« 堀端宏行が日本人トップの2位に[2012年福岡国際マラソン] | トップページ | 12月から1月にかけては駅伝シーズン »

2012年12月 3日 (月)

久しぶりの札幌脱出

当日のブログにも少しだけ書きましたが、2日前の土曜日、
今シーズン初となる雪道ランニングをしてきましたrun

まずは国道5号線に出るのを目標にして、それからは手稲・小樽方面を
目指して5号線をひたすら走りました。
5gousen1

5gousen2
ここからさらに268キロを走れば、函館市に辿り着けるそうですsmile

5gousen3
そして無事に小樽市に突入。札幌市を脱出したのは、
たぶん9月23日の美唄市でのハーフマラソン以来です。

その後、すぐ先の信号を渡って折り返しとして、すぐに札幌復帰。
札幌脱出は3~4分程度でした。
5gousen4

札幌市と小樽市の境目に近い星置橋からの眺めは綺麗で、
このコースを走る時には楽しみにしています。
5gousen5

すぐ下にJRの線路があるので、走っている最中に列車が通過してくれると
何か得をした気分になります。

土曜日は最高気温が-0.3℃ということで、おそらく今シーズン初の
真冬日となりましたが、天気は良く、風もそれほど強くなかったので、
気分の良い20キロほどのランニングとなりました。

冬の間も、ずっとこのくらいの条件だったら、それほど問題なく練習を
続けられるのですが、なかなかそうはいってくれないのが悩みどころですdelicious

|

« 堀端宏行が日本人トップの2位に[2012年福岡国際マラソン] | トップページ | 12月から1月にかけては駅伝シーズン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56246946

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの札幌脱出:

« 堀端宏行が日本人トップの2位に[2012年福岡国際マラソン] | トップページ | 12月から1月にかけては駅伝シーズン »