとの記載があり、録画予約しておきました。

先ほどその録画を見て、大会の模様を流す映像の中に自分の姿が
映っていないか、一時停止や巻き戻しを繰り返してチェックしましたが、
残念ながら発見できずsmile

スポーツの1コーナーとして、時間にして3分ほどの特集でしたが、
やはり話題の中心は川内優輝選手(埼玉県庁)。

ハーフのスタート時の映像が流れていて、当然と言えば当然ですが、
スタート直後から完全に独走だったようで。

そして、北海道の市民ランナーの間では「かなり早い人」としておそらく有名だと
思われる、この番組のキャスターのUHBアナウンサーの京谷和央さんも走って、
ハーフ男子40歳~49歳の部では5位(724人中)で入賞ということで、さすがですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

RUNNETに大会結果が掲載[2013年日刊スポーツ豊平川マラソン]

昨日行われた「第25回 日刊スポーツ豊平川マラソン」ですが、
早くも今日、RUNNETに大会結果が掲載されてました。

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=81423

これを見ると、僕の区分の「ハーフ男子高校生~39歳」の完走者662人の中で、
僕のタイムは上位の20%以内に入っているような、なかなかの好順位でしたhappy01

手元の時計での5キロごとの通過は、

5キロ 22分41秒(スタート地点までのロスタイム20秒くらい)
10キロ 43分55秒(21分14秒)
15キロ 1時間06分17秒(22分22秒)
20キロ 1時間27分32秒(21分15秒)
ゴール 1時間32分10秒(4分38秒)

でしたが、たぶん、15キロ地点の距離表示の位置が本来よりも100メートルちょっと
後ろにあって、そして20キロの距離表示の位置は正しかったため、10~15キロの
ラップタイムから40秒引いて、そしてその代わりに15~20キロのラップタイムに
40秒を加えると、ちょうど走っていた感覚と一致するくらいではないのかなぁと
思います(あくまで僕の推測です)。

このコースは基本的に前半が下り、後半が上りなので、それを考えると、
まずまず最後までペースを保って走ることができたのかなと納得しています。

昨日の朝は5時50分に起きて、6時30分から朝ごはんを食べて、
7時30分に家を出て、真駒内公園には8時40分に着くという、
9時50分にスタートの本番に向けて予定通りの行動でした。

この5月5日の大会、最初に出たのが今から9年前の2004年のハーフで、
それから毎年ハーフで出続けて、今年で10年連続となりました。
Toyomara10nenkansousyou

完走証を10枚並べて、1人で部屋でニヤニヤしましたdelicious

そして、1時間5分45秒のタイムでゴールした特別招待選手の
川内優輝選手(埼玉県庁)。

親が幌平橋のあたりで観戦していたのですが(たぶん前半は7キロ地点くらい)、
早くてホントにあっという間に通過していったとの感想を。
Dscf5468_3   

ゴール後はハーフの表彰式で、各年代の優勝者への賞状のプレゼンターと
いうことで、繰り返し表彰台と横のテントの間を往復していました。
Hyousyousiki

1位の方に賞状を渡している、黒っぽいジャージ姿の方が川内選手です。
優勝者の特権というところで非常に羨ましかったですdelicious

それと、正午に最後にスタートとなった10キロ男子の優勝争いは、
競技場内に入ってからの2人のランナーによるデッドヒートが激しくて、
観ていて興奮しました(32分49秒の同タイムで決着)。

昨日の札幌市の最高気温は12.3℃でしたが、今日はまた下がって7.4℃で雨。
ここ1週間で最高気温が10℃を超えたのは昨日だけだったようで、大会中の
午前から夕方までは雨も風もたいして無くて、穏やかな条件の大会となって
かなりラッキーでした。

真駒内屋外競技場のスタンドの一部にはまだ雪が残っていました。
Makomanaikouennnoyuki
毎年、ちゃんと意識してチェックしているわけではありませんが、
この10年でこのように雪があるのは記憶にありませんsnow

次は、2週間後の5月19日(日)に行われる洞爺湖マラソンでの
フルマラソンですrun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中日ドラゴンズの谷繁元信が通算2000本安打を達成!!

明日が新聞休刊日なのが残念ですが、我らが中日ドラゴンズの谷繁元信選手が
神宮での今日のヤクルト戦の2安打により、見事に通算2000本安打を達成baseball

そんな記念すべき試合で、3-3の同点の場面の6回裏に、ヤクルトの武内に
満塁ホームランを打たれて3-7で負けるという悲しい試合となりましたが……。

とにもかくにも、キャッチャーとしては野村克也、古田敦也に続いての3人目の
2000本安打達成ということで、その価値も非常に高いと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

完走しました![2013年日刊スポーツ豊平川マラソン]

今日は午前9時50分スタートとなった「日刊スポーツ豊平川マラソン」での
ハーフマラソンを走ってきましたrun

今日は気温はおそらく10℃くらい、時折パラパラと雨は降ってきましたが、
特に気になるような雨ではなく、さらに風も強くないという、走るのには
かなり恵まれた条件でした。

結果は、1時間32分10秒で無事に完走しました。
Toyomara1

ひそかに1時間30分切りを狙っていたので、今日の絶好の条件の中を考えると
少し残念ではありますが、何とか最後まで粘って走ることができたので、
まずまず良い感じの北海道内のシーズン開幕戦となりましたhappy01

