« コニカミノルタが5年ぶりの優勝[2013年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 日体大が30年ぶりの総合優勝[2013年箱根駅伝・復路] »

2013年1月 2日 (水)

日体大が往路優勝![2013年箱根駅伝・往路]

今日の往路はとにかく風が強かったようで、テレビ画面を見ているだけで
思わず身体をよじりたくなるような感じでした。

-------
●第89回 東京箱根間往復大学駅伝競走 往路結果

1位 日本体育大学 5:40:15
2位 東洋大 5:42:50
3位 早稲田大 5:42:54
4位 明治大 5:44:37
5位 法政大 5:45:39
6位 青山学院大 5:46:27
7位 帝京大 5:46:27
8位 順天堂大 5:46:29
9位 駒澤大 5:47:12
10位 関東学連選抜 5:47:52
11位 山梨学院大 5:48:09
12位 大東文化大 5:48:46
13位 中央学院大 5:50:05
14位 國學院大 5:53:03
15位 日本大 5:54:31
16位 上武大 5:58:02
17位 東京農大 5:59:24
18位 神奈川大 6:00:03

(5区で途中棄権……城西大、中央大)

1区は東洋大の田口選手が、序盤から周りをキョロキョロするような
落ち着かない感じで、ゲストの東洋大OBの柏原さんも心配していましたが、
結局は2位の明治大を14秒離す堂々の走りで区間賞。

2区の設楽啓太選手は区間3位(日本人選手ではトップ)、3区の設楽悠太選手も
区間賞で、2位の駒澤大とここで2分41秒の差をつけ独走状態。

ここまでは予定通りだったのかもしれませんが、4区と5区がもう1つという感じで、
最終的にはトップと2分39秒差の3位で往路終了となりました。見ている方としては、
優勝候補の東洋大が少し遅れてくれたので、明日の楽しみが増えましたがdelicious

5区の山登りでの個人記録は

1位 服部(日体大) 1:20:35
2位 関口(法政大) 1:22:32
3位 山本(早稲田大) 1:22:52
4位 松田(青山学院大) 1:24:05
5位 小山(帝京大) 1:24:09

ということで、日体大の3年生キャプテンの服部選手の快走があり、
見事に日体大の往路優勝。

タスキを受け取った段階ではトップの東洋大と1分49秒差がありながらも、
後方から追いついてきた早稲田大の山本選手とともに東洋大を追いかけ、
たしか15キロ地点くらいでついに追い抜きました。

早稲田大の山本選手は去年もこの5区を走っていて区間3位だったので、
どちらかというと早稲田大の方が往路優勝に近づいたかなと思ったのですが、
意外なくらいにここから一気に差が開きました。

服部選手の走りが素晴らしかったのが何よりですが、早稲田大の山本選手、
序盤から太ももに違和感が出るというアクシデントがあって、それが終盤の
苦しい走りにつながったようです。それでも区間3位ではあるのですが。

明日の復路、選手層の厚い東洋大の逆転優勝の可能性が高いとは思いますが、
9区、10区までもつれるような展開を期待しています。

あとは思いつくままに感想を書きます。

5区では、区間2位の法政大の関口選手の走りが印象的でした。
あまり脚を上げないような、ちょっと競歩っぽい感じの独特な走り方で、
正直、全く早そうには見えなかったのですが、13位から怒涛の8人抜きで
5位まで浮上して凄かったです。

北海道出身の明治大の菊地選手(室蘭大谷)、3区で区間5位の走りで、
中継でも予想外にたくさん取り上げられてテレビに長い間映って、
大満足でしたhappy01

2強と言われた優勝候補の一角の駒澤大、2区の窪田選手が思いのほか
伸びてこなくて意外でしたが、それでも3区で2位に浮上して、さぁこれからと
思っていたら、4区が大誤算でしたね……。

前評判の高かった青山学院大も1区で出遅れ苦しい展開でしたが、
それでも何とか立て直して6位に。明日は7区に小椋選手、9区に横山選手と、
札幌山の手高校出身コンビがエントリーされているので応援したいです。

補欠にエントリーされているエースの出岐選手は、おそらく8区を走るのかなと
思いますが、去年の総合5位を超えてほしいです。

日大は2区のベンジャミン選手はさすがでしたが、その後が………。

そして、5区で棄権が2チームも。やはり突風というか爆風というか、
あの風の影響が大きかったのでしょうねsad

途中、城西大の選手がたぶん15キロ地点を通過したあたりの映像を見て、

「これはヤバイかも……」

とは思っていたのですが、中央大は全くノーマークでした。
城西大が18.3キロくらい、中央大は21.7キロくらいでリタイアと
なったようです。非常に残念です。

明日も早起きします。

-----
区間賞

1区 田口 雅也(東洋大)
2区 ガンドゥ・ベンジャミン(日本大)
3区 設楽 悠太(東洋大) 
4区 田中 秀幸(順天堂大) 
5区 服部 翔大(日体大) 

|

« コニカミノルタが5年ぶりの優勝[2013年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 日体大が30年ぶりの総合優勝[2013年箱根駅伝・復路] »

コメント

こんばんは。お疲れ様です^^
遅寝早起きをして午後に昼寝して、一体健康何だか不健康何だかよく分からない正月を過ごしてます^^;
今回はドラマがありましたねー。
早大の山本選手はそんなアクシデントがあったんですか。それでも走り切って区間3位なんですから素晴らしいですね。
中央大と城西大の棄権は驚きました。城西大の選手は中継で見ていて危ないなとは思ったのですが…
中央大の選手も下位にいたから頑張りすぎたのでしょうか…
復路も気になりますね。楽しみです。

投稿: 苗坊 | 2013年1月 2日 (水) 19時03分

明けましておめでとうございます。
今年もブログを拝見させていただきます(^^)
よろしくお願いしますm(_ _)m

今年は往路から色々大変でしたね。
友人も2区で順位を上げて、最後の箱根で素晴らしい走りを見せてくれました!

明日のシード権争いは熾烈な争いになるかもですね。
来年は記念大会で出場枠が増える(?)のですが、予選会から這い上がるのは非常に難しい……

各校がんばってほしいですね!!

投稿: ガラス | 2013年1月 2日 (水) 19時35分

>苗坊さん

僕も昨日から健康なのか不健康なのか、よく分からない年明けを
過ごしていますsmile

テレビ中継の最後、僕は「中央大学は○×△◆」と聞き取れなかったので、

「中央大学は間もなくゴールします」

と言ったと思い込んで、ラジオをつけてNHK中継を聞いたら、
そこでリタイアを知りました……。とにかく風でしたね。

そのラジオで早稲田の渡辺監督のインタビューも聞けて、
そこで山本選手のアクシデントの情報が。

明日もまたテレビの前で疲労困憊の1日となりますねsmile

投稿: しげた | 2013年1月 2日 (水) 21時02分

>ガラスさん

今年もよろしくお願いします!

2区の友人の方、良い走りだったようですね。どのランナーなのか、
おそらくの推測はできましたがdelicious

来年はおそらく、記念大会で2~3校の出場枠増加があるのでしょうか。
学連選抜もなくなるし、今年度と比べたら出場のチャンスは増えるのでしょうが、
それでも厳しい予選会の戦いとはなりますね。

とりあえずまた明日、テレビの前に居座る1日となりますsmile

投稿: しげた | 2013年1月 2日 (水) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56453023

この記事へのトラックバック一覧です: 日体大が往路優勝![2013年箱根駅伝・往路]:

« コニカミノルタが5年ぶりの優勝[2013年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 日体大が30年ぶりの総合優勝[2013年箱根駅伝・復路] »