« NAGOハーフマラソン(ゴールした後(2)) | トップページ | 2013年別府大分毎日マラソン(川内優輝が大会新で優勝) »

2013年2月 9日 (土)

「第54回 NAGOハーフマラソン」の完走記

今日は午前中に1時間ほど、雪かきで体幹を鍛える
トレーニングをしてきましたsnow
29yuki_2

ちょうど1週間前の今日は、朝から飛行機に乗って、午後にはその日
夏日になった沖縄にいたのですが、あれは夢だったような気がしますsmile

さて、沖縄県の名護市でこの前の日曜日に行われた

「第54回 NAGOハーフマラソン」

の完走記っぽいものを長々と書きたいと思います。
Nagohalf1

スタートするまでに関しては、3日前に書いたブログを読んでください。
http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2013/02/nago-86c2.html

午前9時10分、名護市陸上競技場をスタートして、
ハーフの21.0975キロに挑みました。

だいぶ前の方に並んだので、スタート地点に辿り着くまでに10秒かかって
いなかったと思います。

スタート直前に競技場に流れた情報では、気温は20.0℃とのことでした。
この日は雲がそれなりに多くて、日差しsunは強くなったり雲で隠れたりの
繰り返しのような感じでした。

この陸上競技場は名護湾方面にあるのですが、4キロあたりから
縦断か横断かは分かりませんが、反対側の羽地内海を目指す
コースとなっていました。

そこに入ってから、思いのほか厳しいアップダウンが何回か繰り返しありました。
コースの事前情報をほとんど調べていなかったので、想定外でしたdelicious

そして5キロ地点を通過。手元の時計で23分34秒。

僕は今回がたぶん、通算45回目のハーフマラソン大会だったのですが、
今までで1番悪いタイムが1時間39分37秒で、全ての大会で「1時間40分切り」は
していたので、何とか今回もそれは継続したいと思っていました。