そして何よりも、折り返してきた特別招待選手の川内優輝選手(埼玉県庁)と
豊平川の河川敷ですれ違うことができて、その一瞬だけで今日は大満足で
走った価値が充分過ぎるほどありました。

川内選手は1時間05分45秒でゴールということで、昨日埼玉県で
ハーフの大会を走って、そして北海道に移動して、それから今日の
午前中の大会でこのタイムは、さすがというしかないです。

真駒内公園内は、例年だとこの5月5日は桜cherryblossomなどの花がそこそこ咲いている
ことが多いのですが、今年は全くまだまだでした。
Toyomara2

手元の時計のラップタイムで、

11キロ~12キロ 5分03秒
15キロ~残り5キロ 4分04秒(約1.1キロ)

という、明らかに「?」というものが2つありました。この2つのタイムは、
平均するとちょうど計算と合う感じです。

そんなわけで、12キロ地点の表示が実際には12.1キロくらいに置いてあって、
その影響で15キロ地点までの表示が実際よりも100メートルほどずつ奥側に
ズレていて、そこからの「残り5キロ」の表示からまた正しい位置に復活したの
かなと思われます(あくまで僕の推測ですが)。

終盤、豊平川河川敷から真駒内公園内に入るための恒例の登り坂や、
その後の135度くらいの角度で折り返す難関の場所などを堪能しながら、
無事に屋外競技場内のゴールに到着。
Toyomara3

競技場内にはサンクスのお店が出ていたので、焼き鳥を2本買って
食べました。走った後の焼き鳥は美味でしたhappy01
Toyomara5

中に入って遊べるような施設の「ふわふわ」は、去年は牛、一昨年は恐竜で、
今年は何かな注目していたのですが、今年は海賊っぽい感じのキャラクターが
描かれたものでした。
Toyomara4

家に帰ってから、知り合いの人にこの画像つきでメールを送ったら、

「『子供うけ』という面で疑問が……」

というような返信があって、たしかに言われてみればそうかもしれませんsmile

そして36歳児の僕は、残念ながら入る勇気はありませんでした……。

今日の結果(完走者全員の成績)は、明日の正午ころより、
インターネットのランネットに掲載されるようです。

http://runnet.jp/result

また、5月10日付けの日刊スポーツの北海道版の紙面にも
完走者全員の成績が載るとのことです。

明日まで休みなので、今日は心置きなくビールを堪能しますbeer

今日の大会のもう少し詳しいことは、明日にでも書きたいと思います~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

明日は豊平川でのハーフマラソン

今日の札幌市の最高気温は8.4℃ということで相変わらず寒い日が
続いていますが、明日は「日刊スポーツ豊平川マラソン」でハーフを
走ってきますrun

ヤフーの天気予報を見ると、

「曇り時々雨 最高気温11℃、最低気温3℃ 南の風
  降水確率:6時-12時 30%、12時-18時 50%」

とのこと。風が強くならなくて、雨が降っても小雨程度だとしたら、
走るのにはかなり好条件となってくれそうな期待が。

そして何よりも、特別招待選手の川内優輝選手(埼玉県庁)と河川敷で
すれ違うのを楽しみにしています。

明日の夜、このブログに無事に完走報告をできるように
祈っていてくださいhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

「2013年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケン受け取り

今日は午前中に札幌スポーツ館(中央区南3西3)に行って、
2日後の大会のゼッケンを受け取ってきました。
Toyomara1

ハーフマラソン男子(高校生~39歳)の部での参加ですrun

そして夕方の4時前から、大会前の最後の練習ということで10キロほどの
ランニングをしてきたのですが、今日の札幌市の最高気温は5.8℃、
しかもほぼ1日中雨という、正直「勘弁してくれよ」という気象条件でした。

そんなわけで、午前中にゼッケンなどと一緒に受け取った参加賞の
手袋(ランニンググローブ)がいきなりの大活躍smile
Toyomara2

なかなか良い履き心地(?)で寒さを凌げましたが、願わくはこれから秋まで
この手袋のお世話にはならないように、もう少し暖かくなってほしいです。

そして今日、最も書きたかったネタですが、朝起きて北海道新聞の朝刊を見ると、
あの川内優輝選手が何と今回の豊平川の大会を走るという記事が載っていて、
ビックリして一気にテンションが上がりました。
Toyomara3

記事によると、明日4日の埼玉での春日部大凧マラソンでハーフを走った後に
移動して札幌入りして、そして翌日5日の午前9時50分スタートとなる豊平川での
ハーフを走るということで、相変わらずのスケジュールのようです。

今から、折り返してきた川内選手とすれ違う豊平川の河川敷での
その一瞬が待ち遠しくてたまりませんdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

明日から嬉しい4連休

ということで、この4連休の予定は、5日の「日刊スポーツ豊平川マラソン」で
ハーフマラソンを走るしかありませんが、明日、札幌スポーツ館に行って、
事前にゼッケンなどを受け取ってきます。

この大会は毎年5月5日に行われていて、年によっては、スタート&ゴール会場の
真駒内公園内の桜cherryblossomが綺麗に咲いている年もあるのですが、今年はダメそうです。

まぁ当日、雪が降らなければそれでOKですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »