« CDTVの放送第1回目の週間ランキング(1993年4月第1週) | トップページ | 後半39分から3点差を引き分けに(ファジアーノ岡山×ヴィッセル神戸) »

2013年4月27日 (土)

谷繁と中村ノリの通算2000本安打

今日から嬉しいから3連休です。夕方の4時半過ぎから、強い風に苦しみながらも、
ようやく雪snowがほぼ消滅したホームコースの河川敷を中心に、15キロほどを何とか
走ってきましたrun

さて、今日の午前中は床屋に行って、待っている時にそこに置いてあった
スポーツ新聞を読んだのですが、プロ野球の欄で、

・谷繁 元信(中日)…通算ヒット数1992本
・中村 紀洋(DeNA)…通算ヒット数1989本

という情報が。

「2人とも2000本達成までそろそろなのかな?」というのは頭にありましたが、
具体的な数字は知らなかったので、床屋での待ち時間を有効に使った気分に。

中村ノリの場合には、「日米通算ではあと6本」という
余計な注意書きもありましたがsmile

今日の試合でもそれぞれヒットを1本打ち、これで谷繁は残り7本、
中村ノリは残り10本に。中日ファンとしては、谷繁の2000本達成は、
是非ともホームのナゴヤドームでと願っています。

ちなみに今日のテレビ中継を観ていたら、投手の所属はその当時のものですが、
谷繁のプロ初ヒットは川口和久(広島)、プロ初ホームランは尾花高夫(ヤクルト)、
そしてプロ初打点は池田親興(阪神)からとのことで、歴史を感じましたbaseball

|

« CDTVの放送第1回目の週間ランキング(1993年4月第1週) | トップページ | 後半39分から3点差を引き分けに(ファジアーノ岡山×ヴィッセル神戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/57259947

この記事へのトラックバック一覧です: 谷繁と中村ノリの通算2000本安打:

« CDTVの放送第1回目の週間ランキング(1993年4月第1週) | トップページ | 後半39分から3点差を引き分けに(ファジアーノ岡山×ヴィッセル神戸) »