「キロ4分40秒ペースだと、ゴールタイムは単純計算で1時間38分20秒くらい」

と、前日の夜のホテルで寝る前に計算していたので、

「キロ4分40秒ペース→5キロで23分20秒」

をひとまずの目安に。

そんなわけで、5キロの通過が23分34秒というのは、スタートの混雑を
考えれば、なかなか想定通りの悪くない感じ。

さすがに暑さは感じましたが、心配していたほどヘロヘロになるような感覚はなく、
そこそこ身体の状態は良さそうだったので、

「心持ちペースアップできればなぁ~」

と思いながら走りました。

10キロ通過が46分23秒で、この5キロが22分49秒と、良い感じのラップタイム。
そして少し走ると、羽地内海の海沿いを走るコースに出ました。

この海の眺めが最高で、だんだんと脚に重さは感じるようになりましたが、
テンションはかなり上がりました。

2~3キロほど走ってから左折して、この海岸沿いのコースから
離れる時は非常に寂しかったですdelicious

そしてまた名護湾方面へ向かうため、再びアップダウンの多いコースへと
入っていきました。

15キロ通過が1時間8分58秒で、この5キロが22分35秒。

ここら辺からは周りの景色を見る余裕は全くなくなり、ひたすら一生懸命に
走っていたので、記憶があまりありません。

ただ、基本的に「前半向かい風、後半追い風」だったような気がしたので、
そのおかげもあって終盤になっても何となく脚が動くような感覚で、

「よしっ、雪道ランニングで練習した成果は出ているぞ!」

と、自画自賛しながら最後は走っていましたsmile

20キロ通過が1時間31分18秒。この5キロが22分20秒。

沿道の応援は、人数的にはそれほど多いとまではいきませんでしたが、
暖かい応援がゴールまで続いていた感じで、楽しく走ることができました。

いわゆる「私設エイド」もあちこちにあって、全部で給水していたら、
確実に飲み過ぎで具合が悪くなること間違いなしでした。
とにかく感謝です。

そんなこんなでゴールの名護市陸上競技場へ戻ってきて、
競技場内をほぼ1周して、無事にゴール。
Nagohalf2

ゴールタイムは1時間35分56秒でした。

そしてゴール後、競技場内の売店で購入して飲んだ「オリオンビール」は、
これ以上ないような美味で最高でしたbeer
Nago7

一緒の「たきかわコスモスマラソン選手団」の他の2名の方も無事にゴール。
任務を達成した安堵感を分かち合いました。

初めての北海道以外の大会参加でしたが、想像以上に非常に楽しかったです。

ランニングの大会は日曜日の午前中に行われることが多いので、
今回のように遠征して、

・日曜日の午前中にランニングの大会を走る
・その日の夕方か夜にキックオフの、コンサドーレ札幌のアウェーの試合を観戦

のような上手い組み合わせとなる大会はないか、
調べてみたいと思いますrunsoccer

最後に、沖縄で撮ってきた写真をいくつか載せます。
Nagohalf3 
いかにも南国っぽい感じの植物でした。

Nagohalf6

Nagohalf5
この木は、

「♪でいご~の花が咲き~風を呼び~嵐が来た~♪」

でお馴染みの「でいご」です。

Nagohalf7
これはマンゴーの木。

Nagohalf8
こちらはバナナの木です。

|

« NAGOハーフマラソン(ゴールした後(2)) | トップページ | 2013年別府大分毎日マラソン(川内優輝が大会新で優勝) »

コメント

こんばんは、そしてお疲れ様でした。

先週の今頃は、名護で歓迎会を受けていた頃ですね。

今日は、土曜日で通常勤務。
これから職場のボーリング大会、その後、懇親会。。。。いわば宴会のためのボウリングです。

CDを準備したのですが、今日は送れませんでしたが、明日か明後日には、送ります。楽しみにしていて下さい。

投稿: 割出政明 | 2013年2月 9日 (土) 17時54分

改めてお疲れ様です。
前回はコメントをまとめていただきありがとうございます。


45回目ってすごいですね!
実は私まだハーフマラソン3回しか走ったことないです…
しかも札幌では一度も走っていません(T_T)

今年は何かしらの大会に出たいです(^^)


しげたさんはランニングのクラブチームのようなものに所属していらっしゃいますか?

投稿: ガラス | 2013年2月 9日 (土) 20時54分

>割出さま

コメントありがとうございます。お疲れさまでした。

大会前日の夕食会から大会当日の申し訳ないようなVIP待遇など、
今までの人生で味わったことのない貴重な体験ができて感謝ですdelicious

ボウリング→宴会の流れは、僕も何回か経験があります。

ボウリングは、直前まではやる気が無くても、やり始めると
妙に熱くなる不思議な魔力がありますねhappy01

CDの件、ありがとうございます。楽しみにしています♪

投稿: しげた | 2013年2月 9日 (土) 22時04分

>ガラスさん

こんばんは!

大会はほとんどハーフかフルマラソンにしか参加しないので、
ハーフの経験は少しずつ増えていってはいます。

逆に、5キロとか10キロの大会に参加して、スピード地獄に
苦しむのが怖いですsmile

札幌の大会、札幌国際ハーフマラソンは無くなってしまいましたが、
是非ともあれこれ走ってみてくださいrun

僕は特にランニングクラブのようなものには所属していません。
「無所属だけどランナーの知り合いが増えていく」というのが
理想ですが、なかなかそれは上手くはいってはいませんdelicious

投稿: しげた | 2013年2月 9日 (土) 22時10分

お返事ありがとうございます!
色んな大会に出てみます!

札幌で大きな大会と言えば北海道マラソンと札幌マラソンでしょうか?

札幌マラソンは中学から出ているのですが(3kmや10kmなのでほとんど公園内)、北海道マラソンは出たことなくて…というよりもフルマラソンを大会で走ったことないので、分からないことだらけです笑


ランニングクラブには入っていないのですか。
多くの大会に出るうちに顔なじみになって、輪を広げるというのも実は考えているのです。

同じ趣味を持つ仲間とたまに一緒に練習したり、時には競い合ったりして楽しく走る……なんていうのが理想なんです(^^)

投稿: ガラス | 2013年2月 9日 (土) 23時31分

>ガラスさん

こんばんは~。

札幌で大きな大会は北海道マラソンと札幌マラソンですが、
やはり札幌は人口が多いこともあり、その他にも頻繁に大会は
行われています。

だいたいコースは、真駒内公園内~豊平川河川敷の往復が多いですがrun

大会に出ているうちに、自然と知り合いが増えていくというのは
理想かもしれませんねdelicious

投稿: しげた | 2013年2月10日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56729083

この記事へのトラックバック一覧です: 「第54回 NAGOハーフマラソン」の完走記:

« NAGOハーフマラソン(ゴールした後(2)) | トップページ | 2013年別府大分毎日マラソン(川内優輝が大会新で優勝) »