« 明日は有馬記念(予想っぽいものをしてみました) | トップページ | コンサドーレ札幌U-18が日本一に!!(Jユースカップ2012) »

2012年12月23日 (日)

男子は豊川、女子は立命館宇治が優勝[2012年全国高校駅伝]

今日は午前中から、京都で行われた全国高校駅伝の中継を
ずっと観ていました。

-------------
●第63回 男子全国高校駅伝 結果(7区間42.195キロ 47校参加)

 優勝:豊川(愛知) 2:02:55
  2位:西脇工(兵庫) 2:04:46
  3位:伊賀白鳳(三重) 2:05:33
  4位:倉敷(岡山) 2:05:33
  5位:世羅(広島) 2:05:53
  6位:白鴎大足利(栃木) 2:05:54
  7位:小林(宮崎) 2:05:54
  8位:山梨学院大付(山梨) 2:06:07
  9位:鳥栖工(佐賀) 2:06:22
10位:佐久長聖(長野) 2:06:24

25位:大谷室蘭(北海道) 2:09:01

スタート前、とにかくひたすら願っていたのは、

「頼むから、豊川が1、2区で出来るだけ遅れてくれ」

だったのですが、1区で区間賞を獲得した伊賀白鳳の西山選手と
僅か1秒差の2位で、豊川が2区へタスキ渡し。

そして、2強とされていた西脇工業は、そこから20秒離れてのタスキ渡し。

この段階で、そのあとの豊川の独走のレース展開が見えてしまい、
テレビの前で意気消沈delicious

残念ながらその予想通り、3区の豊川のズク選手が、あのサムエル・ワンジルが
出した区間記録に7秒まで迫る快走で、ほぼ勝負は決着。

西脇工は、豊川からは大きく離されてはしまいましたが、
しっかりと2位に入って、やはり実力があるチームでした。

3位の伊賀白鳳、そして初出場で6位に入った白鴎大足利の走りも
印象に残りました。

北海道代表は、去年の札幌山の手高校が29位だったので、
今年の大谷室蘭にも何とか20位台をと期待していました。

1区で39位と出遅れましたが、そこからジワリジワリと順位を上げていって、
最終的には25位でゴール。途中からは、豊川の走りは全く興味が無くなって、
2位以下の争いと、データ放送での大谷室蘭の順位の動向をひたすら
気にしていましたdelicious

たぶん、少なくともここ10年くらいの間では、北海道勢の最高順位じゃないかと
思うので、満足しました。


------
●第24回 女子全国高校駅伝 結果(5区間21.0975キロ 47校参加)

 優勝:立命館宇治(京都) 1:07:22
  2位:豊川(愛知) 1:07:46
  3位:興譲館(岡山) 1:08:03
  4位:筑紫女学園(福岡) 1:08:14
  5位:大阪薫英女(大阪) 1:08:15
  6位:須磨学園(兵庫) 1:08:18
  7位:青森山田(青森) 1:08:21
  8位:神村学園(鹿児島) 1:08:23
  9位:白鵬女子(神奈川) 1:09:00
10位:長野東(長野) 1:09:11

27位:旭川龍谷(北海道) 1:12:07

中継所でのトップが筑紫女学園→大阪薫英女→大阪薫英女→豊川と来て、
そしてアンカー区間で立命館宇治が逆転しての優勝という、観ていて非常に
オモシロい展開となりました。

岡山の興譲館は、これで9年連続で3位以上という抜群の安定感です。
ただ、優勝争いにあまり絡めなかったのは残念でした。

北海道代表は、初出場の旭川龍谷。

去年の代表の札幌静修が32位だったので、こちらも男子と同じく、
何とか20位台を期待していました。

先ほどの男子の大谷室蘭とほぼ同じようなコメントとなりますが、
1区の36位からジワリジワリと順位を上げて、最終的には27位でゴール。

チームの目標も20位台だったようですし、ゴールの時には
実況と解説の方に、

「初出場で大健闘ですね~」

と言ってもらえたので嬉しかったですhappy01

|

« 明日は有馬記念(予想っぽいものをしてみました) | トップページ | コンサドーレ札幌U-18が日本一に!!(Jユースカップ2012) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56377681

この記事へのトラックバック一覧です: 男子は豊川、女子は立命館宇治が優勝[2012年全国高校駅伝]:

« 明日は有馬記念(予想っぽいものをしてみました) | トップページ | コンサドーレ札幌U-18が日本一に!!(Jユースカップ2012) »