« 高校入試の社会に挑戦 | トップページ | 決勝ラウンド進出まであと1勝! »

2013年3月 7日 (木)

想い出の卒業ソング(Mステより)

2週間ほど前に放送されたミュージックステーションの録画を見たのですが、
番組内の「ジェネレーションソング」という企画で、昭和生まれと平成生まれ、
それぞれ500人に、

「想い出の卒業ソング」

を質問して、それぞれのTOP5が発表されました。

●昭和生まれ
  1位 贈る言葉/海援隊(1979年)
  2位 卒業/尾崎 豊(1985年)
  3位 卒業/斉藤 由貴(1985年)
  4位 春なのに/柏原 芳恵(1983年)
  5位 想い出がいっぱい/H2O(1983年)

●平成生まれ
  1位 遥か/GReeeeN(2009年)
  2位 道/EXILE(2007年)
  3位 3月9日/レミオロメン(2004年)
  4位 ありがとう/いきものがかり(2010年)
  5位 Best Friend/西野 カナ(2010年)

と言う結果に。

平成生まれは中・高校生、昭和生まれは30代後半以降を中心に
聞いているような雰囲気だったので、発売年代がはっきりと分かれた感じに。

もし年齢区分に関係なく、幅広い年代に均等にこの卒業ソングの質問をすれば、
SPEEDの「My Graduation(1998年)」やコブクロの「YELL~エール(2001年)」
あたりも上位に入ってくるのかと思います。

ちなみに僕が真っ先に思い浮かんだ曲は柏原芳恵の「春なのに」で、
その次が斉藤由貴の「卒業」と、昭和生まれの結果とビッタリにsmile

他の曲では、GReeeeNの「遥か」が、そんなに高い支持を受けているとは
知りませんでした。そして「贈る言葉」といえば、10年ほど前にFLOWの

「それは大胆にアレンジし過ぎだろ~」

と多くの人が思ったであろうカバーのバージョンの方が、
僕の頭の中では優先的に流れてしまいますdelicious

|

« 高校入試の社会に挑戦 | トップページ | 決勝ラウンド進出まであと1勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56908839

この記事へのトラックバック一覧です: 想い出の卒業ソング(Mステより):

« 高校入試の社会に挑戦 | トップページ | 決勝ラウンド進出まであと1勝! »